バックナンバー 2007
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2008
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

バックナンバー 2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月



■イオン専門店・インフォメーション
〜2月23日(土)放送〜
☆地元ゲストは瀬戸大橋20周年記念のイベントを企画・運営している香川県交通政策課記念事業グループの藪根さんが登場

鉄道・車道併用橋として世界最大級という瀬戸大橋も今年4月で20歳。
開通後、その利用数は1.7倍に増えてきているそう。
今年4月以降は20周年を記念するイベントがたくさん行われますが、その中でも貴重なイベントが『橋上健康マラソン』
マラソンなどで開放されるのは3度目となる瀬戸大橋。
与島を出発し、香川県側をまわって与島にもどる15キロのコース。ゲストに谷川真理さんを迎え、終了後には抽選会や物産展も行われます。
なんといっても高さ90メートル以上の橋の上からパノラマの瀬戸内海を眺めつつマラソンできるのはここだけ。天気がよければ暖かい太陽の光を浴びながら快適に走ることができます。
同じようにジョギング、ウォーキングも参加者を募集したところ、定員の6倍以上の応募が日本中から届いたそう。
マラソンはあと少しだけ募集を行うということですので、ぜひ瀬戸大橋を走って20周年を祝いましょう!!
★瀬戸大橋開通20周年記念事業橋上イベント『健康マラソン』☆
日   時 4月13日(日) 9:00スタート
応募方法 インターネットか往復はがきでお申し込みを。
詳   細 http://www.seto-ohashi20.jtbcom.co.jp/
締   切 2月29日まで受け付けますが、定員になり次第終了

※同時に以下の道路が通行止めになります
日   時 4月13日(日)8:00〜13:00
通行止め箇所 瀬戸中央自動車道 坂出IC〜児島IC(上下ともに)

☆Right-on イオン高松店 鎌田さん
有名ジーンズと、それにあうアメカジ中心のアイテムが揃うショップ「Right-on」
イオン高松店は、キッズも品揃えが多く、ベビーカーごと入れる広い店内で楽しく洋服選びができます。
Right-onのオリジナルブランド「バックナンバー」がオススメする春物は、メンズがフェイクレザーやジャージ、レディースではモッズコート!
Right-on専属モデルの田中美保さんも、カットソーや7分丈スキニージーンズをあわせて女性らしく着こなしています。
すべてあわせてもお値段2万円ちょっとと、お手軽な価格が嬉しいところです。

☆スープカレー心(こころ) 梅澤店長
中四国初のスープカレー専門店「心」。
特徴は洋食の技術を取り入れて食べやすい味に仕上げたサラサラのスープ。馴染みのある味だから、子どもからお年寄りまで食べられます。
注文の時には辛さの指定ができたり、ご飯を玄米か白米か選べたり、具材のトッピングを増やしたりと、世界にひとつしかない自分だけのスープカレーをオーダーできる楽しみも。
特に梅澤店長のオススメはスタンダードな「チキンカレー」
これに自分の好きなカスタマイズをつけて、オリジナルを楽しんでください!とのことです。


■イオン専門店・インフォメーション
〜2月16日(土)放送〜
この日は第3土曜日!
待ちに待ったイオン高松での公開放送の日でした〜。

☆地元ゲストは高松歴史資料館学芸員の毛利直子さんと、布作家のさとうゆきさん
高松市図書館「サンクリスタル高松」4階にある歴史資料館。ここには、高松の歴史を物語るものがいくつも常設されています。企画展として、現在「特別展・布をめぐる旅」が開催中。香川の伝統工芸である『讃岐のり染』や『ぼた織』、そして地元出身の作家さんの作品がズラリ。ゲストに来てくださったさとうさんも坂出在住の布作家さん。
メキシコを旅したときに、市場で女性が色鮮やかな布を織り、それをおくるみや衣服として身に纏うのを見たときに布に対する印象が変わったそう。
スタジオにはさとうさんの作品、バッグも登場して、使う前と使った後の印象がガラリと変わることや、扱いやすいようで扱いにくい布の特徴についてお話くださいました。
身近な存在だからこそ気がつかない布の楽しさ、深さが楽しめる企画展「布をめぐる旅」。ぜひ足を運んでみてください。


★特別展「布をめぐる旅」★
開催日時 〜3月23日(日)
場所 高松市歴史資料館(サンクリスタル高松4階)
お問合せ (087)861-4520

☆アーティストゲストは、『あいのり』主題歌をうたう男性二人組み「遊吟」。
島根出身の「遊吟(ゆうぎん)」の卓さんと伸治さんが、香川初上陸&四国初ライブをおこないました。
初めての香川の印象は「高い建物があまりなくて、なんとなく島根に似ているので落ち着きます〜」ということ。逆に島根の名物は?と聞くと、やっぱり「宍道湖」!
デートスポットとしてよく行くし、曲を作るもとになった地元の大きな花火大会や、おいしいシジミが取れるということで、遊吟のパワーの源が宍道湖であることがよーくわかります。

遊吟は、地元の松江駅で10年間ライブを行ってきました。長い付き合いの2人ですが実は性格も、書く歌詞も、恋も正反対。だからこそ長く一緒にいられるのだとか。
メジャーデビューシングルとなった「Fate」は、インディーズの頃にファンにむけて作った楽曲を、『究極の運命』という意味をこめてリニューアルしたものです。
新しい世界へ飛び込む時、背中を押してくれる一曲でもあります。
ぜひ春にむけて、この曲からいっぱい元気をもらいましょう!!


遊吟オフィシャルサイト


■イオン専門店・インフォメーション
〜2月9日(土)放送〜
地元ゲスト
琴平町出身、デューク更家公認ウォーキングスタイリストの白下穂果さんです。

もともとバレエやジャズダンスのインストラクターだった白下さん。
ちょうどデューク更家さんのウォーキングがブームになっていたことからウォーキングに着目しましたが、蓋をあけるととても奥が深い!さらに体を動かすことの基本を考え直すきっかけになったことから、養成講座に通い、公認のスタイリストに。
今では、街を歩くひとを捕まえて、歩き方の指導をしたくなるほど…だそうです。
基本的な歩き方のポイントは、体の芯を鍛え、ゆがみをウォーキングで治していくという方法。今まで意識したことがない「歩き方」を正しくすることで、余分な贅肉を落としたり、呼吸を整えたりできるんだそうです。
4月13日(日)にはサンメッセ香川でデューク更家さん本人を招いた「ONE DAY SPECIAL LESSON in 高松 Vol.3」が開催されます。
さらに月2回、白下さんがイオン高松ショッピングセンター内の産経学園にて、教室も行っていますので、ぜひ一度、自分の歩き方を見直してみてくださいね。

★「ONE DAY SPECIAL LESSON in 高松 Vol.3」★
日 時 4月13日(日)14時〜15時半
場 所 サンメッセ香川
受講料 ¥4300(税込み、リストバンド込み)
申込み デューク更家公式HP、もしくはお電話(090-1575-3424)で。

☆スターバックスコーヒー イオン高松店 頼(らい)さん
高品質アラビカ種のコーヒー豆を使ったドリンクや、さまざまなフードが楽しめるカフェ、スターバックスコーヒー。ショッピングセンターの中ということで、よりアットホームな雰囲気に。
店内も通路が幅広くなっているので、カート&ベビーカーでの入店も難なくOK!
目の前のイベント広場「シーコート」でのイベントを、席から楽しむ人もいらっしゃいます。
頼さんのバレンタインにオススメのグッズは、スターバックスのコーヒー豆にあうチョコレートをブックレット式でつめこんだ「ロマンスジャーニーチョコレート(¥700)」。
この豆にはエクアドル産のカカオを使ったチョコ…といった感じで、チョコの原料になるカカオの産地にもこだわったギフト。
お値段もお手ごろなので、ぜひ!

☆ヴィレッジヴァンガード イオン高松店 納富さん
メインカルチャーからサブカルチャーまで、本&雑貨が店内にひしめき合う「ヴィレッジ・ヴァンガード」。店員さん手書きの黄色いポップには、思わず『プッ』と笑ってしまうものも。
ショッピングセンターの中ということで、品揃えは家族向けにしてありますが、キッズのコーナーでは大人が遊びたくなるおもちゃもたくさん。実際にスタッフも遊び済みだとか。
現在、店頭にはバレンタインにオススメの変わりチョコがズラリ。
中でもメンズのLサイズTシャツの身ごろほどある『ジャンボチョコ(¥2100)』は圧倒的な大きさで、重量。この迫力で、すでによく売れているそうです!
さらに、チョコを手作りするのは苦手!という方に『ガーナチョコフォンデュセット』も。
こちらはチョコレートはついていないので、ジャンボチョコとあわせてプレゼントを!
季節ごとにおもしろ商品も登場しますので、ほしいものはほしいときにゲットしてくださいね。


■イオン専門店・インフォメーション
〜2月2日(土)放送〜
地元ゲスト
香川のサッカークラブ「カマタマーレ讃岐」の羽中田監督です。

サッカーファンには、数々の試合の解説でもおなじみの羽中田さん。
19歳のときに交通事故で下半身不随になり車椅子での生活を余儀なくされましたが、その後も監督になるべく研修や留学を経て、日本サッカー協会認定のS級ライセンスを獲得。
そんな羽中田さんにカマタマーレ讃岐からオファーがあり、長年の夢であった「監督」となることが決まりました。
今年1月には高松に住民票を移して練習に参加していますが、高松は坂も少なく、車椅子で生活する人にはすごしやすい街。また、羽中田監督の故郷、山梨にはなかった海があることがとても嬉しいということです。
監督としては、地域のチームがJリーグを目指すという夢を一緒に追いかけて行けることを本当にうれしく思っている…ということです。
『自分のボールを大切にする』…というコンセプトで今シーズンに向かうカマタマーレ讃岐を応援していきましょう!

カマタマーレ讃岐 オフィシャルサイト
http://www.kamatamare.jp/
羽中田監督 ブログ
http://blog.sponichi.co.jp/writer/writer4/index.shtml

DUKE SHOP イオン高松店 日笠店長
高松市の商店街から移転し、スケールが大きくなったDUKE SHOP。
試聴機も増え、キッズコーナーもでき、小さなお子様連れの家族もゆったりとすごすことができます。バレンタインデーにむけて日笠店長のオススメは、今、人気の邦楽オムニバスアルバム「Lovely」。『みんなで歌えて、みんなで聞ける』をテーマにしたラブバラード集なので、SPEEDや浜崎あゆみさんなど、みんなが知っているJ-POPがたくさん詰まっています。
カウンターでは県内のライブチケットも購入できますよ。

☆アフェールドオム イオン高松店 小林さん
モノトーンのシックな店内には、綺麗めの着こなしが好きな人にはたまらない2つのメンズブランドが。春物がたくさん登場していますが、中でも襟に特徴のあるジャケット(¥6930)がオススメ!裏地の一部がストライプシャツの生地で、袖を折り返すとチラリと見えるのがおしゃれです。ニット、Tシャツ、シャツなどいろんなアイテムとあわせることもできて、一枚は欲しいアイテムです! バレンタインデーの贈り物にもどうぞ!