バックナンバー 2007
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2008
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月


 

■イオン専門店・インフォメーション
〜5月31日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは…香川出身、女優の高畑淳子さん!!
現在放送中の大河ドラマ「篤姫」にも出演中の高畑さん。今回の帰省の目的は、帰来雅基さん原作、高嶋弘さん監督の映画「ほっこまい」の撮影のため。
実は帰来さんも高嶋さんも高畑さんも、同じ高校の同級生。
映画では、3人が高校生だったころの時代を再現し、映画が大好きな少年たちの青春を描くもの。高畑さんは主人公のお母さん役を演じますが、実際に映画好きな子供を持ったら…渇を入れつつも見守ってしまうんだろうなあ…ということ。女優でもあり、母でもある高畑さんですが、実のお子さんも大のドラマ好きで、何度も何度もVTRを再生する姿を日々見守っているんだそうです。
映画「ほっこまい」は5月30日にクランクイン。
これから7月ごろまで撮影を行い、11月には「さぬき映画祭2008」にて公開予定です。
お楽しみに!
 

   
☆コモール・タタ イオン高松店
イオン高松の中でも珍しいフローズンデザートがあるのが「コモール・タタ」
アイスクリーム&トッピング&ソースを組み合わせて、冷たい大理石の上でチョップ(混ぜる)…するとあっという間にオリジナルアイスの出来上がり!
定番メニューの中では、バニラアイスにオレオクッキーやワッフルをトッピングし、チョコソースをかけたものが人気ですが、自分でアイスなどの組み合わせを考えて作ってもらうことも可能! これからの時期はヨーグルトアイスをベースに、ベリーやチーズケーキをトッピングするのがオススメ。サッパリとおいしく食べられます。

☆ナチュラルウェーブ 高松店 小笠原店長
リラックスできる音楽の中、整体リラクゼーションと足つぼリフレクソロジーを体験できるのが「ナチュラルウェーブ」。お買い物の途中に、仕事帰りにと、すでにリピーターも多いんだそう。
小笠原店長のオススメは、「整体リラクゼーション45分&足つぼリフレクソロジー20分」のセットコース。まず足つぼで血行を良くして、45分間全身くまなくコリをほぐしていきます。すると、より身体の疲れがとれやすくなるんだとか。他店よりもリーズナブルな4641円という価格も魅力的です。週末は混み合いますので電話で予約をすると確実ですよ。


■イオン専門店・インフォメーション
〜5月24日(土)放送〜
  この日は久しぶりの公開生放送!!
☆地元ゲストは、高松青年会議所の米子理事長!
地元のお祭りなどで「高松JC」という名前を見かけたことはありませんか? 
それが「高松青年会議所」。香川には6つの青年会議所がありますが、高松では25歳〜40歳の働く男女が仕事をしながら青年会議所の仕事をこなしています。
その内容は、「まちづくり」をテーマにしたイベントでのボランティア、警備、企画、運営など。「ひとづくり」をテーマにした講演会の企画、運営までさまざま。すべてのメンバーが平均的に役割を与えられているので、普段の仕事では出来ない仕事、得られないノウハウを得ることができるのもポイントです。
今後は8月に大きなイベントを2つ控えて、さらに高松の「まち」「ひと」を元気にしてくれそうですよ。

   
アーティストゲストは「ザ・マスミサイル」から、地元出身のよっくん。そして沖縄顔だけど純千葉人のやすくん!

通っていた高校は近かったのに、イオン高松は初体験というよっくん。吹き抜けのステージを2階、3階からお客さんに眺められるのが夢だったそうです。
昨年12月には新メンバーを3人迎え入れた「ザ・マスミサイル」。新メンバー募集はバンドの名前を全面に押し出すことなく、一般募集に。そして集まった新メンバーの1人やすくんは、「ザ・マスミサイル」のライブに行き、加入前からよっくんのパワーを感じていたそうです。メンバーがかわっても、やり続ける音楽はかわりません。今年2月にリリースされたミニアルバム「歩きまくり」では、歌詞を聴いて引き寄せられてしまうような楽曲がたくさん収録されています。
また、リリースまでの間も動き続けていたことをファンに伝えたい…という気持ちから、「歩きまくり」というタイトルになったそうです。
今後は、8月26日高松DIMEでのライブが決定! 
詳しくは「ザ・マスミサイル」オフィシャルHPへ!→http://www.massmissile.com/

☆公開放送後は専門店街さんからいただいたプレゼントを、じゃんけん大会で大放出〜!
ソユーゴールデンシティにきていたリラックマも登場しました!!!

さらにザ・マスミサイルのよっくん&やすくんによるアコースティックライブも実施。
パワーのあるよっくんの歌、どっしりと聞かせてくれるやすくんの鍵盤に、シーコート周りのみんなが引き寄せられました。
今回のライブでは、直接心に訴えかけてくれるような新曲「あきらめちゃ」も披露され、鳴り止まない長い拍手が…。音楽で心が伝わる、ということを見せてくれたザ・マスミサイルの2人でした!


■イオン専門店・インフォメーション
〜5月17日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは、「第一回さぬき市福祉音楽祭」主催者の片岡さんと、出演されるブッチャーズ・ショップ・バンドのVo.松岡誠さん。
自分達の聞きたい音楽を集めた音楽祭で、障害者の方にも元気になってもらいたい…そんな思いからできたチャリティライブ「第一回さぬき市福祉音楽祭」。主催者は、仕事をしながらおやじバンドで音楽を楽しむ片岡さんたち。実はバンドメンバーには目が不自由でも音楽を楽しんでいる人もいますが、そんな姿を見て障害者でも音楽を楽しめることをみんなに知ってもらいたいとのことです。今回は、障害者のメンバーが作ったオリジナル曲を四国福祉専門学校の生徒たちと演奏する場面も。
また、ライブに参加するプロ・アーティストも超豪華!
「ロンリーチャップリン」などでおなじみの鈴木聖美さん、小野正利さん、元H2Oの中沢賢司さん、そしてハウンドドッグ虎舞竜のメンバーを含む5人バンド「ブッチャーズ・ショップ・バンド」が出演。
ブッチャーズ・ショップ・バンドのVo.松岡さんは普段ソロとしても活動中で、今週は香川県内のリハビリセンターなどで慰問ライブを行いました。音楽があれば障害者の方とすぐ仲良くなれるということを実感できたそうです。
今回のライブではバンドで参加ということで、ハウンドドッグの曲も演奏されますのでお楽しみに。
ジャンルも年代も違うアーティストが集合する『真夏の夢のチャリティライブ』。収益金はさぬき市社会福祉協議会に寄付されることになっていますので、ぜひあなたも参加してくださいね!


★「第一回さぬき市福祉音楽祭」
日時 7月20日(日)第一部:11:00〜/第二部:15:00〜
場  所 さぬき市志度音楽ホール
料金 ¥4500(全席自由・入替制)
チケット発売箇所 d-ticket、ローソンチケット、さぬき市志度音楽ホール、ツインパル長尾ほかでまもなく発売開始
お問合先 (0879)-52-6833

 
ikka イオン高松店 原店長
1階シーコートのエスカレーターを上がると見えてくるファミリーアパレルショップ「ikka」。メンズはウエスタンモチーフ、レディーズはカジュアル、そしてキッズはメンズ&レディースとリンクするデザインが施されていて、親子でikkaの服を着るとちょこっとおそろいになるよう工夫されています。
これからのオススメはポロシャツ。今年は定番の無地やボーダーとは違った、新しいデザインのものを探して重ね着するもよし! ちなみに今年はオリンピックイヤーということでビビッドカラーが売れているそう。綿100%で2940円(税込)のikkaのポロシャツは毎日着たいアイテムですよ!

ママイクコ イオン高松店
こちらはシーコートの目の前にある明るい雑貨店。「パリの暮らしが学べる」をテーマに、同じものもあわせるものによっていろんな使い方ができるという提案がされています。
そして店頭には季節に合わせたオススメのものがいっぱい!いまは「トロピカル」をテーマに、梅雨から真夏まで大活躍するナイロントート、南国の葉っぱ柄のタオル、ぺたんこのビーチサンダルなど、リゾートにお出かけしたくなるものばかり。タヒチへの旅があたるかも?!というキャンペーンも実施中です。まずは店頭で南国気分に浸ってくださいね。


■イオン専門店・インフォメーション
〜5月10日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは香川在住の紙彫刻家、中村耕二さん
中村さんの紙彫刻は、白いマーメイド紙で造られる光と影の世界。
もともとはいろんな色での紙彫刻をされていましたが、ある個展で黒人のジャズマンを白い紙で制作したことがきっかけになり、それ以後はずっと「白」の紙彫刻を作り続けています。
白い紙はごまかしがきかず、いろんな光によって表情を変えられるすばらしいもの。3週間から一ヶ月かけてカッターや麺棒を屈指しながら、「龍神」や「妖精」、「ジャズマン」などさまざまな作品が作られてきました。特に「龍神」では、カッターで切り目を入れた後、光りの当たり具合を考えながら、一つ一つピンセットで立ち上げていくそう。制作しながらも光のイメージを失わないため、部屋を暗くして紙彫刻を仕上げていくのだそうです。
日本人ならではの器用さと細かさが海外でも人気を博し、ニューヨーク3Dイラストレーションアワードで金・銀・銅を総ナメにし、あのジョージ・ルーカス監督にも作品を寄贈されたことがあります。
これからは、庵治町での個展のほか、秋には引田「井筒屋敷」で新作「日本の神々シリーズ」が見られそうですよ!

★中村耕二「紙彫刻展」
開催日 5月15日(木)〜7月14日(月)
場  所 歯ART美術館(高松市庵治町)
開館時間 10:00〜17:00
入 館 料 大人(15歳以上)600円、子供(小・中学生)300円、幼児は無料。
お問合先 087-871-0666


中村耕二さんオフィシャルHP

Roots イオン高松店 池田店長
店頭に並べられた108束のミニブーケに、クネクネと曲線を描く観葉植物、見たことがないカラーのカーネーションと、個性的な花が揃うのが一階ハーゲンダッツ横の「Roots イオン高松店」。この週末は母の日ということで、店長のオススメは『プリザーブドフラワー』。生花のように美しいのに、手間要らず・水要らず・場所とらず…といいこと尽くし。950円〜オーダーによって3万円くらいのものまで揃っています。中でもコーヒーカップにプリザーブドをあしらったものが人気で、価格も2000円とお手ごろ。
メッセージカードも花に添えてくれるので、母の日に限らず、自分の想いとともに誰かに花を贈ってみませんか?

せんこや イオン高松店 萱原店長
せんこやは、資生堂、カネボウ、コーセー、アルビオンといった専門店ならではのコスメブランドから、香水やセルフコスメコーナーまで、幅広い年代が立ち寄れる化粧品店。
奥のカウンターでは肌診断などのカウンセリングもしてもらえます!
そしてこれからの季節にオススメのコスメは、アルビオンのファンデーション「エクサージュホワイト エクストラサマーシフォン」。見た目はパウダーですが、リクイドでできたパウダーファンデなので、しっとりと潤って崩れにくいもの。汗や皮脂にも強く、毛穴の目立たない質感でどこから見ても美しい肌が完成します。年齢問わずファンの多いアルビオンなので、母の日のギフトにするのもいいですよ♪


■イオン専門店・インフォメーション
〜5月3日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは、手作りの石鹸を作る「藍色工房」代表の坂東未来さん。
まるで和菓子のよう。袋を開けるとラベンダーのいい香りがする手作り石鹸。
もともと手作りしたきっかけは、ご夫婦で肌トラブルを持っていたこと。ハーブの入った石鹸に始まり、試行錯誤を繰り返した結果、実家から発掘された薬草辞典に書かれていた「藍」を発見。実家の徳島に藍畑があることから、藍入りの石鹸を作り始めたそうです。
和三盆石鹸は出産後、赤ちゃんに使う石鹸を探していた時にひらめいたもの。
どちらも地元四国のものですが、石鹸作りを続けていくうちにその土地の人の体にあうものがその土地にあると気づいたのだそうです。
さらに香川県のように湿度の低い土地は、石鹸を60日間熟成するのに適しているのだそう。
これからも藍、和三盆につづく地元のものを使った石鹸を作っていき、地元の人によいものになれば…という坂東さん。
ぜひあなたも1度手にとって見てくださいね。

藍色工房ホームページ→http://aiironet.com/

自然彩食ふきのとう イオン高松店 岡崎店長
自然食を中心とした80種類のお料理がならぶバイキング、「ふきのとう」。スタッフの明るい声と、野菜たっぷりのメニューで元気が出てきます!
お客さんが何度も足を運べるようにと月替わりで20種類の新メニューが登場。5月は「北海道フェア」ということで、『ミルクラムのバーベキュー』『鮭とばとわかめの酢の物』『いか御飯』などが食べられます。
また、岡崎店長のオススメは「豆乳入りソフトクリーム」+「塩」、そして店内で焼き上げるパン。時間制限ナシのバイキングですので、ぜひ全品チャレンジしてみてくださいね。

ソユーゴールデンシティ 高松店 斉藤店長
イオン高松ショッピングセンターで一番大きな敷地面積の中に、最新プリクラや景品ゲーム、メダルゲームが多数ある「ソユーゴールデンシティ」。昨年12月には1歳以上のお子さんが靴をぬいで遊べる「キャニオンスペース」が登場しました。中でも4月26日に登場したばかりの「サイバーホイール」は一番人気! デンマークの子供玩具会社ボーネルンドの運動器具で、大きな”ちくわ”型のビニール遊具の中に入って、ごろごろと転がすもの。大人も外から転がしながら参加しているそうです。
ゴールデンウイーク中もイベント満載ですので、家族みんなで遊びにいきましょう!