TODAY'S TOPICS

ANA presentsキラリ沖縄 ゆるり沖縄
(月・17:30〜)


バサスポ〜tsubasatch sports Entertament〜(火・17:30〜)

エモ岡探検隊(水・17:30〜)

コンサート・イベント情報(木・17:30〜)

取材日記

GO! GO! インディーズ(2006年9月末終了)


 
2004年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

10月29日(金)
高鈴、2度目の登場

10月のプライムチューンアーティスト、高鈴のvo.山本高稲さんと、g.山口彰久さんがJOY-U・CLUBに遊びに来てくれました。
10月27日にリリースされた「二人で」…、実に秋にピッタリな、ラヴソングになってますが、この詞を担当した山本さんは、自分の憧れの図だとのコト…。
改めて歌詞を味わいながら、ゆったりとそして全身で音を感じて欲しい1曲です。
また、生スタジオライヴも披露。
カップリングの荒井由実さんのカバーナンバー「あの日に帰りたい」を歌い上げてくれました。

☆10/27にリリースされた「二人で」
c/wは「高速道路」「あの日に帰りたい」の計3曲。
ゆったりとした気持ちで聴いて欲しい1枚です。

☆高鈴の情報はこちらで!


10月27日(水)
「第56回香川大学祭」

10月31日〜11月2日まで開催の香川大学祭をご紹介。
スタジオに香川大学祭実行委員会、委員長の松永泰範さんと広報の竹内美帆さんがき
てくださいました。

■ 見どころ!
・ 10月31日 
  大仁田厚講演会 13:00〜 (入場料金:前売400円、当日500円)
  ばちっこライブ 13:10〜 〈入場無料)
  オールジャパンプロレス愛好者たち 15:00〜
・ 11月1日
  平井喜美ライブ 13:30〜14:30(入場無料)
  ミニゲームス 15:00〜
・ 11月2日
   フィナーレのビンゴ大会(当日参加OK) 19:00〜20:00

詳しくはHPを!


10月19日(火)
数年ぶりの香川という石井竜也さんが登場!
  「最近出会う人みんな、『中学のころに米米聴いてました〜』って人ばっかりなんだ よ〜。歳とっちゃったよ〜」と茶目っ気たっぷりの石井さん。 トークもビジュアルも、あの頃と全く変わってないところがステキ☆
☆香川の思い出
コンサートの時に、駅のホームのうどん屋さんに米米メンバーで肩を並べ、「いやー、これがツアーの醍醐味だよなー!」とうどんをすすったことがあるそう。
あまりの人数に、カウンターはいっぱいいっぱいだったそうな。

☆冬のライブ
「SKETCH〜book of ground angel〜」というタイトルにもあるように、絵を描く手法に例えると「SKETCH」のような音楽構成でおこなわれるライブ。
「デッサン」のようにリアルでもなく、「ドローイング」のように派手でなく、初めてのバンドメンバー4人だけのシンプルな構成。これまでのヒット曲ももちろん披露される予定。
今回は振り付けとか気にせず、お久しぶりの人も気軽に聞きに来て欲しい、とのこと。 石井さんプロデュースのビジュアルにも注目。
会場に入ると。スピリチュアルな世界に飛び込んだ気持ちになれるそうです。

香川では12月16日に香川県県民ホール・アクトホールにてライブが行なわれます!
ちなみに「ground angel」とは…
石井さんが3年前から毎年冬に横浜の観光スポット、レンガ広場で開催している、映像と音のインスタレーション。「平和」「未来」など毎年テーマがかわります。
広場の床をスクリーンに、廻る天使の映像を囲む人の輪も見ごたえあり。
今年ももちろん、行なわれます。

今後の予定…
現在レコーディング中! 来年リリースのアルバムもツアータイトルと同じく「SKETCH」になるそう。

10月26日〜『2005年スペシャルオリンピック冬季世界大会賛同企画「画樂百景」』にてオブジェを出展。そごう呉店で開催。

12月28日〜『ミッキーマウス映画デビュー75周年記念「オールオブミッキーマウス展」』にて鎧を着たミッキーのオブジェを出展。広島そごうで開催。

2005年3月25日〜愛知万博・「愛・地球広場」にて毎日行なわれるイベントを総合プロデュース。タイトルは「精霊たちの森林舞踏会」。石井さん考案のキャラクターたちが広場でパフォーマンスを行ないます。


10月14日(木)
「海猫」の森田芳光監督が来局

伊東美咲さんが主演を務める話題の映画「海猫」の森田芳光監督が、FM香川に来局されました。香川にはよく来られている、森田監督。
特に丸亀…。競艇が結構お好きなようです。「世界の中心で愛を叫ぶ」にも秘かに出演されていた森田監督。
通称「セカチュー」も今後DVDでリリースとなりますが、そこで改めて「あの『海猫』を撮った森田監督か!」と認識してほしいとおっしゃっておりました。
「39・刑法第三十九条」から「失楽園」まで、幅広いジャンルを手がける森田監督。
映画を作る際、まず考えることは、「どうやって感動させるか?」ということだそうです。

☆「海猫」は11月13日ロードショー公開
ワーナーマイカルシネマズ高松など、全国の東映系劇場にて公開されます。

☆海猫の情報は こちらまで


10月13日(水)
兵庫県香住町・観光協会のみなさんが来局!
日本海に面する兵庫県香住町から、観光協会のみなさん、香りレディーのみなさん、キャラクターの漁師小僧くん、松葉くん、かすみちゃんが来県。
名物は松葉がに。車で5〜6分ほどいくと香住温泉も。
カニはこれから解禁のシーズンを迎えますが、それにあわせておいしいカニが無料で味わえるイベントがたくさん行なわれます。

■11月6日(土)祝!かすみ松葉ガニ初せりまつり
かに漁解禁をいわうまつり。エビ汁、セコ汁無料サービス、かにのせり値あてクイズ

■12月5日(日)かすみカニ場まつり
カニすき雑炊早食い大会開催のほか、甲羅酒、梨ワイン、カニすき雑炊無料サービス、即売コーナーあり。

■来年3月6日(日)かすみかに感謝祭
水産物販売、抽選会、ゲーム大会、カニ汁無料サービス。

お問い合わせ:香住町観光協会 0796-36-1234


10月11日(金)
SHAKALABBITS登場!
1年ぶりの登場!SHAKALABBITSのG.TAKE-CさんとDr.のMAHさんが遊びにきてくれました。
1年たってMAHさんは髪の毛が大バクハツパーマに…
☆9月29日にはライブアルバム&DVD「BARNING CYLINDER」をリリース。 CD2枚+DVDで構成されるオトクな作品。 CDはホールver.とスタンディングver.に別れていて、天井の高さの違いからも歓声 や音の絡み合いの違いが耳でわかります。 ライブならではの曲のアレンジやファンの反応など、ライブに行ったことがない方で も想像できるほどにリアル。 DVDにはまだアルバム「CLUTCH」の曲を披露しはじめのういういしいメンバーのライ ブが見られるほか、暗証番号を入力すれば、スペシャルオフショットが見られます。 相性番号はSHAKALABBITSに関係する3桁のものだとか?!!

☆今後の予定
・SHAKALABBITS BARNING CYLINDER TOUR
12/5 大阪なんばHatch
12/23 広島クラブクアトロ

・shakalabbits BARNING CYLINDER TOUR
12/6 大阪クラブクアトロ
12/22 広島ナミキジャンクション

→大文字小文字でライブハウスの大きさが違うツアー。
もちろんそれを想定してのコンテンツになるそう。

・初のカウントダウンライブ決定!
12月31日(金)国立代々木競技場 第2体育館 23:00〜

・10/26〜11/3
Ba.KINGさんの絵が広島で見られます。
「2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会賛同企画
多彩な表現者たちによるアーティスト絵画展」に参加。
→パソコンで絵を描くというKINGさん。
独特の色使いや世界観はメンバーもお気に入りだそう。

☆詳しくはオフィシャルHPで!


10月8日(金)
ジャパハリネット、JOY-U・CLUB参上!
ジャパハリネットがメンバー4人揃って、FM香川に参上しました!

ファンを大切にするジャパハリネットの4人。
けんじろさんは筆談で、ファンともコンタクトを取り、ひろきさんは、この日もカレーを食べ、リーダー鹿島さんは熱く語り、
りょういちさんは充電中でした…。
「メンバーを4人引き締め直す意味で作った曲」だとか…。
ジャパハリの「爽快感と切なさ」が融合した彼ららしいストレートなロックチューンです。

☆11/29には高松オリーブホールでライブ。
その他、中四国でツアー、学祭ライヴなどあちこちで登場!

☆ジャパハリネットの情報は こちらまで ☆先月既にリリースの「遙かなる日々」
c/wは「あるがために」「流線と爆撃」「遠きトモシビ」の3曲。
ミニアルバムのような完成度の高さ!
☆今後の予定…☆11/29には高松オリーブホールでライブ。


10月7日(木)
五星旗のYang Yangさんと進藤陽悟さん来局!

二胡奏者のYang Yangさん、五星旗では、それぞれの強い個性がぶつかり合って楽曲が出来上がっている「チャイニーズジャズバンド」。
しかし、Yang Yangさんの二胡の良さをさらに引き出そうと去年から、ソロでのプロジェクトがスタート。
プロデュースを手がけるのが、ピアニストの進藤陽悟さん。
進藤さん曰く「Yang Yangを調教してます」。
そんな二人のセッションから出来上がったのが「二胡で奏でるスタンダード」シリーズなんです。

☆五星旗の情報はこちらまで
☆「二胡で奏でるスタンダード vol.5 アジア名曲集

9月23日に既にリリース済み。アジア人のアイデンティティがふんだんに織り込まれた一枚です。