TODAY'S TOPICS

ANA presentsキラリ沖縄 ゆるり沖縄
(月・17:30〜)


バサスポ〜tsubasatch sports Entertament〜(火・17:30〜)

エモ岡探検隊(水・17:30〜)

コンサート・イベント情報(木・17:30〜)

取材日記

GO! GO! インディーズ(2006年9月末終了)


 
2007年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2月27日(火)
■大宮の星!サスケ!■
☆番組には久々登場、サスケ!
1年半ぶりにサスケの奥山裕次さん、北清水雄太さんが遊びに来てくれました。
昼間にはショップでファンに声をかけられて、サインにも応じたというサスケのお二人。

高松のアーケード街を歩いていると、「ココで弾き語りとか出来そうだな?」とか思ったりするそうです。
ストリートの星「サスケ」。
そういう意味では、高松の街に何だかフィットしちゃう2人組ですよね。

☆先月、約1年ぶりのNew Single「もしも時を飛べるなら」リリース。
1年間、全国各地をライブやキャンペーンで回って、1年前の「卒業の日」に続くSingle曲として世に送り出したのがやはりこの時期にピッタリあう切ないラブソング「もしも時を飛べるなら」でした。
様々なシチュエーションでこの曲の詞を頭に描きながら聴いてみると、ひとつのドラマが作れるんじゃないか…、そんな1曲です。
c/wには、前向きな1曲「スタートライン」、そしてLiveで一緒に歌いたくなるような1曲「SHA-LA-LA」の2曲が収録されている。

☆春夏に向けて…
今年は精力的にDiscをガンガン出していきたいというサスケ。
サスケの最新情報などはコチラでCheck!!


2月27日(火)
■キリンビール・淡麗ガールがやって来た!■
☆特技は気象予想の楠真依さんと、特技はヴァイオリンの伊藤成子さん
そんな二人がコチラ↓のPRにやって参りました。

つばさっちが持ってるのは…

発売から10年目を迎え、発泡酒を代表する「麒麟淡麗<生>」!
「爽快なキレ味」にさらに磨きをかけ、「キレ全開!」の豪快なうまさで新登場!

大好評の「キリン 円熟」から、新たに「キリン円熟黒」登場!
種類の麦芽と麦を調和させることで、深いコクと味わいを引き出した、贅沢な黒の発泡酒に仕上がってます!

お酒は20歳になってから♪


2月27日(火)
■幸運の女神!田中希さんに運を貰おう♪■

☆広島美人♪のぞみさん。グリーンジャンボ宝くじですよ♪
幸運の女神、田中希さんがグリーンジャンボ宝くじのPRのためにやってきてくれました!
広島出身の彼女は、宝くじが当たるとみんなの顔がほころぶ。
そんな顔をたくさんみたい!というのがきっかけで幸運の女神のオーディションを受けたというのぞみさん、リスナーの皆さんもしっかりと幸運をしましたがGet出来たと思いませんか…?

☆「グリーンジャンボ宝くじ」は最大2億円が当たるチャンス!
このグリーンジャンボ宝くじ、3/9(金)までの販売予定ですが、1億7,000万枚の限定販売です。
無くならないうちに宝くじ売り場へGo!!
そして、今回の1等賞金は1億5,000万円(×34本)!
前後賞を合わせると最大2億円のチャンスなんです。
更にウレシイのが「春トキメキ賞」
3万円が51,000本も当たるんです!
春は何かと出銭の多い季節…?当たると超Happyですね。


2月23日(金)
■京都を中心に活動するバンド「L.A.SQUASH」が登場!■
ギターのKAZUさんは観音寺市出身で、高校時代はアカペラで全国に名を馳せたことも。
現在は全国ツアー中ですが、四国はKAZUさんの実家を拠点に愛媛、香川、高知をまわったそう。

☆L.A.SQUASHの音楽…同じ大学に通う3人が結成し、その後メンバー構成が何度か変わったのち、いまの5人に。
KAZUさんが作った曲を聞いたVo.FUYUKOさんが、イメージをDr.KYOHEIさんに伝え、歌詞ができる。そんなファインプレーで完成した楽曲が、昨年11月リリースの1stアルバム「a bottle of worlds」に収録されています。
メロディに乗った英語詞が心地よい…それが彼らの音楽。

☆高松DIMEでのライブは久しぶり!…

今回2月25日(日)にひさびさの高松ライブを行ったL.A.SQUASH

今後の情報はHPをチェック!(KAZUさんのマメな日記もチェック!)
http://lady-killer-music.com/


2月22日(木)
■松田美緒■
今日のゲストは日本とブラジルを行き来しながら、世界を旅するように歌うシンガー、松田美緒さん。
なんとうどんがとても好きで(鍋焼きうどんにはロマンがあるらしい)、香川にくるのがとても楽しみだったそう。
☆松田美緒の音楽…ポルトガルのファド(民族音楽)をはじめ、さまざまな国の音楽を肌で感じ、学び、それでもまだまだ旅をし足りないという松田美緒さん。
昨年11月には、ブラジルのアーティストたちとブラジルでレコーディングしたセカンドアルバム「ピタンガ!」をリリース。
タイトルの「ピタンガ!」は赤く甘い実。ブラジルの地方ではクリスマスと年末年始に町中に飾られ、幸せを招くもの。
生活の中で常に存在するこのピタンガが、今回のアルバムコンセプト「内陸」につながるものとしてタイトルになりました。
ブラジルの名曲のカバーから、松田さんが制作した楽曲まで、さまざまなブラジルの土地とその土地に住む人の香りを感じられる一枚です。

☆スタジオでは生演奏も!…ギタリストの川瀬さん、山田さんとともに歌ったのは『旅人のシャッチ』。「シャッチ」はブラジル北東部のリズムの名前。これにかわいい日本語の歌詞を松田さんがのせたキュートな一曲。
一言で伝わる日本語を使って、これからも日本の人たちにたくさん自分の曲をきいてもらいたいとのこと。

今回は2月22日に高松市のJAMMINGWAY'S CAFEでライブを行いましたが、今年9月にはアルバム「ピタンガ!」にも参加したすばらしいギタリストを連れて帰国する松田さん。
次回の香川ライブも大期待です!

松田美緒さんのHP→http://www.miomatsuda.com/


2月20日(火)
■理系です。ACIDMAN 大木伸夫どうでしょう。■
☆もともとは4人組のACIDMAN
高校時代の同級生4人で結成されていたACIDMAN
しかし、当時のヴォーカルがあっさり脱退。
(↑ちなみに今は博士号習得間近の建築家とか…、ACIDMANメンバー秀才そろいです…)
その結果、大木さんがギター兼任でヴォーカルを担当することに。
(↑ちなみに大木さんも薬剤師免許所持!スゲッ!)
独特の音楽観をもつ硬派なイメージもあるACIDMANですが、トークや、サイトの日記を見ると、凄くユーモラス。このギャップが最高ですね。

☆2/7(水)、5th Album「green chord」Release!
アルバムのタイトルになっている色「green」
今回のアルバムを作るに当たって「緑の感覚」というのが常に頭に有ったという大木さん。
これに「情緒、心の琴線」などという意味もある「chord」をつけたということ。
広く穏やかな世界に染み込んでいくACIDMANの音のサプリメント。
13曲目、最後の「toward」は10分を超える大作。
ホントは20分くらいにしたかったという大木さん。
アルバムの最後で発散される「green chord」world!ご堪能下さいませ…。

☆3/25(日)、高松オリーブホールでのLive決定!なんですが…、、、
意外にも(?)、高松でのLiveは初めてというACIDMAN
香川のファンも待ってました!とばかりに、チケットSold Out状態!
キャンセル分が若干出るかもしれません。
チケット取れなかった皆さん、最新情報を細かくチェックして下さいヨ?
どうしても高松のLive行けない人は、ファイナルに行こう!
ACIDMAN LIVE TOUR "green chord" Final
場    所 東京・日本武道館
日    時 5/12(土)、Open p.m.5:30、Start p.m.6:30
チケット料金 前売り4,800円(税込)
チケット一般発売 3/3(土)
お問い合わせ SOGO (03)3405-9999

☆3/7(水)にはDVD「Scene of green chord」もリリース。
その他、ACIDMANの詳しい情報はコチラ


2月15日(木)
■百獣の王!Lion Heads来たる!■
☆5人全員でやって来てくれました!
名ドラマーのSakuraさんが中心になって結成されたLion Heads
5人全員をご紹介しましょう。
リーダーでGuitar LionがSakura-Die-Nerimaさん(もともとDrum)。
Vocal Lion : Masaaki Hanayamaさん(もともとbass)。
Bass Lion : Atsushi Shimizuさん(上の2人とは先輩後輩関係)。
Organ Lion : Tooru Yoshidaさん(Sakuraさんと友人でスパイス役)。
Drum Pink Lion : Kaori Kobayashiさん(紅一点)。
はっきり言って個性強いッス。
…が、Sakuraさんの人柄がそうさせているのか…?
すごく5人の絆(なのかな…?)を感じました。

☆2/14 1st Maxi Single「ゼペット」Release!
今回のシングルは「分かりやすいモノ」にしたいという部分もありつつ、ただストレートにはタイトルを付けず、奥深さを感じさせてくれるような…。
それが「ゼペット」であり「ハウフルー」「ハボック」であり…。
ゼペット」はピノキオで出てくるゼペットおじさん。
ハウフルー」はデンマーク語の人魚姫。
ハボック」は赤ずきんに関連。
1曲1曲のストーリーを追っかけてみると、面白いですよ。

☆ライオンの叫びはオフィシャルサイトでチェック。
Lion Heads Official Web Site : www.lion-heads.com


2月14日(水)
■工藤慎太郎■
☆FM香川初登場!工藤慎太郎さん
香川に来るのは二度目の工藤さん。
笑顔がめちゃくちゃステキです!

☆今日は、バレンタインデーということで工藤さんのバレンタイン話を…

中学時代所属していたコーラス部は、女子20名、男子1名(工藤さん)
その時は、か〜な〜りモテてた!
でも、バレンタインは切ないイメージが強いとのこと。

☆第39回日本有線大賞新人賞受賞

授賞式の時、周りにはTVで見たことある人がいっぱいで自分がここにいるのが不思議な感じだったそう。

☆デビューシングル『シェフ』

工藤さんのアルバイト時代の実体験をもとに作られた曲。
歌詞に自分の名前が入っている!
100歳になっても歌い続けたいという程、工藤さんにとって大切な曲。

☆2ndシングル『声をなくしても』
当時付き合ってた彼女に向けて作った曲だったけど、路上ライブで歌っていくうちに、聴いてくれる人みんなに感謝の気持ちを伝えようと思うようになったとのこと。
なんと、路上ライブに来ていた人同士が結婚する!という手紙をもらったことがあるそうです。
CDでは、ピアノに乗せて歌っているこの曲を今日は特別にギター弾き語りしていただきました!

工藤さんのピュアで透き通るような声、特に高音が体に、心に響きました。
言葉をひとつひとつ噛みしめるように歌う工藤さん。
本当に歌が大好きなんだなあと思いました。
工藤さんの歌はぜひライブで聴いてほしいです。

近く、香川でのライブ予定はありませんが、工藤さんもぜひ来たいと仰ってました!

☆工藤慎太郎さんの詳しい情報はオフィシャルホームページをチェック!
http://shintaro.mirion.co.jp/


2月9日(金)
■Funky Monkey Babys■
☆2回目の登場は1人欠席! 
Funky Monkey BabysのMC、ファンキー加藤さんとモン吉さんが登場。
☆昨年9月以来の来局。高松DIMEで行ったライブの結果は…
意外と知られていないのかも…と思ったらものすごい盛り上がりになった昨年9月のライブ。逆にお客さんに盛り上げられて、楽しかったという思い出ができたそう。
先日はテレビ音楽番組にも出演しましたが、出演後はDJケミカルさんの無邪気なDJプレイ(?)が一番の話題に。
DJプレイもバッチリできるけど、あの時のが彼のそのままのキャラクターです。」と、本人不在のまま、DJケミカル話も盛り上がるスタジオでした。

☆新曲「Lovin' Life」はFM香川今月のプライムチューンとして流れまくってます!…
2月9日付オリコンデイリーチャートでも6位を獲得した「Lovin' Life」。
歌詞はMCの二人のコイバナが描かれています。
「彼女になる人はいつも井の頭線沿線上に住む人」というファンキー加藤さんは、学生のころの電車通学時の思い出を。
モン吉さんは恋をしている好きな人へのラブレター代わりにこの歌詞を綴ったそうです。
昔の恋を思い出しながら聞いたり、告白代わりにこの曲を贈ったり…、愛がたっぷりのナンバーなので恋をしている人は必聴です!

☆ジャケットとPVは、ドラマ『北の国から』で蛍役をつとめていた中嶋朋子さん…
ファンキー加藤さんも大ファンで、卒業式を見送る先生の何気ない演技をPVでしてほしい!とオファーしたところ、OK。せつなく学生服のボタンを握り締めるシーンはジーンときてしまいます。

☆今後の予定…オフィシャルHPでチェック!
オフィシャルHP→http://www.funkymonkeybabys.com/index.html
ブログ→http://blog.funkymonkeybabys.com/


2月7日(水)
■広沢タダシ■
昨年7月以来の登場の広沢タダシさん!細いです!

☆広沢さんといえば野球!
大阪出身の広沢さんは阪神ファンだけど、王さんが監督しているホークスは、特別なチームだそうです。
(私がスワローズファンというと、なんで?!とびっくりしてました…)
小学生の時からピッチャーとショートという要のポジションをやっている広沢さん。
ぜひ、次回はスタジオでキャッチボールしましょう!

☆愛犬
チワワのハルちゃん♪カレンダーを作ってしまうくらい愛してるそうです(笑)

虹のつづき/桜の絨毯に乗って

1/24にリリースされた両A面シングル。
両A面シングルといっても3曲入りの今作。全部同じくらい大切な曲だから3A面と言いたいくらい!
ジャケットの広沢さんがかわいいです♪
(本人は、29歳の男つかまえて…かわいいって…とおっしゃってました、笑)

『桜の絨毯に乗って』は、去年の夏に出来たもの。
桜を見て、美しい、儚いと思うだけでなく、桜が散った後のことを書きたいと思って作ったそうです。
桜の花びらが集まった絨毯の上に乗ってふわ〜っと空を飛んでるイメージ♪

『虹のつづき』は、一昨年くらいに出来てたもの。
虹を書けと言われたら、きっとみんな7色使ってきれいなアーチを描くはず。
でも実際、虹って途中で切れてたり、色が少なかったりするもの。
なのに虹をきれいに書くってどういうことだろう?と思いこの曲を作り始めたそう。

この『虹のつづき』をギターで弾き語りしてくれました!
広沢さんの優しい歌声がスーっと体に入ってきて、歌詞がめちゃくちゃ心に沁みました。

歌い終わった後、自然と笑顔になるようなステキな歌です!
今度、虹を見るのが楽しみになりました♪

☆ライブ

2/17に大阪なんばHatchでイベント
2/23に東京 キリスト品川教会 グローリアチャペルで完全弾き語りプレミアライブ

そして、4月に新曲をリリース予定の広沢さん。
四国では、2月中旬からTVCMで流れるそうです!
全国に先駆けて広沢さんの新曲を聴くことができます!

その他、広沢タダシさんの詳しい情報は→http://www.hirosawatadashi.com/index.html


2月5日(月)
■熱血!THEイナズマ戦隊!■
☆vo.上中丈弥さん、dr.久保裕行さん現る!
昨日の高松でのコカコーラサウンドシャッフル公開録音に続いて、この日は生で登場!
前日の公録、大興奮の模様も語ってくれましたが、何とドラマー久保さんがギターを披露しちゃったんですよね。
コレを目撃したリスナーの方はLuckyです、ハイ。
久保裕行の猫語」も露わとなったこの日の放送。
その模様を見届けるスタジオ外のファンの視線…、女性ファン多かったな…、モテモテだな…、イナ戦…。イイなぁ…。
丈弥さんは今年は二の線で攻めるそうですが…、どうなることやら?(笑)

☆4th Albumは「熱血商店街」!
情熱もパワーも男臭さも詰め込んだ、渾身の4枚目は「イナ戦原点復帰の第2章的なアルバム」とのコト。
去年リリースのシングルナンバーを全て含んだ全14曲、しっかりと受け取って下さいナ。

☆高松でのLiveも決定!
熱血商店 '07春の大感謝祭!絶対損はさせないぜ!ツアー〜自慢の情熱と明日へのパワー大特売!〜』は、全国4ヶ所での開催が決まっています。
東京、大阪、福岡…、そして高松!!!
大都市と肩を並べさせて頂きました。(笑)

03/11(日)高松オリーブホール
時間 開場16:00 開演17:00
チケット 前売り3,150円(税込)
お問い合わせ DUKE高松 087-822-2520

もう行くしかないでしょ!?
その他、THEイナズマ戦隊の詳しい情報はコチラ


2月2日(金)
■バレンタイン前にチョコの力でキレイになろう!■
食べるだけではなく、キレイになるために注目されているチョコレート。
フランスの世界的なチョコレート展示会では、会場にチョコレートエステコーナーが設けられるほど。
そこで今日は、自宅でチョコのパワーを感じながらキレイになるコスメを、ゆめタウン高松内にある「LUSH」からご紹介いただきました。

LUSH」はイギリス生まれのフレッシュハンドメイドコスメ。
まるでデリカテッセンのような店内は、外から見てもワクワク。
近づくとあま〜い香りからスーッとする香りまで、いろんな香りのもの、いろんな色のものがそろって、ギフト選びも楽しい!
この「LUSH」にはカカオバターやカカオパウダー、カカオ豆を原料にしたものがたくさん。顔用パック、リップクリーム、マッサージバー、ボディソープ…すべてあま〜いチョコレートの香りとおいしそうな色!
その中でも、一見チョコアイスのような顔パック「ショコラのこだわり」を体験しました。
ショップでは、使い方がわからない人のために、こうやって実際に体験してもらっているのだとか。


この日は手の甲で体験していますが、通常は顔に使用します。

チョコクリームのようなパックを塗って5分。
表面が乾いてきたら、さっと洗い流します…しっとり!手触りよい〜〜!!

カカオバターには、皮脂バランスを整え、肌をやわらかく保ってくれる性質があるので、乾燥する冬場にいいアイテム。
そしてチョコレートの香りで一日の疲れもとれ、ダイエット中はこの香りで甘いものを我慢することもできるかも?

『年齢男女問わず使って欲しいですし、バレンタインに甘いものが苦手な男性に&ホワイトデーに甘いものが大好きな彼女に贈ってみてください』と、LUSH ゆめタウン高松店の見原店長もアドバイス。

併せてバレンタインのギフトも揃っていますので、ぜひ一度「LUSH」に立ち寄ってみてくださいね。
☆「LUSH」ゆめタウン高松店
場所
ゆめタウン高松内1階
営業時間
10:00〜22:00(毎月1日・20日のゆめタウンデーは22:30まで営業)
お問合せ
(087)868-3235


2月1日(木)
■プラスサム■
高知で活動中の4人組バンド「プラスサム」から、Vo&Gの西岡俊さんと、Ba&Choの堤健治さんが登場!
アッ!あの人に似ている2人!?
(答え:お笑い芸人「麒麟」の川島明さんと、アテネオリンピックでアーチェリー銀メダルを獲得した山本博選手)

☆高知大学で結成、だけど出身地はバラバラの4人…
同じ大学で同じ軽音楽部に所属していたメンバーで結成したバンドですが、みんな出身地は高知、愛媛、愛知、大阪とバラバラ。
しかしバンド名の「プラスサム」だけは西岡さんが決めていたものをつけたそう。
プラスサム」は経済学部で学んだ経済用語のひとつで、一人の幸せがみんなの幸せになるという意味。これを音楽でもやっていければという願いをこめてつけられました。
現在高知で活動中ですが、地元企業のCMソングとしても流れていて、地元で非常に知名度の高いバンドです。

☆「FM Festival 06/07 "LOCK ON ROCK" LOCK ON ROCK AUDITION」の四国ブロック大会から最終審査へ…
「ちょっとやってみるか」でスタートした「LOCK ON ROCK AUDITION」への参加が、四国ブロック予選を勝ち抜き、四国ブロック代表として東京での最終審査に望むことになった4人。その確立や591分の13。

昨年12月にリリースされたミニアルバムにも収録されている楽曲「Fair to rainy」をバンドの代表曲として戦い続けてきました。
この曲は、メンバー全員の音が気持ちよく表現できている、まさに「プラスサム」という楽曲です。

すでに終わった最終ライブ審査では、今回の総合プロデューサーであり、審査員の布袋寅泰さんとの距離が近くて、かなり緊張。
さらに演奏後の質疑応答で、布袋さんとお話がしたかった!という西岡さん。
残念ながらそのチャンスはなく、あえなくその場を後にしたそう。

実際にグランプリに選ばれたら、布袋さんと一緒にご飯を食べ、何でもない「最近どうですか?」な会話をしてみたい!という夢も。 この最終ライブ審査とオンライン審査の結果をあわせて発表されるグランプリは、2月12日(月・祝)夜7時からオンエアされる『FM Festival06/07「LOCK ON ROCK」pecial Program3』でチェック!
プラスサムを含む最終審査に残ったバンド13組の中から遂にグランプリが決定します。

☆詳しい情報は…

FM Festival06/07「LOCK ON ROCKhttp://fes.jfn.co.jp/
プラスサムHP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=plussum