バックナンバー 2007
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2008
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月


 

■イオン専門店・インフォメーション
〜10月25日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは、木工家具作家の山地裕之さん、焼きもの作家の上野剛児さん、陶芸家の中西申幸さんにご登場いただきました。
13人の熱い若手作家陣が登場する屋外クラフト展「フィールドミュージアム SA・NU・KI」をご紹介いただきました。
20年以上にわたって行われている長野県のクラフト展に足を運んだ山地さんが、『身近な作家たちとこんな屋外での展示を行いたい』と思い、企画がスタートした「フィールドミュージアム」。屋外ですが「ミュージアム(美術館)」のクオリティを保ったイベントにしたいと、お付き合いのある熱い心意気の作家たちに声をかけ、13人の作家さんが集まることに。
みんなそれぞれこだわりある作家たち。準備から仲間同士でああでもない、こうでもない、といいながら準備を進めてきたそうです。

当日展示されるのは、木工家具、陶芸、ガラス工芸、布小物、鉄など、ジャンルもさまざま。屋外で展示することで、ギャラリーとは違った開放感の中、来た人との会話も楽しめそうです。

この讃州井筒屋敷での開催をきっかけに、「フィールドミュージアム」を広めていきたいという山地さん。私たちが参加することで完成する美術館ですので、開催のたびに足を運んでみましょう!

■「フィールドミュージアム SA・NU・KI」

日  時 2008年10月25日(土)10時〜18時
     10月26日(日)10時〜16時
場  所 讃州井筒屋敷(東かがわ市引田)
※入場無料、雨天決行
詳しくは http://www.hnt.or.jp/hnthp/event1.html#1025
 
☆Soleil イオン高松店 川田さん
ヤングからミセスまで、個性派ファッションを好む人にオススメのブランドがそろうセレクトショップ「Soleil」。カットソー(¥3045〜)、ジャケット(¥5145〜)は、丸い裾やフリルの裾があったり、袖がふんわりとした女性らしいものもあり、デザイン、質、ともに満足できるアイテムばかり。
中でも川田さんのオススメは、今年の流行でもあるチェック柄。軽くて、ヒップをカバーできるロングベストや、ストレッチ性のジャケットなど旅行や仕事にも気軽に着られます。靴やバッグ、アクセサリーもありますので、全身コーディネイトも楽しんでくださいね。

☆鎌倉パスタ イオン高松店 斎木店長
靴を脱いでお箸で食べるパスタのお店「鎌倉パスタ」。店内は、鎌倉ならではの鎌倉彫の床に、和紙を使った壁紙が。座敷、掘り炬燵のお席があるので、小さいお子さんがいる家族も安心して食事を楽しめます。
  40種類近いパスタメニューの中でも人気メニューは、『熟成厚切りベーコンのカルボナーラ』や『プリプリ海老の濃厚伊勢海老ソースのパスタ』など贅沢な具材を使ったもの。さらに生麺なので、モチモチ感を味わえます。さらに隠れた人気メニューとして「鎌倉バジルロール」も。お店で醗酵し、焼きたてを出してくれるのも嬉しいところ。そのまま食べてもパスタソースに絡めてもおいしいパンです。ぜひセットでお楽しみください。


■イオン専門店・インフォメーション
〜10月18日(土)放送〜
 
この日は月に一度の公開生放送!
イオン高松ショッピングセンター1階シーコートのスタジオからお送りしました。
☆地元ゲストは、かがわ総合リハビリテーションセンターから、理学療法士の魚住さんをお迎えしました!
 高松市田村町にある「かがわ総合リハビリテーションセンター」は、赤ちゃんからお年寄りまでさまざまな年齢層の人が訪れています。中にはセンターを中心とした生活を送る子どもたちも。そんなセンターで働く人の1人、魚住さんは診察が終わった患者さんのリハビリを共に行っています。毎日どんな変化が起こっているのか、それを見つけるために心から言葉を交わし、接するのだそうです。
  そして今週末には、「かがわ総合リハビリテーションセンター」で「かがわリハビリフェスタ&健康福祉フェア2008」が開催されます。
  全国初の車いすのサッカーチーム監督となったカマタマーレ讃岐の羽中田監督や、福祉の現場で活躍する下元さんの講演会が行われるほか、福祉機器の体験、相談会が行われます。リハビリを必要とする人に、ソフト面でもハード面でも楽しみ、学べるイベントになっています。


■インフォメーション
「かがわリハビリフェスタ&健康福祉フェア2008」
日  時 10月24日(金)〜26日(日) 10時〜16時
場  所 かがわ総合リハビリテーションセンター
内  容 講演会、福祉機器展、ミニセミナー、体験教室、相談コーナー、販売バザー、イベント、お楽しみコーナーなど
講演会 24日(金)15時〜  カマタマーレ讃岐監督・羽中田昌監督
25日(土)9時半〜 うぇるぱ高知代表・理学療法士 下元佳子先生
ホームページ http://www.kagawa-reha.net/
 
☆アーティストゲストは北海道出身のシンガーソングライター、ミトカツユキさん!
 ミトさんの地元は、札幌の真南。太平洋沿いの町、北海道白老町。海も山も近い街で育ったミトさんですが、今でもたまに立ち寄るのが小学校の裏山。そこから太平洋側に向かって立ち、街を一望しながらいろいろなことを考えたのだそう。また、小学校の頃には兄弟で空き地に穴を掘って、地球の裏側にあるブラジルに行こうとした思い出も! 結果、お母さんにこっぴどく叱られた…というオチですが、そのほほえましい風景が「足跡」という曲に綴られることになりました。
  今年の夏にバラードミニアルバム「SUMMER CANDLE」をリリースしたミトカツユキさん。オリジナルに加え、ルーツとなった曲のカバーも入ったアルバム。中でも欧陽菲菲さんの「ラブ・イズ・オーヴァー」との出会いは衝撃的。バンドを組んでいた学生時代、学校の先生から貸してもらったビリー・ジョエルのCDケースに誤って入っていたのが欧陽菲菲さんのディスクだったそう! 初めて「ラブ・イズ・オーヴァー」を聞いて感動した…そんな思い出も込められています。
  今後はクリスマスワンマンライブやワークショップなども予定されています。詳しくはミトカツユキさんのオフィシャルHPをチェック!



★公開放送終了後は、ミトカツユキさん香川初ライブも!
FM香川のプライムチューンになった「キミがいれば」から、故郷での思い出の曲「足跡」、さだまさしさんのカバー曲「奇跡〜大きな愛のように〜」などが演奏されました。ミトさんのキーボードの演奏と歌に聞き惚れるお客さんでシーコートは一杯に。
終了後には、「今度はライブハウスでライブがしたい!」とおっしゃってくださいました!!


■イオン専門店・インフォメーション
〜10月11日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは、高松市植松町にアトリエを構える書人の池田秋濤さん。
このたび、アトリエをリフォームしてギャラリー「NAYA-NANYA(なやなんや)」がオープンし、10月10日から5人展が開催されています。
「NAYA-NANYA」は、池田さんがこれまで書道教室と展示室として使用していたみかん納屋を改築してギャラリーにしたもの。1階には書道教室と作家さんがくつろげるようにとソファを置いたVIPルーム。靴を脱いで2階に上がると、畳とムシロを敷いたギャラリーが登場。作品をじっくり楽しんだり、窓から瀬戸内海や直島を眺めたり…とにかくの〜んびりと過ごせるギャラリーになっています。

そんなギャラリー「NAYA-NANYA」で10月10日からスタートしたのが、池田さんと長いお付き合いの4人の作家さんの『5人展』。古家秀俊さんの写真、中田正隆さんの砥部焼、讃州屋俊楽さんの似顔絵イラスト、藤本誠さんのパッケージデザイン、池田さんの書が並びます。特に池田さんは木の木目や年輪、石などに、スラスラと心温まるひとことを書かれています。「大人が変われば子どもも変わる」「こぼれていいいもの、笑顔」など、声をかけてもらったようにホッとします。

砥部焼の絵付け体験(有料)、書で一言書けるコーナー(有料)も登場しますので、ぜひ参加してみてくださいね。

■NAYA-NANYA「5人展」
日  時 2008年10月10日〜11月30日
場  所 アートギャラリー「NAYA-NANYA(なやなんや)」(高松市植松町)
アクセス イオン高松からさぬき浜街道を西に走り、ファミリーマートを左折。さらにガソリンスタンドの交差点を右折。道なりに看板が登場しますので、それを目印にしてください。
お問合せ (087)882-5233
 
☆Moniter 高松店 合内店長
エレガンスだけどキュートなデザイン。そして機能性にあふれるアイテムがお手軽価格で手に入る「Moniter 高松店」。今はケープ、ストール、ベストなど、いろんなファーのアイテムがそろっています。
合内店長のオススメは「リアルラビットファーのベスト(¥5900)」。手触りがとってもキモチイイ! 薄手のニット仕様のため、外見もモコモコしません。長袖タイプ、ノースリーブタイプがあり、色も黒、グレー、ベージュ、ピンクとさまざま。ワンピースに合わせると、ショート丈なのでウエストのくびれが強調され、足も長く見せられますよ。
今週も感謝祭で店内商品がお買い得になりますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

☆セイハ英語学院
20年以上の実績をもつ英会話スクール「セイハ英語学院」。ショッピングセンターの中にあるので、気軽に通えるのもいいところ! 0歳から小学生のお子さんまでが参加でき、外国人講師からのネイティブは発音も学べます。特に0歳〜3歳までのお子さんと両親が参加できる「ハロークラブコース」は、歌やダンスの楽しい授業。中には日本語より英語を先に喋り始めるお子さんもいるのだとか!
  また、10月13日(月・祝)イオン高松内で、セイハ英語学院に通う子どもたちなどの「ハッピーハロウィンパーティ」も行われます。ぜひ英語で話しかけてみてくださいね。


■イオン専門店・インフォメーション
〜10月4日(土)放送〜
 
☆地元ゲストは、「香川建築探偵団」代表の一級建築士、平野祐一さんです。
一般の人が200名も集まる「建築探偵」とは?
平成11年から春と秋に毎年開催されている「香川建築探偵団」平野さんと荒木さん二人の建築家が、香川にも知られざる良い建築物があることに気づき、さらに一般の人にも見てもらいたいという気持ちでスタートしたものです。
第1回目の坂出の街歩きをきっかけに、カーブを描く面白い形をした旧坂出警察署、土俵がある茶室など、実際に驚くべき物件を見て楽しんでいます。
今では毎回200名ほどの方が現地に集合し、話を聞きにこられるそう。

そして10月5日(日)にも「香川建築探偵団」が開催されます。
今回見学するのは「香川県警本部射撃場」。郷東大橋を走ると北側に見える芋虫型のおもしろい建物です。40年活躍してきた射撃場も、新しい射撃場ができたため取り壊しが決まりました。
当日は射撃場を設計した川地巧さんが参加しますので、疑問、質問をどんどん投げかけてみてくださいね。

香川は、古き良き建物たちが取り壊されて再利用されることが少ないのですが、「一般の人が建築に興味を持つことで味のある建物を残すことに繋がるのではないか」と平野さん。
まずは「おもしろい」という視点から、建築探偵団と建築を楽しんでみてくださいね。

■香川建築探偵団 県警本部射撃場解体直前観察会
日  時 10月5日(日)午前10時〜午前11時30分 雨天決行
場  所 郷東町 香川県県警本部射撃場(さぬき浜街道 号等大橋西詰め北側)
会  費 無料。
参加方法 現地集合、予約は必要ありません。
服  装 歩きやすい靴、汚れてもよい服装

香川建築探偵団ホームページ
 
☆cactus イオン高松店 泉店長
オリジナルブランドを中心に、ナチュラルでシンプルなアイテムがそろうショップ「cactus(カクタス)」。スタッフ手作りのポップや小物で、流行りのアイテムを楽しくディスプレイしています。
  泉店長のオススメは「3WAYモッズコート(¥15750-)」。ユーズド感のある生地は固そうに見えますが、実はとっても柔らか素材。中にはキルティングのあったか生地があって、取り外しできちゃいます。外側のコートのみ、キルトのみ、あわせてあったかく、と3パターンの着こなしを楽しんでくださいね。
10月からは平日トクトククーポンでボトムが5%オフ。さらに毎月第3水曜日はメンバーズカードのポイントが3倍になりますよ♪

☆一汁五穀 イオン高松店 親川店長
お子様からお年寄りの方まで楽しめる和食のお店「一汁五穀(いっとごこく)」。今なら新米が店頭のお釜でおいしく炊き上がっています。季節限定の「塩焼きさんま定食」「さんまの紀州煮」もおいしいご飯にぴったりです。
そして一番人気のメニューは、「五穀田舎定(税込¥1134-)」。脂ののった焼き鯖、鶏唐揚げのあんかけ、肉豆腐に、五穀ごはん、味噌汁、漬物、選べるデザートがついて大好評。特に五穀ごはんは大豆、はと麦、黒米、きび、あわが入って体にも良しです! 通常の定食も追加料金で五穀ごはんに変更できますよ♪ 平日はランチの利用がお得です!