スタッフルーム 4月

4月26日(木)
ゴールデンウィークお出かけ情報!第2段
今日は、ドライブをかねて車で遠出をしたい方にオススメのニュースポット、4月14日にオープンした「淡路ファームパーク・イングランドの丘」をご紹介しました。

もともとの「淡路ファームパーク」をリニューアルした「イングランドの丘」。
近くの池と多くの自然を利用しイングランド湖水地風の園内を加えたことから、この名前をつけたそう。
園内は約54ヘクタール、甲子園球場14個分!ということで、ぐるっと歩いても2時間かかります。
園内では四季折々の花が見られますが、この時期はパンジーが来園者を迎えてくれます。

そして広い園内は2エリアに分かれます。
@グリーンヒルエリア 花一杯のロックガーデンや、大温室、コアラ館があり、自然と世界の動物たちに触れられます。
Aイングランドエリア イギリスの湖水地をイメージし、大自然の広がるエリア。

園内で特に見逃せないスポットはここ!
カントリーファーム(イングランドエリア)
ここがみどころ!
食べどころ!
ここでは地元の職人さんが淡路島特産の農産物や園内の野菜でソーセージ、パン、ヨーグルトを作る様子を見学でき、その場で味わうことが出来ます。
中でも石釜で焼くパンは、中はフワッ、外はカリッとしていて絶妙の味わい。
そしてフランクフルトは一番人気の商品。
ここでやってみよう! ここでは自分でパン、バター、ソーセージ作りにもチャレンジできます!
ここでゲットしよう! 園内の朝採れ野菜で作る漬物。玉ねぎ丸ごと一個の漬物がオススメ。

ゴールデンウィークイベント情報!
淡路和太鼓の演奏や吹奏楽団の演奏(ビートルズメドレー)、阿波踊り、淡路人形浄瑠璃などまたまた見どころたくさんです。
ゴールデンウィークは、自然いっぱい、おいしいものいっぱいの「淡路ファームパーク イングランドの丘」へ行こう!

「淡路ファームパーク イングランドの丘」
入園料:大人800円、子供400円
営業時間:午前9時〜午後6時。休園日はありません。
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道、洲本インターから福良方面に約15分。
西淡三原インターから洲本方面へ車で約10分。
HPアドレス:http://www.farm.or.jp/england


4月25日(水)
今日は「ゴールデンウィークお出かけ情報!」と題して、県外だけど近場のお遊びスポット、愛媛県新居浜市の「マイントピア別子」をご紹介しましょう!
この時期は新緑に囲まれて、園内の芝生広場ではピクニックに訪れる家族が多いそう。
そして日本三大銅山の一つ「別子銅山」の跡地という立地を利用しての観光施設が多々あります。

@ 鉱山観光 本館から出るトロッコに乗って、鉱山の入り口にいきます。
中は昔の人が実際に働いているように人形が展示されています。
別子銅山の勉強にもぴったり!
A 砂金採り体験パーク 専用のお皿で水槽から砂金を採り出そう!
制限時間は30分ですが、多い人で15個は取れるそう。
コレをキーホルダーやしおりにして持って帰ることも出来ます。
B 温泉 露天風呂はもちろんハーブバスなど13種類のお湯で楽しめます。
健康ランドのような施設内なので、ゆったりと一日過ごしてもオッケイ!
C バーベキューコーナー この時期から夏にかけて大人気のバーベキューコーナーでは、伊予柑ソフトクリームが大人気。
スタッフが考案したオレンジ色でちょっぴり甘めの目玉グルメははずせない。

マイントピア別子ゴールデンウィーク取っておき情報
@ 四国屈指のしゃくやく園がそろそろ見ごろとなり、5月になると30種2000本の大輪が咲き乱れます。
5月12日、13日、19日、20日は花をみながらお茶をたしなむお茶会もあります。
A 4月25日〜5月10日「山野草展」
地元の山野草はもちろん、草の石付け実演が見られます。
B 4月28日〜5月7日「屋久杉工芸展」

「マイントピア別子」
アクセスは松山自動車道、新居浜インターチェンジより車で15分。
情報版もありますし、また不安な方は料金所で地図を配っているのでそれを見てみてください。
詳しいことはホームページをチェック!
http://www.besshi.com/index.htm
お問い合わせ先は0897-43-1801 マイントピア別子までどうぞ。

4月19日(木)
先日、Jフォン西日本四国支社において「第2回特級アドバイザー」の認定式が行われました。 
これはショップ来られるお客様に対し提供する商品知識や接客態度のレベルの高さはもちろん、お客様に安心と信頼を与え、他のショップメンバーの模範となる方に認定されるものです。
Jフォンショップのスタッフを対象に半年に一度行われるこの試験、今回見事通過されたのは13名でした。
試験については難しかったと応えられる方もいましたし、また、普段の通りで大丈夫だったと言う方もいました。
でも、みなさんきりっとした表情で、特級アドバイザーとしての豊富を語ってくださいました。
これからも私たちの街での活躍を期待したいと思います。


さて、これで合計26名の特級アドバイザーが生まれたJフォンさん。
今後、彼らが私たちに提供してくれるJフォンの情報サービスにも、新しいものが登場しました。

ケータイ初・エリア情報サービス「ステーション」!

「ステーション」とは?…
登録しておけば、最新情報がアクセスしなくても自動的に、かつリアルタイムに届く。
しかも詳しく知りたい内容は、リンク先にアクセスしてとことん知ることができる。

「ステーション」で送られてくる情報の内容は?…
@全国エリア情報…例えば今、シーズンのプロ野球。試合の途中経過が15分ごとに入ってくる。
A地域エリア情報…
エリアを移動するたびに地域密着の情報が飛んでくる!
たとえば香川にいる人には香川の情報。
お出かけで高知などに行った場合は、その地域の情報が飛んでくる。
地元のタウン情報誌から提供される情報の内容は、ランチ、ニューショップ、バーゲンセールなどなど。

月額使用料は?…
2種類あります。
(1) 無料チャンネル…Jフォンニュース、WEBガイド、ちょこメロ♪
(2) 有料チャンネル、でも月額100円で情報受け放題!…総合ニュース、天気予報、旅ナビなど。
しかも今なら6月30日まで有料チャンネルの月額使用料無料!

「ステーション」を利用するには「ステーション」対応機種が必要です。
新型機種も続々登場していますのでお見逃しなく!
今すぐ近くのJフォンショップか、Jフォン取り扱い量販店に行こう!

4月18日(水)
1年通して季節の花やいろんな施設で楽しめる「国営讃岐まんのう公園」。
今日はこの週末から行われる「春らんまんフェスタ」をご紹介しました。

先週末まで約100種類のスイセンが園内に咲き乱れていた「まんのう公園」。
目玉の大型遊具「エックススライダー」も登場し、園内にはこれから「ペチュニア」「ベゴニア」「マリーゴールド」「マーガレット」といった花がみられるそうです。

この週末もスイセンや
レンギョウを観て楽しめる。
話題のエックススライダー。
超ロングすべり台や25種のアスレチックがあるから、大人も楽しめる!

そしていよいよこの週末4月22日からは、毎年恒例の「春らんまんフェスタ」が行われます。
春らんまんフェスタで楽しもう!
@ 4月22日(日)
  ・「高松ウィンドシンフォニー」のオープニングコンサート。
・園内の石釜を使ったパンフェスタ…みなさんが自宅で作った手作りパンを持ち寄り、来園者が審査するというユニークな「手作りパンコンテスト」も行われます。
A 4月29、30日
  ・子供に大人気のバルーンアート体験
・バイオリンやフラメンコギターなどで行う「民族打楽器アンサンブル」。これには来園者も参加できるとか。
・毎年一番人気のあるイベント!「第4回讃岐うどん王選手権」午前11時より芝生広場にて。あの「恐るべきさぬきうどん」の著者、田尾和俊さんとうどん通の方々の失笑トークショーやうどんの大盤振る舞いが予定されている。
・家族で参加して欲しいイベント!「ハーブの植え替え」…10種類のハーブの中から3種類選んで鉢に植える。
B 5月3日〜5日
  ・5月3日…「満濃町」の日。芝生広場での「おじゃ魔女ドレミ」のステージショー、満濃町の物産展が開催されます。特産のかりん製品も登場。

お話をお聞きした
管理センターの深沢さん
「午前中はエックススライダーで遊び、午後からは芝生広場のイベントや体験教室で自然とカルチャーにたくさん触れてくださいね!」

<嬉しいお知らせ>
@ 開演時間の延長…4月29,30,5月3〜5日は夕方6時まで開園!
A 入園無料の日…4月29日(祝)、5月3日は入場無料。そして5月5日の子供の日は子供の方が入園料無料になります!

(国営讃岐まんのう公園)
入園料:小人(15歳未満)80円・大人400円。
※駐車料金は別途かかりますのでご注意ください。
場所:満濃町満濃池北隣。高速道路を使う方は善通寺インターより25分、高松からだと約1時間弱。
問い合わせ先:管理センター(0877)79-1700


「国営讃岐まんのう公園」からプレゼント!
まんのう公園のマスコットキャラクター、「ドラ夢くん」のグッズ〜!!
「ミニタオル&携帯ストラップセット」を5名の方に。
希望の方は、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号・「ジョイユークラブ水曜日・ドラ夢くんプレゼント係」と書いて、ハガキ・ファックス・Eメールでご応募ください。
ハガキの方:〒760-8584
ファックス:087-837-7870
Eメール:club@fmkagawa.co.jp

子供はもちろん、おとなにも大人気のまんのう公園マスコットキャラクター「ドラムくん」!
皆さんからのご応募お待ちしています。
募集は終了しました。

4月12日(木)
やきもの工房・神内しゅんの店。「男沼(おぬま)」
今日ご紹介したのは、布あそび希瑠人(きると)。
お話を伺ったのは、山下さんです。


現在、酒袋・かすり展を開催しています。

パッチワークの魅力を語ってくれた山下さん。
毎日目に映る様々な物をスケッチしておいて、作品のモデルにしているということです。

月に1度は、パッチワーク体験教室も開催していますので、
ぜひ1度のぞいてみてはいかがでしょうか?


山下さんの作品は、絵画っぽいモノが多いんです。
アトリエには、不思議な魅力を持った作品が並んでいます。

布あそび希瑠人
住所=高松市木太町8区3861−8
電話=087−868−0326

4月12日(木)
やきもの工房・神内しゅんの店。「男沼(おぬま)」
地元で活躍する瓦のアーティスト、神内しゅんさんが4月1日に「やきもの工房・神内しゅんの店 男沼」をオープンされました。
神内さんと手作りのお店

香川医大の東側に広がるのどかな田園風景の中に佇むウッドハウスがお店。
すべて1人で手作りしたというお店は、お客さんが日常を忘れられる様に普段の生活で見られる窓サッシ等は省き、木の枝や和紙を施すこだわりよう。
自然光が差し込み、思わず時間を忘れてしまいそう。

壁の和紙はすべて自分の手で貼ったそう。
”屋根から下りた瓦たち”をコンセプトに作られるオブジェ。
おちゃめな表情は神内さんオリジナル。

店内は焼き物のお皿や湯のみ、鬼瓦や瓦の材料でつくられた招き猫や鬼のオブジェ…いろいろあります。
「焼き物は使えば使うほど味が出るので、飾らずにすぐ使って欲しい」という神内さんの想いから、食器のお値段は驚くほどリーズナブル。
これにはお客さんもビックリ。
ほか、お店ではいろいろと体験もできますが、まず神内さんのお話をゆっくり聞きたいと言う方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

「いらっしゃい」とビリケンさんが
迎えてくれる。

場所:
木田郡三木町池戸1064…香川医大すぐ南側の道を東へ。
男井間池を通り、左側に「やきもの工房」の看板が見えたら左へ。
お問い合わせ:(087)898-4156

体験@握り地蔵無料体験
自分の手の大きさに粘土をちぎり、ぎゅっと握り親指の跡に顔を書くだけで出来上がり。
数年後にこの顔を見ると、作った時の自分の心の状態がよくわかるそう。
体験A陶芸体験(要予約)
コース:朝10:00〜12:00。昼13:00〜15:00。夜20:00〜22:00。
参加費:¥3000(材料・道具はすべて揃えてくださっています。手ぶらで行きましょう!)
1回素焼きをするとこんな色に。
出来上がりの表情は、作った人の心の表情そのものだそう

4月11日(水)
今日のテーマは、「マイブランド商品作るなら、コレ!」でお送りしています。
実際に、自分のオリジナル服を作って、フリーマーケットやお店で販売しているという若い方が大変増えているんです。
私もマイデザインの服を作りたいという方は、みなさんがデザインしたTシャツを作ってくれる「株式会社ラブ・ラボ」さんの新しいオーダーシステム「カスタム・オーダー・システム」をお試しあれ!

「カスタム・オーダー・システム」とは???
袖と身頃は自分の好きな色の組み合わせでオッケイ!
だから、お店には置いていないカラーのオリジナルTシャツが出来ます。
もちろん、それにマイオリジナルデザインプリントも可能。

嬉しいシステム
@色は13色あるので、組み合わせは169種類!
ATシャツも普通のスタイルから、人気のラグラン袖まで半袖3種類、長袖3種類。
B注文は20枚からオッケイ!
CサイズもSS、S、M、L、LL、3Lの6種類。(注文枚数内でのサイズはバラバラでも可。)
D20日間で完成!
Eお値段の仕組みも良心的。
(例:半袖ラグランTシャツに、赤色一色でロゴを入れる)
Tシャツ台¥1750+プリント代1枚¥230+プリント用版代一色分¥400=¥2380
コレを2色にすると、版代だけ追加料金になります。

ぜひこの機会にマイブランドTシャツ作りに挑戦してみてください!
お話をお聞きした
ラブ・ラボstaffの谷本さん
カスタムオーダーシステムで
袖と身頃の色組み合わせを楽しもう!

<ラブラボさんからステキなお知らせ!>
「FM香川、聞きました〜!」と言えば、「カスタム・オーダー・システム」での注文が特別価格になります!
<Tシャツ1枚・一色プリント・一枚>
半袖¥2000 長袖¥2300

お問い合わせ:インタープリント・コミュニケーション
株式会社ラブ・ラボ:(087)881-0202
HP:http://www.rub-lab.com/

4月10日(火)
プレゼント
SMAP VEST の スマップフリースベスト!
欲しいというあなたは、こちらまでご応募ください。
e-mail club@fmkagawa.co.jp
必ずあなたの住所・氏名・年齢・職業・電話番号を記入してくださいね〜
応募の締め切りは、4月13日金曜日です。
どんどんお寄せください♪
募集は終了しました。

4月9日(月)
今日から開催される「春*おいしい漆の器展」
お話を伺ったのは、和漆工房 和(あい)の宮崎佐和子さん松本和明さんご夫妻。
お2人は、“新しい時代の漆器”を求めて日本中を駆けずり回ったそうです。

漆芸王国といわれる香川県で筒井も育ったのですが、全くお恥ずかしい話、秋になると山で赤く紅葉して触ってしまうとかぶれるというあの漆を使って作るものかと思っておりました。

「よく言われるんですよ」とさりげなくフォローを入れてくれる宮崎さん。
「私も最近知ったんですよ〜香川県には数えるほどしか漆の木がないことを!」
宮崎さんは、数年前までOLとして働いていたそうなんです。

一方、松本さんはご自宅で幼い頃から漆作品に囲まれて育ち、「自分には漆しかないですから・・・」と苦笑い。
お2人とも、課程は違うものの香川県漆芸研究所を1年前に出て新しい第1歩を踏み出したところです。


ところでお二人が日本中を駆けずりまわって見つけたものはなんだったと思いますか?

「漆作家の人は、もちろん漆を使うのが専門で、漆を掻く(原料を取る)作業は業者さんから買っているのが現状です。輸入の漆もたくさん入ってきています。そんな中、実際に岩手県で漆掻きをしている職人さんに習って、良質の漆を掻き取ることができたんです。」
この写真が宮崎さんが漆を掻いている写真。


「漆掻きは、6月中旬から10月頃まで行われます。今回の展示では、私たちが大きな蚊に負けずに掻き取った漆を使った器を出品しているんです。
しかもその場でその器を使って簡単なお食事もできるんですよ。」
「実は筒井さんにも今日は・・・」

待ってました!そのひとこと!出てきたのは、
なんと松本さん手づくりのスパゲッティ〜♪


開催期間中は、七草粥orいちごのデザートが200円で試食できますよ〜

そして、漆は精製することによって使い道が広がってくるんです。

木くずなどのごみをろ過した「生漆(きうるし)」と呼ばれるもので、色も濁りが少なく透き通った感じ。
ウルシの木から採取したそのままの物「粗味漆(あらみうるし)」で、白くにごった感じ。
もちろん木くずなどのごみもそのまま入っています。
この精製具合で、仕上がりも変わってくるそうなんです。かなり奥が深い!!!

そんな精魂込めて仕上げた作品はこちらで見ることができます!

と き 4月9日月曜日〜4月15日日曜日
ところ 宮武画廊(高松市丸亀町宮武書店地下1階)
時 間 AM9:00〜PM7:00〈最終日はPM4:00まで)
お問い合わせ 087−851−2354〈宮武画廊)

漆掻きの写真展示や、作品の展示即売もあり!
皆さんもこの素敵なご夫婦の作品を手にとってみて、色んな話しに花を咲かせて欲しいと思います。
ぜひ足を運んでみてください!

4月5日(木)
今日は、四季折々のポスターや様々なメディアに登場し、みなさんにキリンビールのおいしさを伝える「2001キリンビールキャンペーンガール」、岬たか子さんがスタジオに遊びに来てくれました!
思わず健康美!という言葉が出てしまう岬さんは、現在20歳。
ファッション雑誌のモデルやテレビでのお仕事を数々こなしているというステキな方です。
香川は初めてという岬さん、今日は讃岐うどんを食べて、そのコシに感動したそうです!

キャンペーンガールのお仕事は、
@ 居酒屋やビアホールなどに貼られているポスターのモデルになること
A 各メディアでキリンビールのおいしさを伝える。
B イベントにも参加して、来てくれた皆さんにキリン生ビールをもっと好きになってもらうこと。


今回は発売2週間を迎えた「クラシックラガー大ヒット御礼」の意味もこめて四国に来られたそうです。
「これからもキリンビールと2001キリンキャンペーンガールの岬たか子をよろしくお願いします!」と元気なメッセージを最後に頂きました。
みなさんもぜひキリンビールと岬さんを応援していきましょう!


4月4日(水)
今日はカッシーの「ワークショップ突撃体験!」

先月、高松市美術館で行われた、香川出身のペインター西村記人さんのワークショップを体験してきました!
今回は、彼のワークスタイルである「ライブペインティング」を実際にみんなも体験しよう!と言うもの。
DJの方がクラブミュージックを流す中、クラブと同じように照明を落とした部屋の中で自分の背よりも大きいキャンバスに色をつけていく…

3月25日の日曜日に行われたこのワークショップに集まったのは17人。
参加者の中には高校生から高校の美術の先生までいろいろ。

タイムスケジュール
午前 西村さんのライブペインティングのビデオ鑑賞
縦横2メートルのキャンバス組み立て
絵の具作り
西村さんと一緒にキャンバスを
組み立てていく。
いろんな色の絵の具を
用意しました。
午後 音楽に合わせて準備体操
ライブペインティング体験!
垂直にたてたキャンバス(フィルム)には裏表で1人ずつ、床に置いたキャンバス(紙)には1人ずつ、描いていきます。
制限時間は5〜6分。
曲に乗って踊りながら描いていく
参加者のコメント:
「体を精一杯動かして疲れました!もっと体力をつけてまたやってみたい!」
「音楽に乗って気持ちよくかけたと思う。」
「自分の描いた絵をみてゾッとしました!でもまたやってみたい!」
西村記人さんのコメント:
「ライブペインティング」とは、何を描こうかとか、どのように描こうかは考えずにまず、動くこと。今回はみんなすごく楽しんでいたので良かったよ。今度はもっと参加者に負担をかけてみようかな。」
私も参加したものの、持久走をしたあとのような息切れが…。
自分の大好きなアーティストのライブで1時間踊り尽くしたあとぐらいの爽快感はありますよ。
服や顔に絵の具はつくし、自分の描いた絵は、何を描いているのかわからない。
でも絵を描くのってこんなに気持ちいいんだ!と思えたワークショップでした。
絵を描くのが好きじゃないと言う方にぜひ体験してもらいたいワークショップ、参加してよかったです。
皆さんもぜひチャレンジ!

4月2日(月)
JOY-U・CLUBでご紹介したのは、現在開催中の栗林公園桜花まつり。
4月8日日曜日までの午前9時から午後4時30分まで行われています。
場所は、栗林公園商工奨励館本館。
土鈴や郷土玩具のの展示・即売、讃岐うどん、地酒、花見だんご、じゃこてんなどの郷土料理の即売が行われています。
お花見ついでに、覗いて見てはいかがでしょうか?
そして、この春からはじまった試みなんですが、8日日曜日までは、なんと午後8時30分まで開園しているんですよ。
ですから夜桜もばっちり楽しめます。
私が遊びに行った土曜日に、栗林公園の標本木がなんと満開となりました。
もうすでにお花見をしている人もいましたが、やっぱり少し寒そうでした。
でも、このお祭りで振舞われているおうどんを食べて「あったかくなった〜」なんておっしゃっていました。
皆さんも夜には冷え込む日もありますので、夜桜見物は少し着込んで行くくらいでちょうどいいかもしれませんよ!


HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.