4月30日にオープンしたばかりのパナホーム高松展示場に棚原まどかがお邪魔しました。画期的な「設備が実際に使える体感展示場」は最新のエコライフ住宅。住まいの夢が広がります!
「暮らしが楽しくなる家」をコンセプトに細かい配慮が行き届いた間取りや生活導線、設計、設備をご紹介します♪
モダンと自然の色を組み合わせたやさしいデザインのエコライフ住宅の家。光触媒を用いたELタイルは雨と太陽の光で外壁をクリーニング!また室内には大きな自然光を取り入れつつも外からプライバシーを見せない設計もされています。
 
玄関のすぐ右側にある和室は、和紙製の畳や壁、間接照明の採用はモダンな和室を演出。お客様を玄関から直接お通しできるので急な対応もできます。
機能とデザイン両方を兼ね備えたキッチン。IHクッキングヒーターや自動食器洗浄機をはじめ、たっぷりの収納にビックリ!料理の楽しさもUPです!
 
調理台を延長する形で置かれたダイニングテーブルは、料理や後片付けに家族が参加しやすくなっています。またすぐ横にはリビングにもつながるテラス。自然の光が美味しさをさらに惹きたてます。
吹き抜けの真下に1段高い位置に備えた「ママズピット」は家の中心(パソコンが置かれている場所)。ここではお母さんがキッチンやリビングなど家のどこからでも目の届く工夫がされています。
 
リビングとキッチンからもつながる「アウトドアリビングスペース」は、バーベキューやオープンカフェも楽しめるゆとりあるテラス。家族はもちろん、リビングとキッチンもつなげてお友達家族とともに楽しめる空間です。
白にグリーンがかったガラスが清潔感を感じさせるバスルームと脱衣室。ここはポーチにつながる洗濯ルームとドア2枚でつながっているので(棚原が覗いているところ)、直接汚れた衣類を見えないように洗濯ルームへ移動させられる配慮がなされています。
 
脱衣室につながるテラスは、夏場軽く涼むのに絶好のスペース。風通しも良く、もちろん外から見えない配慮も忘れません。棚原なら軽く一杯しちゃいたいな♪(笑)
なんと!プロジェクターを装備して寝室がシアタールームにもなるんです!廊下から寝室はドレッシングルームをワンクッション置くことでベッドが直接見えないようにしています。そして寝室の奥には書斎もご用意!仕事、趣味、お父さんの時間をこちらで充実させてください。
 
パナホーム高松展示場のスタッフのみなさんです。夢が広がり、家族みんなが楽しくなる暮らしを提案していきます。
興味のあるかたは、いつでも気軽に足をお運びくださいね。

パナホーム高松展示場
高松市伏石町41番地
電話087-868-7111 FAX087-866-1311
http://www.panahome.jp/
 
Copyright(c)2005 FM Kagawa Co Ltd., All Rights Reserved.