スタッフルーム 3月

3月28日(木)
「ワンちゃんと一緒にカフェでゆったりすごしたい…」
そんなあなたの夢を叶えてくれるカフェが宇多津町にオープンしました。
今日はその「2e Cafe(ドゥ・カフェ)」をご紹介しました。

フレンチブルーと白を貴重としたお店。
デザインは「フランスの女の子が遊びに行く海沿いのおばあちゃんのおうち」のイメージでフランス好きのオーナーが創り上げたもの。
テラス席は南側に向いていて、いいお天気の午後には特等席に。
このテラス席でのみワンちゃんとお茶できます。
「ご主人様の食事だけじゃなくて、僕たちのゴハンもあるんだワン!」
ワンちゃん用のクッキーは¥200〜。お水はサービス!
オススメはランチの「キッシュプレート」や「渋皮マロンのクリームブリュレ」。
スイーツからキッシュのパイ生地まで、メニューはすべて手作り。
自然素材をふんだんに使った店内は目にも優しい。
耳に入ってくるフレンチ・ポップスや所々に置かれたグリーンに心が癒される。
「ランチ、以外にもワインにあうフードを用意しています。ぜひワンちゃんと散歩がてら立ち寄ってくださいね。」と藤澤オーナー。
う〜ん、近くに住んでいる方がうらやましい〜。

〜2e Cafe(ドゥ・カフェ)〜

場所:綾歌郡宇多津町浜7番丁
浜街道沿い、ユニクロの交差点を南へ。白とフレンチブルーの屋根が「ドゥカフェ」です。
営業時間:11:30~20:00(土日祝12:00~)
Lunch 11:30~14:30
Dinner 18:00~20:00
定休日:水曜日

3月27日(水)
先日、高松市美術館にて、徳島出身の漫画家パルコ木下さんのワークショップが行われました。

街の中にある、普段は見過ごしているアートをポラロイドカメラで撮り、タイトルをつけ、一冊の本にして記録を残すというメニュー。
私も参加してきましたが、ほんと賑やかでした!

商店街で撮ったきた写真をシートに貼り付けて、タイトルをつけ、班の皆に感想を書いてもらう。
中には商店街のランプを「宇宙のタマゴ」と表現する小学生も!
カッスィ〜の作品の数々。
お気に入りは三越の壁を横に撮り、階段に見立てた「空ヘの大階段」。
小学生たちが描いた表紙をカラーコピーして、皆で撮った写真のコピーを挟み込み、一冊の本にする。

パルコさんは…
「このワークショップの開催を知らなかった人も多いと思いますが、次回はいろんな人に参加して欲しい」とのことです。

パルコ木下さんをもっと知りたい!と言う方は…
・現在漫画雑誌「ガロ」にて漫画「漂流教師」を連載中
・コミック「漂流教師」も青林堂から発売中
パルコ木下 HP→http://www.digipad.com/digi/parco



そして今日はもう一つ、お花見シーズンにピッタリのスイーツ、「花見団子アイス」をご紹介しました。
考案されたのは、「道の駅滝宮うどん会館」のアイス博士・中山さんです。

春らしいさくら色の「花見団子アイス」。
和菓子を食べるようにパクっと口に入れて噛みしめると、さくら風味とお餅のやわらかさが口一杯に広がります。
(奥は「菜の花アイス」)
「花見団子アイス」のポイントは1センチ角に切られた「お餅」。
綾歌町の「蔵餅」さんが自家製米で作った特注のものだそうです。
研究の末、アイスに入れても全く固くならないんだそうで、不思議!

「花見団子アイス」は現在道の駅滝宮にて販売中です。

〜道の駅滝宮・うどん会館〜
場所:綾南町・国道32号線沿い
営業時間:8:30〜18:00
定休日:第1・3火曜日
お問い合わせ先:087-876-5018

3月26日(火)
今日ご紹介したのは高松市松縄町、レインボーロード沿いにあるパティスリー「サン・ファソン」。
お話を聞いたのは、植田シェフです。

お店の重い扉を開くと、いい香りがお店に充満しています。
私がビックリしたのは、壁やガラスで仕切られていないこと。

写真のとおりカウンターを挟んだすぐそこでお菓子が作られているのです。
だからこんなにいい香りがするんですね。


お勧めは
@シュークリーム(皮のサクサク感が特徴)
Aイチゴプディング(イチゴの酸味とクリームチーズのコクが効いてます。でもさっぱり!)<写真右下>
Bイマージュ(1番手が込んでいるんじゃないかな?味わい深いケーキ。店長の思い入れも深い)<写真左下>

詳しいお問い合わせは、
パティスリー サン・ファソン
レインボータウン1F 
電話 087−867−7790

3月25日(月)
イームズ&ネルソン展

現在も多くのデザイナーにリスペクトされている「チャールズ&レイ・イームズ」アメリカが生んだ20世紀の偉大なデザイナーです。
そして彼らが作り出したイスを世界に知らしめるきっかけを作ったのが「ジョージネルソン」3人が生みだした数々の名作たちは今も受け継がれ、時代を超えて輝きつづけています。

そんな3人の作品たちに触れることが出来るのが、現在高松市鍛冶屋町 高松市美術館の南側にある「中村谷」の1Fと3Fで開催されているのが、「イームズ&ネルソン展」お話を伺ったのは、中村谷の赤松さんです。
3Fのスペースには、50年代〜60年代に販売されていた物(30年間スタッフが使っていたらしい…)を展示しています。素材や風合いを楽しむことが出来ます。
他にも、当時使われていた様子のパネルや、ポスター・カタログなどの展示なども行われています。
そして、1Fのスペースには、チェア・テーブルなど家具が10点。家具のミニチュアや時計などの小物も展示しています。

家具は、イームズのデスクユニットやストレージユニット、エリプティカルテーブル・ラウンジチェア・・・
そして、私がずっと座ってみたかったジョージネルソンのマシュマロソファもありました!
これです!

バーのスツールに使われていた丸いクッションを利用して低コストで生産されるはずが、溶接に手間取って高価なものになってしまったと言う逸話もあります。
この他にも黒・赤があります。

そしてイームズのイスと言えばシェルチェアーと手前のプライウッドのラウンジチェアですが、オススメしてくれたのはラウンジチェア。
ニューヨーク近代美術館の永久保存品に選定されたもので、多くのデザイナーにも人気のイスです。
2人は海軍からの依頼で、軽くて機能的で衛生面にも配慮した、傷を負った人のための添え木の開発をプライウッド(形成合板)で行っていて、その研究から得た物をイスの製作に活かしていったのです。
世界で最初の3次元曲面を持つ木製座椅子。
大き目の座面と背もたれが、座る人をゆったりと包み込んでくれます。
あなたも1度座ってみてください。

イームズ&ネルソン展
会期 3月21日木曜日から3月31日日曜日まで。(25日は定休日)
会場 株式会社中村谷 1Fショールーム・3Fギャラリー
電話 087−851−2232

3月19日(火)
今日ご紹介するのは、レインボーロード沿い、松縄町レインボータウン2Fの「串揚げパレット彩」。
香川では初のセルフ串揚げ店として、2月22日にOPENしました。
お話を伺ったのは、渡辺店長。


串揚げと言うと高級なイメージもありますが、こちらは90分2000円食べ放題という安心システム!
しかもセルフと言う事で、自分で24種類ある食材の中から好きなものを好きなだけ取ってあげることが出来るのです。


そして、その食材に練り粉とパン粉をつけてフライヤーで揚げる楽しみもあります。
ちゃんと目安の時間も書いてありますので心配ありません。
サラダやおにぎり、フルーツ・デザートも食べ放題!ちゃんとお口直しも出来ます。

飲み物も豊富にそろっています。
女性の方にも飲みやすいアルコール類がそろっています。
自然と会話もはずむ「串揚げパレット彩」。
ぜひお花見の2次会に使ってみてはいかがでしょうか?

ご予約などお問い合わせ電話番号は、087−815−3131までどうぞ!

3月18日(月)

スイセンコレクション2002!
国営讃岐まんのう公園では、四国最大の100種類16万本のスイセンがもうすぐ見頃を迎えます。
白や黄色などおなじみの種類の他、花びらの中心部が黄色から日を追うごとにピンク色に変化する「パルマレス」やとても強い方向性を持つ「スイートネス」、白い花びらに中心が真っ赤な日の丸を想像させる「プロフェッサーアインシュタイン」など様々な特徴をもつ種類があります。
飛竜池エリアと、竹風庵エリアでの開催となりますので、芝生広場でお弁当を広げた後は、ぜひスイセンのお花見を楽しんでください。
また開催中の土日には、クラフト教室・野点・フワフワドームなどのイベントも開催されますので、ご家族、お友達と楽しい春のひと時をお過ごしください。



今はまだ約2割の開花ということですが、見応えあり!可憐なスイセンからパワーを吸い取るぞ。

国営讃岐まんのう公園 スイセンコレクション2002
<開催日程>3月17日日曜日〜4月14日日曜日
<休園日>毎週火曜日(3月20日から4月8日までは無休)
<アクセス>高松自動車道・善通寺インターチェンジより車で25分
<開園時間>午前9時から午後5時
<駐車場料金>普通車310円
<入園料>一般 大人(15歳以上)400円、小人(6歳以上〜15歳未満)80円
<電話番号>0877−79−1700

3月14日(木)
今日は先月高松に上陸したばかりのスターバックスコーヒーを大検証!
高松丸亀町フェスタ店にお邪魔しました。

スターバックスとは…
学校、自分の部屋に続くゆったりできる第3の場所「サードプレイス」を目指して作られている。
「スぺシャリティコーヒー」といって最高級のアラビカ種の豆にこだわり、最高級のコーヒーを出すと言うコンセプトをもち、それにあうペストリーやフードを提供する。
フード・ドリンク以外にも豆や器具、グッズも販売。

そんなスターバックスのこだわりとは?

@コーヒー
店内には16種類ものコーヒー豆が並ぶほか、期間限定の豆も登場。
家庭で使っているコーヒー器具の種類に合わせて挽き方を4種類の中から選んでくれる。
Aインテリア
家具はシアトルから直接持ち込んで組み立て、各ショップのコンセプトに合わせた店内作りをしているそう。
そのため二つと同じデザインのお店はないとか。
B音楽
取材時はジャズが流れていました。毎月お店に届くCDはアメリカでチョイスされたもので、季節に合わせて選ばれているそう。

オーダーはどうやって?
レジにてドリンクとフードを注文→バーでレシートと引き換えにドリンクを受け取る。

定番メニューに飽きた人もメニュー板の横の黒板をチェック!
オススメメニューと本日コーヒー(この日はケニア)が一目でわかります。
おなかが空いていたら、レジ横のショーケースを。
サンドイッチ、ベーグルからシナモンロール、ドーナツなどのスイーツまで。
スイーツは常時15種類揃います。
期間限定のスイーツも登場。
今ならチョコレートがそのままケーキになったような「チョコレートクランブルケーキ」をぜひ。
最後にドリンクをコンディメントバーで好みの味に仕上げる。
(ココアパウダー、シナモンパウダー、はちみつ、低脂肪ミルクなど)

高松丸亀町フェスタ店の前田店長おすすめメニューベスト3!
3位 キャラメルフラペチーノ キャラメルフレーバーのフローズンラテにキャラメルソースと生クリームをトッピング。
2位 キャラメルマキアート フォームミルクがたっぷりのったバニラ風味のラテにキャラメルソースでマキアート(印をつける)したもの。
1位 スターバックスラテ 一杯一杯バリスタが抽出したエスプレッソにスチームミルクを注ぎ、フォームミルクをのせる定番中の定番メニュー。
ヘーゼルナッツシロップ(+¥50)などをトッピングしてバリエーションも楽しもう!

スイーツ、ドリンク共にテイクアウトして、暖かい日には外でカフェタイムを!
そしてお土産にも最適。
地域限定デザインのタンブラー&マグ。
高松は屋島源平合戦をテーマに、瀬戸内海の島々と那須与一が描かれています。
(左から)タンブラー¥850、マグカップ¥700

〜スターバックスカフェ高松丸亀町フェスタ店〜
場所:高松丸亀町商店街内
営業時間:8:00〜21:00(年中無休)
お問い合わせ:087-826-7401

3月13日(水)
今日は徳島で出没中…という本格的なエスプレッソを出す「移動式カフェ」を突撃取材!
移動式カフェはアイボリーとモスグリーンのツートーンカラー・フォルクスワーゲンバスのスタイルで出店されていた!
お店の名前は「CHACHA HOUSE COFFEE」。
もともとJR徳島駅前にて出店しているカフェの移動チームだった。
ドリンクメニューは通常13,14種類と期間限定のオススメメニューが。
アイスクリーム、生クリームなどのトッピングもOK。
オススメは車のドアに貼り付けた黒板にわかりやすく書いてくれている。
用意されているフードも季節や場所によって変わる。
この日は木の箱に入ったパンが10種類ほど。
懐かしい揚げパンから今人気のシナボンまで、その日作ったものが並ぶ。
ほかにもおにぎりやかき氷を出すこともある。
今日のオススメドリンク「カフェ・モカ・ヘーゼルナッツ」と「シナボン」。
テイクアウトするとお店のロゴが入った茶袋に入れてくれる。
「いろんな人に会えるのが楽しい。これからは四国中を移動したいな。」と夢を語る澤田さん。
楽しそうにドリンクを作ってくれる。

〜「chacha house coffee」を香川に呼ぼう!〜
これからイベント、セールを考えてらっしゃる方、ぜひお店の駐車場にこのカフェを呼んでみては?!
電話一本で香川のイベント会場に来てくださいます。

お問い合わせ:「CHACHA HOUSE COFFEE」088−622-2907

また、徳島にこれから遊びに行く予定のある方、ぜひこのカフェに行ってみてください。
スケジュール等はHPでチェック出来ます。
http://ww8.tiki.ne.jp/~chacha/


3月12日(火)
こちらが白山グリーンのお店の外観。
この右側には長尾街道が走っています。
ちょっと変わった建物ですから、すぐに見つかると思いますよ。
駐車場もあります。

お話を伺ったのが、白山グリーンの高橋オーナー。
頼りになる存在です!
アメリカンカントリーのキッチン用品・繊細なレース・色とりどりの布・そして大きな物では家具など、所狭しと並べられているのに雑然としていないのがすごい!
コーディネートのお手本になります。

アメリカンカントリーの食器、キッチン用品、家具などが揃っている。 カラフルでかわいい食器たち 繊細なレース。色とりどりのプリント布。

たくさんある花の中からイメージを伝えて花束を作ってもらおう。 こんなかわいいウサギのマスコットと花を合わせるのもオススメ。 そしてお花を入れてもかわいい、雑貨を入れてもかわいい、そんなカゴ達もたくさん!
ハウスでは、観葉植物も見られますし、一歩外に出ると人気のチューリップたちが揺れていました。
2000円から2500円位で手に入ります。
ほのかなピンクがとてもかわいい・・・

背丈の高い植物が並ぶハウス内 人気のチューリップアンジェリック
ぜひお花や雑貨に興味のある方は1度覗いてみて下さい。
きっと気に入ってくれると思います。
男性の方も、プレゼントの相談に気軽に乗ってくれるオーナーがいますので気軽に出かけてみて下さい。


白山グリーン
場所 香川県木田郡三木町下高岡2574−1
TEL・FAX 087−898−6030
営業時間 午前9時30分から午後6時30分
アクセス マルナカ三木店から長尾方面へ約600メートル

3月5日(火)
今日はドライブで高知を訪れる方にはぜひ手にとって頂きたいお弁当、「土佐・道の駅弁」をご紹介しました。

高知NPOの方が企画しデザインしたこのお弁当、見るからにおいしそう…。
しかし中を開くと…
なんとおかずやゴハンじゃなく、いろんなグッズが!
お弁当にはお箸ということで、土佐のお酒の席でのおなじみの遊び「はし拳」ができる塗り箸と、高知県内16の道の駅で使えるお得なクーポン券。使わない時はしおりに。
このお弁当の目玉おまけ「高知地場産シール」。
年間通しての名物がシールになっている。
実はハガキにもなっていて、友達にお土産を買うお金が無くなった人は、これを送って許してもらおう。
そしてこれが高知内の道の駅&その周辺の口コミグルメ情報がぎっしり入った道の駅弁「本体」。
細かい地図はもちろん、道の駅の施設情報・おいしいメニューも詳しく紹介されていて便利。

〜土佐・道の駅弁〜
入手方法:高知県内16の道の駅、SA(一部)、主要書店。また電話でも注文できます。
お問い合わせは高知NPO(088)880−5377まで。
価格:1200円で発売中です。
「土佐・道の駅弁」HP:www.ekiben-web.com/index.html
しかし今年3月下旬で販売終了予定。お早めに!


HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.