バックナンバー 2007
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
バックナンバー 2008
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

バックナンバー 2009
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月




■イオン専門店・インフォメーション
〜1月31日(土)放送〜
☆地元ゲストは、綾上ふれあいネットワーク会長の岡浩美さん。綾川地区で香川県産のおいしい合鴨米を作るのに頑張っている「合鴨」たちのお話をお聞きしました。
14年前、「無農薬のおいしいお米を作りたい」という思いからはじまった綾川地区の合鴨農法。生まれて14日の合鴨たちが田んぼの虫や雑草を食べ、その糞が肥料になり、合鴨たちが動くことで土がならされる。その結果、有機栽培無農薬のおいしいお米が誕生します。その代わり、合鴨を犬やカラスなどの外敵から守り、えさをあげて育てたりと、意外と手間のかかる農法なので、合鴨農家の方々は苦労が耐えません。年によって合鴨たちの性格も変わるそうで、昨年の鴨たちはなかなか農家の方になつかなかったのだとか。

そんな合鴨たちもお米が出来上がると役目が終了。これまでは農家の人たちで食肉として頂いていたのですが、昨年から合鴨を捌く人が四国にいなくなり、県外へ捌きに出すようになり、合鴨農法のコストが増加することに。ならば、綾川のブランド鴨「綾川鴨」として販売しよう!と、岡さんたちが立ち上がりました。

合鴨はアヒルと鴨を交配したもので、お肉は脂がのってとてもおいしく、コラーゲンもたっぷり。高松市内で昨年のクリスマス時期に行われた「綾川鴨」試食会では、50分間で200食の「綾川鴨スープ」が終了するほどの大盛況で、『クセがなくおいしい』という感想も聞けたそう。
稲作がおわり、まさに今が食べどきの「綾川鴨」。現在は高松市の「銀波亭」「ひさご亭」ほか、いくつかの飲食店で食べることができます。これからは「鍋セット」としての発売も予定。ぜひ、おいしい地元の「綾川鴨」をあなたも食してみてくださいね。

※今後、綾上ふれあいネットワークのHPに「綾川鴨」についての情報が掲載されます。
綾上ふれあいネットワークHP→ www.ayakami.jp
 
☆チャイハネ イオン高松店 平野店長
エスニック調の洋服、雑貨、インテリアがぎっしりと詰まったお店「チャイハネ」。店名はトルコ語で寄合茶屋を意味していますが、その名の通り、いつもいろんな世代のお客さんで賑わっています。
今のおすすめは、南米チリの豚の陶器「ラッキーピッグ」。昔々、貧しい牧場主が、食べ物もなくなってしまった冬の時期に飼っていた豚の足を一本、家族で分け合い食べたところ、みるみる元気がでて仕事を頑張ることができた…という言い伝えから、3本足の豚というのはチリでは幸運を呼ぶものとして知られています。チャイハネでは「ラッキーピッグ」を幸運のお守りとして、大事な人にプレゼントするのをオススメ。5センチほどの小さなもの(¥420)から、頭一つ分の大きなもの(¥8190)まで、さまざまなサイズが揃っています。ぜひバレンタインのチョコレートに添えて、大好きなひとに贈ってみては?

☆ミスタードーナツ イオン高松店 嶋川店長
もうおなじみ、おいしいドーナツとアメリカンコーヒーが楽しめる「ミスタードーナツ」。いつも笑顔で元気なスタッフのみなさんが、作りたてのドーナツを並べています。毎日一回は、セルフレーンの60のトレイ一杯にドーナツがならぶのだとか。
今のオススメは、1月7日から発売がスタートしたヘルシーで和風の「米粉ドーナツ」。きなこ、ちょこあられ、黒ごまの3種類で、どれももっちりとした米粉ならではの食感が楽しめます。特に店長のお気に入りは「きなこの米粉ドーナツ」。きなこ餅のような味わいがやめらないそう。
2月11日からは新商品「エンゼルエッグショコラ」が登場。バレンタイン前だからこそ、チェックしたいメニューですよ!


■イオン専門店・インフォメーション
〜1月24日(土)放送〜
☆昨年12月29日に「県外の方に伝えたい、あなたの大好きな香川」をテーマにした県民参加型の冊子「100万人のラブレター」が香川で発売されました。
そこで、今回の地元ゲストは、「100万人のラブレター」冊子制作部長の辻さんです!
「100万人のラブレタープロジェクト」は、香川の行政、NPO、民間(まちあるき団体、旅館組合など)があつまり、地域を盛り上げていこう!と結成された団体。
昨年の7月、内閣府の支援事業「地方の元気再生事業」として採択され、いくつか行われる事業の一つが冊子「100万人のラブレター」の制作。

冊子は、香川県出身者に「県外の人に伝えたい、あなたの大好きな香川」ラブレターを書いてもらうことからスタート! 昨年8月から10月の間に大募集したところ、小さなお子さんから80歳を過ぎる方まで、たくさんの人からのラブレターが寄せられたそうです。
中には「近所の人面岩情報」も! かなり地元に密着した情報です。

こうやって寄せられたメッセージは約500通。その中から最終的に65作品が取材の上、掲載されました。伝統芸能やお祭り、食など、いろんなジャンルがありますが、どれもひとりひとりの「香川自慢」があることが伝わってきます。

1月8日からは関西での発売もスタートし、県外の方にも香川の魅力を知ってもらえるようになりました。次年度も事業が採択されれば、西讃・中讃地域、島地域にエリアを広げた情報を盛り込んで、2号目を発行したいとのことです。

そして公式ホームページでは、冊子に掲載されなかった情報や、私も参加したい!という方のメッセージを募集中です。
ぜひあなたの大好きな香川を書き込んでくださいね!

「100万人のラブレター」ホームページは「マイトリップかがわ」から!
「マイ・トリップかがわ」HP→ http://www.my-kagawa.jp/
 
☆サンクリーン歯科 松原院長
イオン高松3階、中央エレベーター降りてすぐのところにあるのが「サンクリーン歯科」。賑やかなキッズコーナーや治療台で見られるアニメDVDなどがあるので、お子さんも楽しく治療できます。診療は、「口の中の治療&ケア」をテーマに、虫歯治療はもちろん、歯石とりや歯のクリーニングも。特にオススメしているのは「メタルフリー」のセラミックスを使った治療。金属と違い、しなるので歯にやさしく、丈夫でアレルギーがないのが特徴です。およそ10万円以上かかる治療といわれていますが、サンクリーン歯科ではデジタルソフトを導入してセラミックスの形を作るためコスト削減ができ、1本35000円ほどでできるのだとか!! 興味のある方は、スタッフの方が詳しく紹介してくださいますので一度相談してみてくださいね。
あなたもサンクリーン歯科で理想の歯&口腔づくりを目指しましょう!

☆かつ丼とん助 イオン高松店 河野店長
「かつ丼とん助」は、自家製にこだわって、あつあつ作りたてのかつ丼を目の前で提供してくれるお店です。材料にもこだわりがあり、豚肉は冷凍モノは使わずにブロックで仕入れて、使うときにカットを行います。卵も香川県産の赤玉たまごを使用。カツ、卵、ご飯を増やしたい人は、カスタマイズもOKですよ。
今のオススメは「カレーカツ丼」「カレーカツ玉セット」「ソースかつ丼」。カレーカツ丼は、小鍋に煮立てたカレールーの中にカツと卵をおとした、かつ丼風のカレーカツ丼。ぜひ一度お試しあれ!


■イオン専門店・インフォメーション
〜1月17日(土)放送〜
☆地元ゲストは、地元香川で活動を行うインディーズバンド「Round Green Alga」の3人。
コウジ(VO&G)、マイ(Key)、ユウキ(B)の3人で2006年に結成した「Round Green Alga」。20歳、21歳という若さで、オリジナル楽曲を作りながら香川で活動を行っています。
ビジュアルも音楽の好みも、実はバラバラの3人。結成のきっかけは、音楽科の同級生だったコウジさんとマイさんがユニットを組んだのをきっかけに、ユウキさんが加入。もともと音楽性の違いで加入を断っていたユウキさんですが、2人の楽曲を聴いて、この音楽をやってみたい!と思ったことから3人での活動がスタートしました。

そんな彼らが、香南町のイメージソング制作依頼をうけ、「MY HOME」という楽曲を制作しました。3人とも香南町の出身ではないため、取材に香南町にいったところ、夕暮れ道を手押し車を押しながらおばあちゃんが歩いていく姿を発見。この雰囲気を出せれば…と曲つくりにはげんだそう。香南町のイメージソングでありながら、どの街に住む人が聞いても、あたたかい夕暮れを思い出す一曲になりました。
現在はCD化される予定はなく、ライブでのみの披露となる「MY HOME」。ぜひ彼らのライブで聴いてみてくださいね♪

★Round Green Alga 今後のライブ情報、詳しいプロフィールなどはオフィシャルHPへ!
 
☆アーティストゲストは広沢タダシさん!
2009年初の香川ライブもイオン高松で行われました。
「I LOVE MY TOWN」をテーマに、広沢さんの地元・大阪のお話もたっぷりお聞きしました。
大阪には生まれ育った想い出もありますが、心に強く残っているのは、デビュー後の夏に行った2ヶ月毎日連続路上ライブin大阪。毎日「六甲おろし歌ってや」など、いろんな意見を聞きながら行った路上ライブで、日にちがたつにつれて『無心』になり、自分の中の音楽に向き合えるようになっていったのだとか。この路上ライブをきっかけに、ライブへの考え方もずいぶん変わったそう。

そんな広沢タダシさんの最新シングルといえば、ギタリストの押尾コータローさんとのセッションシングル「Baby,It's Time」。恋人と別れ、行かなくてはいけない、その瞬間をせつなくも前向きに歌ったもので、押尾さんのギターの音色がよりはかなさを演出した一曲になりました。

公開放送終了後には、1階シーコートでミニライブも開催。懐かしい楽曲「ブルー」から最新シングル「Baby,It's Time」までさまざまな楽曲が演奏され、短くも充実したライブのステージが行われました。

広沢タダシさんの今後の予定などは、広沢タダシさんのHPをチェック


■イオン専門店・インフォメーション■
〜1月10日(土)放送〜
☆地元ゲストは自転車でエコロジーを呼びかけるサークル「絶輪高松」の高橋豊明さん。
ご自身の自転車は、かなり細めの美しいフレーム。
ばっちりこだわりが現れています。
「絶輪高松」は、ピストバイク愛好者たちの集まりが元になってできた自転車サークル。いまでは参加する自転車の制限は全くなく、ママチャリでも女性でもOK。高松市内を走って楽しんでいらっしゃいます。

そんなメンバーの自転車に対する魅力は「オシャレ」であること。いい自転車に乗ることで、気分も身につけるものも変わったそう。ショートパンツやショート丈のジャケット、メッセンジャーバッグといった自転車ルックは基本的。メッセンジャーバッグの中では、世界で一つだけのビビッドカラーのデザインや、防水&保護機能のある機能的なものもたくさんあって、選ぶだけでもワクワクするとか。

最近ではエコ活動の一つとして自転車通勤に切り替えるかたも多いですが、高松はもともと自転車に乗る人が多い街。自転車は「車両」という意識も薄く、車や歩行者との事故、無灯火や信号無視などのマナーの悪さも目立ちます。絶輪高松のみなさんは、いつもより「いい自転車」に乗ることでマナーがよくなるのでは?と考えています。
自分の自転車も大切にするし、マナーも見直される。そして1人のマナーが良くなれば、周りが変わる…そうやって高松が楽しく自転車に乗れる街になれば、という願いがあります。

自転車に興味のある方、絶輪高松さんの活動を知りたい方は、絶輪高松ブログをチェック!
「絶輪高松」ブログ
 
☆DELI&LITTLE-DARLING 高松店 平井さん
ティーンズの女の子がドキドキワクワクするショップ「DELI&LITTLE-DARLIING」。店頭にはアクセサリーや帽子、壁際にはキャラクターグッズや通学に使えるバッグ、そして今すぐ使いたい文房具まで、盛りだくさん! 
現在は冬物セールを開催中で、手袋、ひざ掛け、マフラー、バッグ、ポーチなどが30%〜50%オフになっています。帽子担当の平井さんいわく、ファーボンボン付き帽子や、ノルディック柄のニット帽がオススメだそうです。セールが終われば春物が入荷! ぜひこまめに足を運んで、新商品をチェックしてくださいね♪

☆ランジェノエル イオン高松店 田中店長
セクシー系のブラからキュート系フリフリのベビードールまで、試してみたいアイテムがたくさんそろうランジェリーショップ。一般ブランド商品もありますが、ランジェノエルのオリジナルブランド「ソル&ルナ」だとカラー展開も豊富。中には和柄の下着も!
特に今は「赤い下着特集」を店頭で開催中で、新年に赤を身につけることで運を呼ぶと言われているとか? いつもはなかなかチャレンジできない…という方も、この機会に「赤」い下着で元気になりましょう!
現在、セールも実施中で、一部商品を除いて30%〜50%オフになっています♪


■イオン専門店・インフォメーション
〜1月3日(土)放送〜
☆今年最初の地元ゲストは、この4月からスタートする『09(まるく)香川まちめぐり てくてくさぬき』の企画推進委員、崎洋之さんが登場。
高松市のまちあるき「まちかど漫遊帖」の市民プロデューサーで、ミスター漫遊帖と呼ばれる崎さんに、「てくてくさぬき」の魅力をお聞きしました。
うどん店巡りの趣味が高じて、定年後は県内外の人にガイド付きのツアーを行っているさん。3年前からは、高松のまちあるき「たかまつ松平藩 まちかど漫遊帖」に市民プロデューサーとして参加し、高松市内を案内するガイドを行っています。

いま香川では、「まちかど漫遊帖」のように地元ガイドとともにまちをねりあるくイベントが増えてきました。引田、観音寺、小豆島などなど・・・

そんなまちの盛り上がりがきっかけとなり、今年4月から「まちあるき」と「香川の季節イベント」&「伝統工芸」を上手くミックスしようというイベント『09(まるく)香川まちめぐり てくてくさぬき』がスタートします。
4月から12月までの開催で、地元の人はもちろん、近畿地方や中国地方の人たちも、どんどん参加してもらいたいということ。
季節ごとにテーマも変わり、春は「食」、夏は「遊び」、秋は「芸術」をテーマに、さまざまなみどころを含んだツアーが始まります。
特に目玉は、崎さんもやりたいと思っていたというクルージング! すでにいくつかのコースが出来つつあるとか! もちろん「まちかど漫遊帖」のような県内各地のまちあるきも実施されます。

まもなく「てくてくさぬき」のHPも登場する予定なので、チェックして、気候のいい4月から、香川再発見のまちあるきに出てみましょう!
そして気に入ったら、今度は県外の友達をつれて参加しましょう!


■『09(まるく)香川まちめぐり てくてくさぬき』について詳しくはこちら


■今後『09(まるく)香川まちめぐり てくてくさぬき』の情報が
  アップされる予定のHP「マイ・トリップ香川」
 
☆My Aqua,My Milk イオン高松店 向井店長
パステルブルーのタイル壁、蛇口、バスタブと、バスルームをイメージした店内は明るく、お買い物も楽しくなります。シンプルなものからガーリーなものまで揃う「My Aqua,My Milk」さんの洋服。特に人気は流行のチェックニットワンピのセット。タートルネックで長袖のチェックワンピに無地のニットワンピとニットストールがついて¥5775。これが現在セールで¥4620に! 
初売りは1月16日まで、店内商品が20%〜70%オフになっていますので、ぜひ初めての方も足を運んでみてください!

☆LASUD(ラシュッド) イオン高松店 三谷店長
1階シーコート前にあるモノトーンの店内がファッショナブルな「LASUD(ラシュッド)」。カジュアルなカットソーからパーティ用のワンピースまで幅広く揃っているので、いろんな年齢層の人が足を運びます。
その中でもオススメは、軽くて薄くて暖かいダウンジャケット! 紺、ブルー、カーキなどカラーリングも多く、スタイリッシュでとにかく一番人気! 初売りでこのダウンジャケットも安くなっていますので、ぜひ一度試着を!
人気の福袋は1万円で6〜7万円分&商品券が入って、お客さんが心配しちゃうほどのお得な詰め合わせ! 三が日内なら残っている可能性もあるので、確認してみてくださいね。