TODAY'S TOPICS

ANA presentsキラリ沖縄 ゆるり沖縄
(月・17:30〜)


バサスポ〜tsubasatch sports Entertament〜(火・17:30〜)

エモ岡探検隊(水・17:30〜)

コンサート・イベント情報(木・17:30〜)

取材日記

GO! GO! インディーズ(2006年9月末終了)


 
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

1月27日(金)
UVERworldが登場!
☆UVERworld、初めての香川上陸!
初の香川上陸となったUVERworld
この日はg.&leaderの克哉さんと、同じくg.さんが登場!
メンバー5人とも滋賀のご近所さん!
結束力もバツグンです。
ところでこの日の彰さんは終始、サングラス姿。
本人曰く「サングラスを取っちゃうと
恥ずかしくて平常心で居られない」とか…?(笑)

☆昨年major debut!
去年、メジャーデビューを果たしたUVERworld
"UVER"にはドイツ語で「英語のover」の意味があるそうですが、
世界を飛び越える大活躍を見せるのも時間の問題?
既にデビューからの2作はオリコン・ウィークリー・チャートでも
連続「Top5」を記録し、勢いに乗りまくっています。

☆3rd Single「just Melody」、待望のRelease!
TAKUYA∞さんが書き下ろしたこの曲は、
"人生"をテーマにした奥深い1曲。
JOY-U CLUB、1月のエンディングナンバーですが、
聴けば聴くほどこの曲の良さが分かるんじゃないでしょうか?

☆ちょっと悪そうな"UVER-chan"
UVERworldのディスクには
ジャケットに必ず"UVER-chan"のイラストが
入っているワケなんですが、
1stがPink、2ndがYellowGreen、3rdがOrangeと
変幻自在に色を変え、そして背中には黒い羽根…。
このキャラクター自体は、UVERworldの曲を聴いた
アメリカ人が描いてくれたということなんですが、
その本当の正体は未だ謎に包まれている"UVER-chan"。
今後の動きは要注目…。

☆1st Album完成!
2/15(水)にUVERworldの1st Album"Timeless"Release決定!
今まで、UVERworldがまだ表に出してなかった一面を
この"Timeless"には織り込まれています。
克哉さん曰く「出し惜しみしてた」という真の(?)UVERworldの一面、
アナタも見つけてみて下さい。

☆リスナー大集結!
この日のスタジオの外は"UVERworld"ファンが大集結。
克哉さんもさんも驚いていました。「香川、スゴイワ〜」
今回、香川でパワーを大いに感じ取ったということで、
ひょっとしたら香川でのLiveも近いうちにあるのカモ…?
情報チェックを欠かせませんよ〜?
UVERworldのオフィシャルサイトはコチラ → www.uverworld.com

ちなみにUVERworldのLive Tour、
近隣では3/14(火)広島3/17(金)大阪で行われますよ!


1月17日(火)
信近エリが登場!
20歳になりました!…の信近エリさんが登場。
小学生の頃から楽しみにしていたという成人式も終えて、ご満悦の表情です。
着物は何十件もまわって探した結果、紫の着物を選んだそう。
髪も20センチ切ってハツラツなイメージに!

☆昨年リリースのアルバム「nobuchikaeri」について
デビュー半年前からプロデューサーである大沢伸一さんと曲の制作をおこなってきた信近エリさん。
ゲストにはROSSOチバユウスケさんやマンデイ満ちるさんをむかえています。
特にアルバム最後の曲「陽だまり」は、大沢伸一さんのMacのマイクで収録。
もともとはデモを作る予定でMacを使用していたところ、その音のよさにビックリして最終的にはレコーディングスタジオにMacが。
地べたに座ってラフにレコーディングを行なったそう。

とにかく音にこだわって、大切に歌った曲が詰まっています。

☆今後の予定
・3月1日にDVDシングル「夢のかけら」。中東の雰囲気を醸す8分ほどあるアルバムからのリカット曲「夢のかけら」にインスパイアされたアニメーションを、「アニマトリックス」などで知られるSUDIO 4℃が作成!
信近さん曰く、「オトナのアニメです」

詳しくはオフィシャルHP→ http://www.nobuchikaeri.com/


1月16日(月)
monkeymajikが登場!
FM香川、2006年1月のプライムチューン「fly」を歌うmonkeymajikから、カナダ人兄弟
メイナード(Vo&G)とブレイズ(Vo&G)が登場!
なんと6人兄弟でみんな髪の色がバラバラ。メイナードはブラウン、ブレイズはブロンド。
もちろん歌う声もバラバラです。
☆初香川!
残り二人の日本人メンバーを仙台に残し全国キャンペーン中の2人。
初の香川ではもちろん「さぬきうどん」を堪能。
全国のうどんを食べてきた二人にとって、「ダシとうどん自体の味がシッカリしている!」と感動。
もちろんてっぽうざるで、うどんの湯きりもやってきました〜!とニコニコ。
あとJR高松駅の雰囲気が綺麗で好き…とメイナード

☆monkeymajikについて
今はプラント兄弟と日本人メンバー、DICKTaxの4人で仙台を中心に活動しているmonkeymajik
プラント兄弟の兄であるメイナードは最初青森県に来日。
青森を選んだ基準は故郷のオタワと同じように「雪がふって、田舎で…」ということ。
仕事をしながらバンドも始めていたが、メンバーが1人抜けたのと同時にカナダの弟ブレイズからデモテープを送られ、日本に呼ぶことに。

monkeymajikの音楽の基本は「聞きごこち」
4人で歌詞も曲も作るけれど、日本語詞、英語詞のバランス、メイナードが歌うかブレイズが歌うかのバランスはその曲を何度もセッションして決めていくそう。
歌詞も声も楽器とみなして、一番曲にあったものを選ぶというとても「聞きごこち」を重視したもの。

ただし、「fly」だけは特別な曲で、ブレイズが眼下に町を見下ろせる場所に住んでいたとき、目がさめて町を見た時にうかんできた「I Wanna fly」からスタートした1曲。
もともと全日本語詞バージョン、全英語詞バージョンもあったけれど、セッションを重ねながら最終的には現在のバランスに。
ブレイズの曲を作ったときのイメージは「1日のスタート!」というものでしたが、聴く人によっても、毎日聞いていてもいろんな風景が広がる曲。
そのまま曲を自分なりに楽しんで、とのこと。

☆今後の予定
・現在放映中のTVドラマ「西遊記」の主題歌「Around the World」を2月22日にリリース。
・2000年から2005年までのナンバーとレア曲を全17曲つめこんだベストアルバム
「BEST2000−2005」を3月8日にリリース。

詳しくはオフィシャルHPを!→www.monkeymajik.com


1月3日(火)
茜沢ユメルさん登場!
2006年最初のゲストは地元出身の茜沢ユメルさん。
年越しは帰省して、甥っ子といっしょにほのぼのとしたお正月をむかえたそう。

☆2月1日にミニアルバム「気分はしゅるる」をリリース。
これまでの凛とした女性をイメージするような音だった茜沢ユメルさん。
今回は音もガラリと変わって、和製クレモンティーヌのようにカフェで聞くのにピッタリの楽曲が5曲入ってます。
モーニングコーヒーからオヤスミまで、1日のタイムスケジュールにピッタリな楽曲を一曲目から順に収録。

1曲目で、タイトルチューンの「気分はしゅるる」は、朝、目覚めてコーヒーを煎れる若い夫婦の様子を描いています。
クールな旦那様のために何度もコーヒーをいれる奥様の頑張る姿がかわいい1曲。
コーヒーをアラジンポットで煎れるときにコーヒー豆にお湯が「しゅるる…」と沈んでいく雰囲気をそのままタイトルにしたとのことです。

☆今後の予定
1月11日には恒例の品川ブルーパシフィックでのライブも決定。
詳しくはオフィシャルHPをチェック!
http://www.yumeru.jp/