スタッフルーム 3月

3月26日(月)
今日ご紹介したのは、四国初のColumbiaコーナーが展開されている、夢タウン高松2Fにある「ベースキャンプ」!
Columbiaと言うと、アウトドアウェアのトップブランドですよね〜。
今年の春・夏新商品がつま先から頭まで揃っています。


つつともの知ったかぶり講座!
columbiaとは?
釣り好きの夫の為にガート・ボイルが自宅のミシンでツールが収納できるポケットがたくさんついた「フィッシングベスト」を作ったのがきっかけです。
防水透湿素材ゴアテックスを初めて採用したり、スリーインワンジャケットなどの画期的アイテムを作り出しました。

まだまだあるんですが(?)詳しくは…http://www.columbiasports.co.jp/

で、話しを戻すと今回特に豊嶋店長がオススメしてくれたのが、こちらのシューズ!
ウオーターアクティビティに最適なラインです。

「SPORTS UTILITY water」 men’s/women’s  ¥7,900
この靴は、水をどんどんと靴の中に入れて、水をどんどん靴から出していくような構造になっているんです。
水周りでは特に活躍すること間違いナシです!

そしてこちらは、コンバーチブルパンツ!
1着でショーツとしても着用できる2wayパンツなんですよ。
太ももの部分をジッパーで簡単に取り外せます。

「Convertible Pant」 ¥7,900

皆さん1度覗いてみてくださいね〜。
お問い合わせは、BASE CAMP 高松・夢タウン店 087−869−7560

3月21日(水)
今日は街の美容師さんに、この春オススメのヘアースタイルをお聞きしました。
この時期はこれといって「この髪形!」というくくりはないそう。
そこでオススメしてくれたのは、春のパーマ。

2001春のパーマ
手入れの要らないパーマ。
自然乾燥やハンドブローで仕上げられるパーマがおすすめ。
@ 女の子にオススメのパーマ
くせ毛風。毛先を外に逃がすような感じであて、所々ボリュームを抑える。
A 男の子にオススメのパーマ
同じくくせ毛風。
奇抜なパーマに挑戦したい人にはZパーマ…Uピンに毛束をねじって巻きつけ、ほどいた時にZ型に形が残るパーマ。
ほどけたときにボリュームが出て、ドレッドのような質感になる。
ドレッドに挑戦したいけど、勇気が出ない!と言う人にオススメ。
2001 春のカラー
ツヤが出てみえるカラーが主流。
@ 女の子…深みとツヤ感を求めて赤茶がお勧め。
A 男の子…最近はアッシュ系(グレー)、マット系(グリーン)がオススメ。ダ・パ
ンプの髪の色を参考に…とのこと。
※痛んでいる髪の人…イエロー系やアッシュ系(グレー系)はパサついて見えがちなので、オレンジ系にするとツヤ感がでます。

ステキなヘアスタイルを
提案してくださった
「A-PIERO」スタッフのみなさん。
4月10日には
「A-PIERO宇多津店」もオープン!
(写真は鍛冶屋町店)
「A-PIERO」鍛冶屋町店
定休日:毎週月曜日、第3火曜日。
問い合わせ先:(087)851-7005

3月15日(木)
3月10日に始まった高松映画祭。
今日はこの映画祭の中でもぜひ皆さんに注目いただきたい映画、「フー・イズ・ニシムラ」について、この映画の主役とな香川在住のペインター西村記人さんにお話をお聞きしてきました。

西村記人さん。
アトリエでインタビューにお答えいただきました。
西村さんはDJやさまざまなミュージシャンとのコラボレーションなどを行っている方。
そんな西村さんと、東京出身の大木監督との出会いは3年前。
知人を通じてのことだった。
気の合う2人はすぐに意気投合したという。
大木監督は東大工学部建築学科卒、36歳の映像作家。
ベルリン国際映画祭・ネットパック賞受賞など多数の賞を受けるが、しかしその作品は「映画」と言うより、「アート」に近いものである。
現在はジーンズ・ファクトリーのCM映像を手掛けるなど多忙な方。
そんな大木監督がこの映画を作るきっかけになったのは、西村さんの1999年夏の「ロンドン・大ペインティングツアー」。
ロンドン内のクラブやギャラリー6箇所をまわるこの企画に同行したことが始まり。
そこで撮ったライブ映像や街並みをこの1本に収めたそう。
当日はこの映画の上映にあわせて、大木監督自らがDJをつとめ、よりライブ感のアップするものになるとのこと。
「フー・イズ・ニシムラ」は3月17日(土)ワーナーマイカルシネマズ高松にて上映されます。
アート感覚の映画にぜひ皆さんもどっぷりとはまってみてください。
西村記人さん・今後の予定
3月24・25日 高松市美術館「ペインティングの可能性、ワークショップ」
自分よりも大きいキャンバスに、音楽にノッて踊るように色をつけていく「ペインティング」を行います。
4月 東京・表参道でDJサワサキヨシヒロさんとパフォーマンス
5月 ドイツにて展覧会とライブを行う。
ライブには昨年秋に玉藻公園で行われたライブ「4HANDS」でもコラボレートしたジャズピアニスト山下洋輔さんとのパフォーマンスが見られるそうです。

3月13日(火)
表情の無い家が多いと感じる昨今、マニュアルには無い型破りな家が高松市にも存在した。
今日ご紹介したのは、林町の“森邸”普通のお家じゃございません。


「私たち倉庫が欲しかったんです」
倉庫って住むためのものじゃないじゃないですか!
そんな事を簡単に言ってしまえる森さんっていったいどんな人なんだろう???
そんなゆれる気持ちのまま森さんのお家に到着。見た目は無機質な感じがする…確かに倉庫のよう。
迎えてくれたのは、無機質なお家の外観とは裏腹にとても華のある奥様、森信子さん。
中に入ると、目に飛び込んでくるのが3Fまで伸びた螺旋階段。
見上げると首が痛い…
こんなのみたこと無いよ!
ここにあるのが表札代わりの5人の手形…埋め込んである。
そしてリビングと玄関のホールをつなぐのは、まるで体育館の入り口のような大きな扉。
そこを開けるとさらにびっくり。
シンプルな中にも随所にこだわりが見える作りとなっていた。
打ちっぱなし…鉄板むき出しである。
旦那さんの信雄さんは、高松市で、美容室「STUDIO N’s」を経営されています。
子供は、この春小3になる春喜クン・幼稚園の年長さんになる拓郎クン・そして3歳になる勇統クンのわんぱくざかりの3人。
そしてアメリカンコッカスパニエルのパック!
1Fには、6畳の和室、24畳のLDKとバス・トイレ・洗面所。
その中でも信雄さんのこだわりはこちらの洗面所…信雄さんは「パンチングメタル」など、ハードな素材が大好き。
洗面台にもこだわりが見られます。
そしてお風呂は、まんまるジェットバスに丸い壁!空間を上手に利用されています。
2Fには、6畳の子供部屋と20畳の洋間等がある。
各部屋をつなぐ2Fの廊下は、ガラス張りになっていて、1Fからの明かりが入ってくる。
青空の中のトイレは開放感に溢れている。
ちなみに3Fは、納戸になっているそう。
こちらの森邸は、寒川商業建築研究所の寒川所長や、企画デザインの麓淳子さんの協力により、ローコストでこれだけのものが出来上がったという。
「趣味も嗜好も収入もライフスタイルも、個人個人の性格も違うのに、家を提供する側の合理性や都合に、住む人間が合わせられている。住まいは、他人任せで与えられたものに自分達を合わせるのではなく、自分達に合う住まいを作り、そして育てて行くもの」と麓さんは語っている。

3月8日(木)
3月8日は「おみやげの日」。
これにちなんで、現在各地で販売される地域限定お菓子の秘密を取材しました。
「ベビースター」でおなじみの「おやつカンパニー」さんが、現在四国内の空港で発売している、四国地区限定商品「ベビースター讃岐うどん」について「株式会社おやつカンパニー」営業企画室の大竹友恵さんにお聞きしました!

パッケージは瀬戸内の柑橘系をイメージした黄色 中身は幅の広いフライ麺
「ベビースター讃岐うどん」の誕生…
昨年はじめ頃から考案されていたもので、昨年11月に発売が開始したとの事。
その特徴は土佐のかつおぶしと阿波のゆずを麺に練りこんだうどん(スナック麺)に別添えのすだち果汁をふりかけて食べるもの。
讃岐うどんのコシをスナック麺で表現することが一番苦労したそう。

地域限定品を作るときのこだわり…
その土地の麺の文化にこだわり、その土地の特産物を使用して開発している。

まさに県外の方へのお土産にはかなりオススメ!
内容小さい袋とすだち果汁がそれぞれ8袋入っていて値段は600円。
お土産としてはリーズナブルですよね。
ぜひ皆さんも振って食べる讃岐うどんを体験してみてください。

プレゼント!
他にも全国10箇所にて地域限定ベビースターを20種類販売している「おやつカンパニー」さん。
そのなかの8種類の地域限定ベビースターの「お味見セット」を6名の方にプレゼントします!
内容は「栃木・宇都宮の餃子せんべい」「信州わさびそば」「信州しめじそば(七味付き)」「神戸のコロッケせんべい(特製ソース付き)」「三重・伊勢うどん」「博多のラーメン焼き(せんべい)」「九州のとんこつラーメン」そして「四国・讃岐うどん」。
ご希望の方はハガキ・FAX・E-mailにてご応募ください。
ハガキの方 〒760-8584
FAX 087-837-7870
E-mail club@fmkagawa.co.jp
あなたの住所・氏名・年齢・電話番号とジョイユークラブ木曜日ベビースタープレゼント」係と書いてご応募ください。
募集は終了しました。

3月7日(水)
ヤン・ファーブル展
今日は今、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館にて行われている「虫」を使った作品展、「ヤン・ファーブル展」をとりあげました。
「ファーブル昆虫記」を書いたアンリ・ファーブルを曾祖父に持つヤン・ファーブル。
彼の日本初の本格的個展となる展示会の見所をご紹介しました。

猪熊弦一郎現代美術館の
植松由佳さんにお聞きしました。
彼の作品の特徴はなんといっても「虫」。
ファーブルは昆虫を「再生」のシンボルとして注目しています。
例えば一枚の女性物ワンピースを玉虫でかたどった「のぼりゆく天使の壁」。
その裏側を覗くと、数千匹の虫が糸で繋がれているのが見える。
他にも人骨や、虫の羽、彼自身の血など使った作品があり、どれも「再生」の意味を考えずにはいられないものばかり。
そんな20作品が上下左右の空間を贅沢に使って展示されています。

また、彼が生まれ育ったベルギーのフランダース地方では、昔から絵画に虫が描かれていたそう。
そんなアートに囲まれて育った彼から生まれた数々の作品を見て、神秘的な虫たちの輝きを堪能してみてください。

photo:Attilio Maranzano

「ヤンファーブル展」
開催期間:〜5月27日(日)まで
会場:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
入場料:一般950円、大学生650円、高校生以下無料。
休館日:無休
お問い合わせ:(0877)24-7755

プレゼント!
そして今日は2組4名様にこの「ヤンファーブル展」の鑑賞券をプレゼントします!
ご希望の方はハガキ・ファックス・Eメールで!
ハガキ 〒760−8584
ファックス 087-837-7870
Eメール club@fmkagawa.co.jp
必ずあなたの住所・氏名・年齢・電話番号と「JOY−U CLUB水曜日ヤンファーブル展
チケット」係とかいてくださいね。
締め切りは来週3月14日までです。みなさんからのご応募お待ちしています。
募集は終了しました。

3月6日(火)
今日ご紹介したのは、岡山ロフトMY一人暮らしSTYLEコーナー!
ソファベッドを数点ご紹介しました。
お話しを聞いたのはフロアマネージャーの政田さん。


空間を上手に利用するために活用して欲しいのがソファベッド
赤いベッドカバーが管野美穂ちゃんのドラマでも使われているというこのロフトオリジナルベッド ルナ!
ソファーにもなるし、ベッドの上で腹筋もできるというシンプルなのに多機能なベッドです。¥17,800
そして、ソファベッドハニーですが、こちらは赤色が目に飛び込んできます。
クッションが2個ついて、¥34,800
こちらがソファベッドウィララ!白いクッションに木枠が印象的です。
広げるとシングルタイプのベッドにはや変わりしますよ。
¥29,800

他にもたくさんありますよ〜岡山近辺で一人暮らしをはじめる方!
岡山ロフトに行ってみよう。
お問い合わせ電話番号 086−803−0407

3月5日(月)
今回ご紹介したのは、香川県歴史博物館にて開催中の「中国文明展」。
広大なアジアの東方を流れる「黄河」や「長江」などの大河流域に芽生えた「中国文明」。
日本文化に様々な影響を与えた中国文明の全貌をかつて無い規模と質の高い文物で紹介しています。
開催期間は、4月1日日曜日まで。
こちらのご招待券をペアで5組の方にプレゼントします。
住所・氏名・年齢・職業・電話番号を書き込んで
どんどん送ってきてくださいね。
募集は終了しました。

写真は、様々なお話しを聞かせてくれた香川県歴史博物館学芸員の北山さん。

3月1日(木)
今日のテーマは「ワクワク・ドキドキ」。
そんな「ワクワク・ドキドキ」がいっぱい詰まった「キリン堂・天神前店」さんをご紹介しました。

今日のテーマは「ワクワク・ドキドキ」。
そんな「ワクワク・ドキドキ」がいっぱい詰まった「キリン堂・天神前店」さんをご紹介しました。

ワクワク・ドキドキ@
昭和30年代を思わせる懐かしい木造の造り。
昔の映画のポスターやおばあちゃんの家でみたようなライトが各所に。
BGMはもちろん昭和歌謡。


ワクワク・ドキドキA
香川初!セルフ式カレー屋さん!
店内に入ってまずはカレーと好きなトッピングを注文。
カウンターでカレーと引き換えにお金を払って好きな席へ。
テーブルの上には辛さを調節する辛味調味料や薬味、お手拭などが揃っています。
食器を戻しに行くとレモンシャーベットをサービスしてくれる。
トンカツ・コロッケなどのトッピングはその場で揚げてくれるのでアツアツさくさく!
カレーも玉ねぎをじっくり炒めて煮込む手作りの本格的カレーです。

カレールーのおかわりもOK。

ワクワク・ドキドキB
いろんなサービス!
お金を払った時にくれる伝票の左下に書いてある番号。
自分の誕生日と同じ数字なら半額サービス、お店に行った日と同じなら100円引きになります。
伝票をわたされるまでドキドキ!
混雑時は待ち時間によって料金が安くなるサービスも。

おすすめはコロッケカレー¥470。
カレーだけでも¥380。
セルフだからできる低価格設定。

「キリン堂天神前店」
場所:高松市明善学園北側
定休日:日曜日
営業時間:11:00〜21:00
お問い合わせ:(087)812−5055

HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.