スタッフルーム 7月

7月23日(火)
今日は”世界一おいしいアフォガード”のお話

アフォガードとはアイスクリームに熱いエスプレッソをかけたものでイタリアでは大人のデザートとして親しまれていますが、”世界一おいしい”と口コミでも噂なのが高松市木太町1区にあるクオカカフェの「アフォガード」。
なぜ世界一なのか?その理由を探るために筒井もアフォガードを食べに出かけてきました。

お店に入ったとたんに漂ってくるコーヒー豆の香り…
毎週シアトルからヴィヴァーチェのオーナーが焙煎した豆が届き、それをクオカのバリスタがこだわりのエスプレッソマシンで淹れているのです。
最高の豆・最高の水・最高のマシン・最高の技術をもって、一杯の最高のエスプレッソが誕生するのです。

そして、アイスクリームもオリジナル!
毎朝手作りで作られ、新鮮な卵(自然農法で生まれた農園から毎日届くんだって!)、牛乳、生クリーム、バニラビーンズを贅沢に使っています。
エスプレッソとの相性もピッタリ!試行錯誤を重ねた結果生まれた最高のアイスクリーム。

この2つが組み合わさった時…あなたに至福の時が訪れるのです。

ん〜幸せ♪
エスプレッソの苦味と酸味が少し苦手な方でも絶対に食べられます!
これはなぜなのでしょうか?
クオカショップ高松店の谷さんにお話を伺った所…

アフォガードですと、エスプレッソの中にあるキャラメル成分が引き出されるので、苦味・酸味が苦手な方にもオススメできます。
エスプレッソの温度が下がると味が変わってしまうので、熱いうちにアイスにかけてお楽しみくださいね。

あなたも、白いアイスクリームのキャンパスに濃厚なエスプレッソの彩りを添える瞬間のドキドキ感と口の中で交わって広がる、香り高いエスプレッソ&バニラの絶妙なコンビネーションをお試しください!

さて、ここからはあなたにお得なお知らせです。
2002年7月31日まで「ラジオ聞きました」とクオカのレジで言うと、このアフォガード\500が何と半額!
\250で食べることが出来ます。
美味しいアフォガードお得に召し上がってくださいね!

プレゼントのお知らせ
WWF&クオカ・オリジナルバックとオリジナルハンドタオルセットを10名様にプレゼント!
お菓子作りだけでなく自然保護にも力を入れているクオカならではの商品です。
ご応募は、club@fmkagawa.co.jpまでどうぞ。
募集は終了しました。

クオカHP→http://www.cuoca.com

7月18日(木)
この夏、チャレンジしたいメニューが道の駅滝宮に登場!
それは『赤いカレーラーメン』!

道の駅滝宮・中山さんの研究の末、このラーメンは夏でもつるつる入る「冷たいぶっかけタイプ」のラーメンになりました。
「赤い」のはカレーベースのスープにコチジャンをブレンドしたから。
麺は細めの縮れ麺。具は山菜、チャーシュー、ゆで卵、産直で売られている野菜など。
これを一気に混ぜてたべるのが美味しい!
辛いのが好き!と言う方は、100円プラスで「辛口」・「激辛」にもレベルアップできます。
これは「辛口」。表面の赤いタレがまさに辛味のもと。
麺に絡ませるとラーメン全体がまるでキムチのように見えます。
そして食べた人は…
「ひィ〜…水!水!」
となるそうです…。
みなさん無理しない程度にチャレンジしてみてくださいね。

『赤いカレーラーメン』が食べられるのは…
「道の駅滝宮・カフェテリア」

場所/国道32号沿い。滝宮天満宮近く。
営業時間/8:30〜18:00
電話番号/(087)876-5018

7月11日(木)
トイザらス丸亀店が7/11にオープン!
高松市内からさぬき浜街道沿いに車で走ると、青いトイザらス丸亀店の建物がでで〜んと見えてきます。
県内2番目、新コンセプトのトイザらスとしては県内初登場です。
「トイザらス丸亀店」の野島店長にインタビューしました。
約3000平方メートルの広い店内は、ぐるっと1週するとほぼ全てのオモチャが目に飛び込んできて、とっても見やすい!
4つの専門コーナーと、18000種のオモチャがあなたを待っている!
中継を入れたオープン日の夕方は、小さな子どもに若いお父さん・お母さん、カップル、学校帰りの学生などで賑わっていましたよ〜!
ここだけ一足早く夏休みが来たみたい♪

「トイザらス丸亀店」
場所/丸亀市蓬莱町、さぬき浜街道沿い
営業時間/10:00am〜9:00pm
休業日/不定休 *ただし、夏休みいっぱいはお休みありません。

7月8日(月)・9日(火)
直島町役場の近藤さんにご紹介いただき約束を取り付けたのは、交流の達人「堀口容子さん。」

芸術やスポーツ選手・アーティストなど、直島の子ども達に一流のモノと人に触れる機会を作ってあげたい。
そのためのグループを作ろうと言う事で「童里夢aguri(ゆめあぐり)」というグループを発足させたパワフルな女性です。
そして堀口さん(写真右)と共に、子ども達の夢を育てているのが山田ゆかり(写真左)さん。

その活動は、大手スポーツメーカーのサッカーチームコーチ「トム・バイヤー」さんや、野球の村田兆治さんを呼んで廃れかけた直島の少年野球を立て直そうと奮闘されたそうです。
お2人とも「人が好き」色んな人とおしゃべりをして交友関係を深めていくのが楽しいと語っていました。
直島を訪れる方たちとどんどん交流の輪を広げていける町の行事やイベントを陰で支える2人の達人は、人と人とを交流させる達人かもしれません。

釣筏での釣果は…ゼロ…腕ではなく潮の流れが悪い事にして十川さん曰く「絶対つれる」という釣り堀に行くことに…

直島釣り公園の釣堀には、2基の小割があり、真鯛が約800尾、カワハギが約100尾が遊泳しています。

すばやいアタリと竿が引き込まれる程の曳きビックリ!
この手ごたえが癖になる…というのも納得です。
鯛が引っ張るときは釣り糸を緩め、近づいてきたときに巻く。
魚と会話をするように釣るのがポイント!
格闘の末吊り上げた鯛は43センチもありました。
釣堀の真鯛の大きさは40センチから45センチクラスが中心。
目方も1.3キロから1.5キロ程度あります。

竿とエサは無料です。専用の物をお貸しいたします。
釣堀の利用料は大人(16歳以上の方)は200円。小人(6歳以上16歳未満の方)は100円です。
釣った魚は必ずお買取りいただきます。
真鯛は、1キロあたり1600円。カワハギは1キロあたり1000円。


連絡先は、直島釣り公園管理事務所 電話 087−892−2891までどうぞ。

さて、釣堀で釣りの楽しさを堪能した3人の前に現れたのは、直島釣り公園の太公望!
メバル・サヨリなどの魚種をの数をこなすタイプの太公望「浜村保さん」
スズキ・真鯛の大型魚を吊り上げるタイプの太公望「和島輝男さん」
お2人にどうやったら釣れるのか聞いてみたところ…

浜村さん  「辛抱やなぁ…」
輪島さん  「とにかく来て釣ることや」
「この釣り公園で釣り糸をたらしていると真っ白になれる」と浜村さん。
「魚たちと会話をしながら釣るのが楽しい」と輪島さん。
お家にいたんじゃ釣れません。ぜひあなたも出かけてみて!

7月3日(水)・4日(木)
マイナスイオンってなに?
家電売り場でも、TVCMでも雑誌でも、「マイナスイオン」という言葉をたくさん見かけませんか?
なんとなく「たくさん吸うと体にいいもの」というイメージはあるものの、「マイナスイオン」って一体なに?と思っている方いませんか?

そこでこの日は30年あまりマイナスイオンの効果に着目し、研究を進め、マイナスイオン研究の第一人者と言われている「全国マイナスイオン医学学会会長」の堀口昇先生からマイナスイオンについて教えていただきました。

Q1 マイナスイオンってなんですか?
A1 マイナスイオンは電子を帯びた微粒子で、もちろん目には見えません。
生命活動のためには必ず必要なもののひとつです。
Q2 その逆にプラスイオンと言うものもありますね。
A2 プラスイオンも体には必要です。
しかし人間の体はプラスイオンが増えるように出来ているんです。
増えすぎると活性酸素がふえ、体が酸化し、生活習慣病を引き起こしかねない。
大切なのはイオンのバランス。バランスがいいと体が正常化するんです。
そのためにマイナスイオンが必要なんです。
Q3 マイナスイオンはどんなところに発生していますか?
A3 滝や渓流。あと家の蛇口がシャワーになっていると、そこにも多く発生します。
Q4 逆にプラスイオンはどんなところに発生しますか?
A4 排気ガスや焼却炉のケムリ、空気の汚いところに多く発生します。
あとパソコン、冷蔵庫、電子レンジなど多くの電磁波を発生するところではマイナスイオンが奪い取られるのであまりよくないでしょう。
Q5 マイナスイオンを体に多く取り込むには?
A5 水道水を20〜30分沸騰させて飲んだり、野菜(グレープフルーツやピーマン、にんじんなど)をしっかり食べましょう。
あと蛇口や風呂場にシャワーに変えるとたくさんのマイナスイオンが発生するのでいいですよ。
Q6 水がシャワーのように落ちてくる「雨の日」もマイナスイオンが多いのですか?
A6 小雨でしとしとぶりの日は湿度が高くなり、マイナスイオンが少ないです。
逆に夕立などの大雨は空気がきれいになり、マイナスイオンが多く発生します。
これをレナード現象といい、水と水がぶつかりあう瞬間にマイナスイオンが飛び出し、さらに空気中のマイナスイオンを呼び寄せるのです。
このおかげで大雨の日は日によって3万個から5万個ものマイナスイオンが発生します。

などなど…どうでしょう?
マイナスイオンへの疑問が少しは溶けましたか?
マイナスイオン特集・パート2!
今日は「マイナスイオン関連商品、特に家電製品にはどんなものがあるのか」一挙ご紹介。
ご協力いただいたのは「デオデオゆめタウン高松店」さんと池上さんです。
Q1 マイナスイオン関連商品にはどんなものがあるのか?
A1 空気清浄機をはじめ、エアコン、扇風機、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、ドライヤー、変わったところではあんま器にもマイナスイオンが出るものがあります。
Q2 効果は商品によって違ってくるんですか?
A2 はい。乾燥機付きの洗濯機なら、乾燥時にしわになりにくいとか、掃除機なら、マイナスイオンを発生させてプラスイオンといわれる埃に吸着させ吸収するなど様々です。
Q3 やはり「マイナスイオン」関連商品はうれている?
A3 今、とても注目度の高いものなので、結構売れてます!

!!デオデオゆめタウン高松店・マイナスイオン関連商品人気ベスト3!!
3位は!「エアコン」
これから夏にかけて出ています。
お値段は10万円前後。部屋の大きさによって値段は変わってきます。
2位は!「扇風機」
この時期特に売れているという扇風機。
お値段も1万円弱からとお手ごろ。
扇風機の風とともにマイナスイオンが発生するのかと思いきや、このように別の場所からマイナスイオンが発生するんだそうです。
オドロキ!
1位は!「ドライヤー」
マイナスイオンが髪の毛をコートし、寝癖もバッチリおさまるというドライヤー。
お値段は8000円から。
ドライヤーにも送風口とは別にマイナスイオンが発生する場所がありました。

〜デオデオゆめタウン高松店〜
  場所:ゆめタウン高松・南側
  営業時間:平日10:00〜20:00・土日祝日10:00〜21:00
  お問い合わせ先:(087)869-7711

7月2日(火)
現在、高松市上天神にある「納屋de手仕事」にて開催されている「鬼まんだら展」。
お話を伺ったのは、鬼面・鬼絵を手がけている岡山在住のアーティスト真鍋芳生(ホウセイ)さん。

右が芳生さん。左がJr.の芳章さんです。(JOY−U・CLUBの掲示板にも遊びに来てくれていましたよ)
鬼というと節分の鬼、地獄・極楽図に出てくる死者に鞭打つ鬼、金棒を持った虎のパンツの鬼…
人それぞれの鬼像がありそうですが、真鍋さんが暮らしている場所には、大和の使者吉備津彦によって滅ぼされた鬼、温羅(うら)の伝説が残っています。
真鍋さんは地の底から彼らのエネルギーが湧いてくるのを感じながら作品作りをしているのです。

のんべえでスケベちょっぴり優しい祭り好きの人々の表情をしている鬼の作品がずらりと並ぶ鬼まんだら展は、まだ完成していません。
白地鬼面に色をつけたものを来場者に作成していただき、その作品を壁にどんどん貼り付けていきます。
「皆さんが参加していただいて鬼まんだら展が出来上がっていくのです。上手に書けた人には、鬼ブローチを差し上げますので頑張って仕上げてくださいね」と真鍋さん。

白地鬼面大:1600円  中:1000円

そして、注文鬼絵もあります。
今気持ちがめいっているから元気な鬼を書いて欲しいとか、喜怒哀楽を含んでいる鬼を書いて欲しいなどわがままな注文にも答えてくれますよ。

注文鬼絵大:6000円  小:3000円

心を和ませてくれる鬼たちに会いに出かけてみてください。きっと鬼ファンになりますよ。
http://homepage.mac.com/doorakukan/PhotoAlbum1.html

納屋de手仕事 展示工房やまもと
場所   高松市上天神445
電話   087−867−5689
時間   10:00〜17:00(月曜日は休み)

鬼まんだら展
期間  7月2日火曜日〜28日日曜日
*作者の真鍋さんは7月2日から7日まで会場にいらっしゃいます。



HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.