平成29年度 第7回 放送番組審議会報告

開催年月日 平成29年11月13日(月)午後5時〜午後6時
開催場所 (株)エフエム香川本社会議室
出席者 委員総数 9名
出席委員数 8名

出席委員の氏名(5名)
委員長     橋本 一仁
委員      大庭 成一郎
委員      久保 月
委員      中橋 恵美子
委員      宮本 吉朗

欠席委員の氏名(1名)
委員      望岡 亮介

会社側 出席委員の氏名(3名)
(株)エフエム香川
代表取締役社長   山下 誠志
営業企画部兼制作技術部主任 井川 達雄
制作技術部     中井 今日子
議題 「You're funky? we're duckmans!」
(毎週火曜日 15:55〜16:00)*平成29年9月26日・10月3、10、17日の4週分
議事の概要 毎週火曜の15時55分から放送中の「You're funky? we're duckmans!」。株式会社ダックスの会社員の2人がテーマに沿って、企業が扱う環境や水の話だけではなく、地域に残したい、大切にしたいことを賑やかに話す5分番組。「話している2人はどんな人?」「2人に興味を持った」「ダックマンはどのような人か?」など、どの委員も2人の会話に惹きつけられたようだ。更に2人について「リズミカルでテンポが良い」「お笑いの人かと思った」「滑舌が良い」「聞き心地が良い」「才能がある」など評価も高く、「プロのナレーションが入ると素人との違いが分かる」「リズムが良いが聞き取れないところがある」と言う感想も聞かれたが、それが返って「素人っぽさに好感が持てる」「オチが上手くいかない時などは親近感が湧く」など上手に活かされているといった印象だった。番組内容も「“ダ・ダ・ダ ダックマン”というのが耳に残る」「短いので気軽に聞ける」「聞きやすい」「手作り感が微笑ましい」「構成がしっかりしていて面白い」「テーマもバリエーションがある」「皆が興味を持つものを取り上げているのが良い」など、好印象ではあった反面、「冒頭で水環境の会社と言っていたのでそういう番組かと思って期待したら違っていた」「会話のテンポの良さが、かえってどのような会社か分からない」「リスナーの世代、体調、精神的状況で好みが分かれるのでは」などといった声も聞かれた。しかし5分という番組の中での出演者・構成・内容のインパクトは強く、「ダックスがどんな会社か分からないが、そこに関心を持たせるようになっているところが成功している」「会社紹介がなくても聞く側が興味を持ってもらえる内容がユニーク」「この番組を聞くだけで会社が好きになるというCM効果もある」といったところからも、直接的な紹介や宣伝がなくても好感度の高い番組が作れるところに新しい可能性を感じて審議は閉会した。