FM香川-I LOVE RADIO 786 -




TODAY'S TOPICS

ANA presentsキラリ沖縄 ゆるり沖縄
(月・17:30〜)


バサスポ〜tsubasatch sports Entertament〜(火・17:30〜)

エモ岡探検隊(水・16:40〜)

コンサート・イベント情報(木・17:30〜)

取材日記

GO! GO! インディーズ(2006年9月末終了)


 
2007年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

11月29日(木)
■まちうた。プロジェクト!!■
「自分の町に対する愛情を歌にしていこう」、「歌で町を盛り上げよう」という「まちうた。プロジェクト」をご紹介しました。
今年3月には、地元アーティストが歌うCD「まちうたvol.1」が完成しましたが、来年3月末には「まちうた。vol.2」が完成予定!

今回のテーマは「ロック」
この夏から、「ぼくのまち、わたしのまち」をテーマに歌詞とアルバム制作に参加してくれるバンドを募集し、結果、10組の参加アーティストが決定しました!
VIVASNUT、OPPAI-KIDS、RUSH、島津田四郎などなど、県内在住のアーティストが勢ぞろい。
これから彼らはレコーディングに入るそう。

そして「まちうた。Vol.2」のCDジャケットデザイナーも現在募集中!
高松にすむ人に、街の象徴や、思い出のある場所の風景などをいれたイラスト、写真などでデザインしてもらいたいという思いから、公募することになりました。

ぜひあなたもジャケットデザインで「まちうた。」に参加してみてください!
★応募方法★
  1.テーマに沿ったCDジャケットデザイン(表紙のみ)をプリントアウトしたもの、
2.プロフィール(氏名・住所・年齢・職業・電話番号)
3.香川県への熱い想いを書いたもの
以上3点を、アーツカウンシル高松まで郵送下さい。
★応募締切★
  2007年12月31日(消印有効)
★応募先★
  〒760-0029 高松市丸亀町7-10(3F)
アーツカウンシル高松「まちうた。Vol.2 CDジャケットデザイナー募集」係
★問い合わせ先★
  TEL:080-2998-3404(平日10:00〜18:00)

ほかにも、現在発売中のタウン誌などにも記事が掲載されていますので、チェックしてみてくださいね!


11月27日(火)
■ザ★ボン?ザ★ボン!?ザ★ボン!!■
☆FM香川、初登場のガールズバンド!「ザ★ボン」
ザ★ボンの4人(vo.りえさん、dr.りんごさん、b.まいこさん、p.organ.かよっこさん)が全員揃って、大阪からFM香川に初めてやって来てくれました!
ただ、香川にはインディーズ時代からよくLiveで来られているというザ★ボン!
もっと早く、FM香川に来てもらえば良かったなぁ…と、女性4人を目の前にして、若干つばさっち、デレデレだったコトは言うまでもありません。

☆「ザ★ボン」というバンド名の由来は!?
誰もがインパクト十分だと思うんですが、この「ザ★ボン」というバンド名。
コレは九州の柑橘系果物「ボン」から取ったそうで、ザ★ボンの音楽は甘いところ、酸っぱいところが有るんだゾォ〜!というのを表現したかったんだそうです。
ソレに「つのだ★ひろ」さんばりの「★」でインパクトを持たせた、ザ★ボン。
曲もインパクト有りまくりの「センチメンタルロック」炸裂ですよ〜!

☆先月、Releaseの4th Single「ハロー」は恩田快人さんのプロデュース!
昨年、9月のMajor Debut以来、コンスタントにSingleをReleaseしているザ★ボン!
前作のSingle「雨/小さな幸せ」から、元JUDY AND MARYの恩田快人さんがプロデュースされているんですが、今回の「ハロー」というSingle Tuneは「ハロー」という分かりやすく強いメッセージが込められた曲。
前向きなパワフルチューン、Liveでも一緒に楽しめること間違いない、そんな1曲ですね。

Live Tour 2007「レッツ・セイ・ハロー!」は四国シリーズへ
ザ★ボンのLiveはとにかく「お客さんとお友達になる」のがねらいのLive。
リスナーの皆さん、ファンの皆さん、是非ザ★ボンに会いに行って下さいね。

●11/28(水)@高松DIME:Start18:30
●11/29(木)@松山サロンキティ:Start18:30
●11/30(金)@高知X-pt.:Start18:30
 そして、地元大阪でのワンマンライブも敢行されます!
●12/2(日)@大阪・福島LIVE SQUARE 2nd LINE:Start18:30

☆来年1/23には待望の1st Album「アカネ」もReleaseに!
いよいよReleaseとなるザ★ボンの大作!
4曲のSingle Tuneと8曲の新曲、更にインディーズ時代の名曲「プレイガール」もリアレンジされてReleaseされます。
ザ★ボンの紡ぎ出すメロディーと、聴いた後に感じる「暖かさ」…。
それらが詰まった1枚ですよ。

☆その他、ザ★ボンの詳しい情報などはオフィシャルサイトをチェック!



11月22日(木)
■東京を中心に活動する4人組「ズボンドズボン」が四国初上陸■
RAG FAIRでもおなじみのアノ方は欠席ですが、メンバー全員馬渕製麺所のうどんに大感動!
★ズボンドズボンが香川にやってきた!!…
同じ大学の音楽サークルやそれに関わっている4人で結成されたズボンドズボン
junkoさんははじめてのバンド活動がズボンドズボンで、菅田さん、齋藤さんはジャズ研究会でインストばかり演奏していたそう。土屋礼央さん(RAG FAIRでも活躍中。以下レオさん)はコンビニで働いている菅田さんの先輩の友達ということで、唯一学外のメンバーですが、運命的な出会いを果たし、7年の活動がつづいています。
しかし、普段はレオさんにマイクを奪われ続けているという3人。
今日はがっつりトークできるということで、終始笑いの耐えないインタビューになりました!

★12月5日リリース「ロールプレイング受験」…
急遽、今年9月のレコーディングが決定し、受験生を応援する3曲が詰まった一枚ですが、どれも受験生を応援するものばかり。

○1曲目の「ロールプレイング受験」は、メンバーの中でもかなりのゲーマーというjunkoさんとレオさんが「受験にもRPGのパーティのように仲間がいなければ!」という思いから生まれた一曲。
junkoさんはツライ中学受験を思い出しながら「この曲があったら、もっと受験は楽しかったかも!」と思ったそう。
音作りでもロールプレイングならではの演出が入っていますので、チェックを!

○2曲目は、もともとレオさんが別のラジオ番組で受験生を応援する曲を作るコーナーをやっていたことも手伝って、できた「数学なんて関係ない」

○3曲目「終わったら飲めるぜ」は、レオさんの仕事中そのもの…と、メンバーからちらほら…。
とりあえず受験生向けの3曲なので、「終わったら(ジュース)飲めるぜ」ってことで。
社会人の方は、ばっちりアルコール「飲めるぜ」という気分で、休み前に聞くとパワーがもらえます!

★そして現在全国ツアー「全国でアレ」開催中。初の四国へ!…
ゲストのバンドと一緒に楽しくライブをする!というズボンドズボンおなじみのライブ「アレ」。
今回も各地でさまざまなゲストミュージシャンとともにライブをおこなっています。
11月23日におこなわれた高松のライブゲストはJackson Vibe!
濃くて楽しい時間がすごせたはず!

★そのほか、ズボンドズボンの情報はオフィシャルサイトで!


11月19日(月)
■PhilHarmoUniQue■
PhilHarmoUniQue(フィルハーモユニーク)のVO&G五郎川陸快(ごろかわたかよし)さんが生出演。人生初の香川上陸でうどんフィーバー、一日で3軒のうどん屋さんを制覇!?
★PhilHarmoUniQue、四国初上陸へ…
名古屋の専門学校で結成された4人組バンド「PhilHarmoUniQue」。
その前進となる「自由人」から、今年上京をきっかけに改名しました。
「PhilHarmoUniQue」は音楽愛好家の「PhilHarmonic」と、英語で「たった一つの、独自の」という意味も込められた「UniQue」をあわせたもの。
これまで名古屋を中心としたライブを行ってきましたが、なんと四国にはまだ一度も上陸したことがないんだとか!!
あったかいと思ってやってきた五郎川さんは、まんまとダウンジャケットを着る羽目に…。
四国キャンペーンでは高知でカツオのたたきを喰らい、道後温泉に入り和菓子を畳で喰らい、香川で3軒のうどん店をはしごし、3キロ太ったそう。
初四国ライブを前に、しっかり堪能してくださってました♪

★1st mini album「HarmoNium」は上京をきっかけに生まれた一枚…
改名し、活動場所を東京に変えたPhilHarmoUniQueが最初に届けてくれた、今年8月リリースのミニアルバム「HarmoNium」。
7曲入りですが、自由人のころからのがっつりロックに、ジャズ、ボサノバ…といった多彩なジャンルで驚かせてくれます。
すべて五郎川さんが作詞、作曲し、より気持ちが届くようにとメンバー全員でアレンジを行いますが、今回のサウンドプロデューサーには小林武史さんも参加し、曲作りについてアドバイスをもらえたそう。
歌詞はPhilHarmoUniQueならではの「心のこもった」ものが軸となっていますが、東京上京によって生まれた決意表明の強い気持ちが入って、新たなスタートにふさわしい一枚となりました。

中には五郎川さんが吹くリコーダーソロで心潤される曲も…。

★初の四国ツアーがスタート! 初香川ライブは11月20日!
10月からの全国ツアーも中盤戦に差し掛かったPhilHarmoUniQue。
四国は徳島、高知とまわって、11月20日(火)には高松DIMEでライブを行います。

●ライブインフォ●
日時 11月20日(火)18時半スタート
場所 高松DIME「Knock On Dime」に出演
チケット料金 前売り¥1500/当日¥2000(税込・ドリンク別)
チケット販売 ローソンチケット、d-ticket、デュークショップ高松にて

★その他、今後の予定はオフィシャルサイトをチェック! 
PhilHarmoUniQueオフィシャルサイト


11月12日(月)
■それぞれ「俺たちのフィールド」を持つ3vocals Band「doa」!■
☆香川、初見参のdoa!
doaの3人が初めてJOY-U CLUBに遊びに来てくれました!
3人それぞれの世界観を持つdoa
フロントヴォーカルを務めるのは吉本大樹(だいき)さん「d」。
吉本さんの本名は「ひろき」。本名ではカーレーサーとしても活躍!
GTカーで数多くの好成績を納め、今シーズンはフォーミュラカーの国内最高峰フォーミュラニッポンに5ZIGENから初参戦。
第2戦の鈴鹿ではファステストラップを記録するなど、レーサーとしてもトップレベルの戦いを繰り広げています。
そんな吉本さん、無論、ヴォーカリストとしても、甘く、かつ、オトコらしさを全面に押し出したオーラがヒシヒシと曲を通して伝わってきます。
一方、vo.&.b.の徳永暁人さん「a」。B'zのサポートメンバーとしても活躍している傍ら、数年前に東京から大阪に帰ってきて、ヴォーカルバンドを作って活動したいという想いが有りました。
そんな中、出会ったのが徳永さんと、同じくB'zのサポートメンバーとして活躍されていた太田紳一郎さん「o」。 徳永さんが低音域、太田さんが高音域を担当し、吉本さんがその間を歌声で表現する…
こうして、doaの3人が活動を始めていったわけです。

☆New 3rd Albumのタイトルは「3」
9月にReleaseされているdoaにとってかなり重要な意味を持つ「3」。
3枚目だし、3人で活動しているんだし、デビュー3年目だし…
ということで今回は純粋に「3」というタイトルになったそうです。
この1枚はとにかくよく話し合って、とことん納得いくまで作り込めた1枚。
疲れて帰って来たオトコが、脂もギトギトの状態で「ぷは〜」とソファーに寝そべった時に聴くと心地よくなるような、そんな曲を詰め込んでみたという1枚です。
ジャケ写に映った3人の影と地平線。地平線の向こうには何が見えているのか?
本当に気になるAlbumです。

☆その他、doaの詳しい情報などはオフィシャルサイトをチェック!
クリスマスには大阪でのLive、年末には渋谷O-EastでのLiveも予定!


11月6日(火)
■ファンモン、四国を巡ってます!■
☆JOY-U CLUBにも当然やって来ました!FUNKY MONKEY BABYS!!
この秋はDoCoMo THANK YOU 4 THE MUSIC〜Dream Side〜のMCに抜擢されたコトもあり、四国ではかなりの勢いで、現在注目度up↑なFUNKY MONKEY BABYS!略して「ファンモン」!
メンバー全員、ファンキー加藤さん、モン吉さん、DJケミカルさんの3人が遊びに来てくれました!
今回は前日の高知と合わせて、四国で精力的に活動を展開したファンモンの3人!
どんな旅だったかは、DoCoMo THANK YOU 4 THE MUSICのOAとサイトでチェックを!!!

☆今回のモデルは戸田恵梨香さん!New Single「もう君がいない」
今回は…ファンモン…やってくれました…。泣かしにかかってます。
今までとはチョット違うファンモン。
リーダー、ファンキー加藤さん曰く「秋だから!」だそうですが…。
しかしこの曲、最近失恋しちゃった人は絶対に聴いて、また新たな恋の炎を聖なる夜に向かって燃やしちゃって下さい!

☆現在、学祭ライブ展開中!
11/10(土)には四国大学で学祭ライブに参戦するファンモン!
来年には高松ライブも決定しています。
ライブツアータイトルは「FUNKY MONKEY BABYS 1st JAPAN TOUR『Lovin' Live』」
1/24(木)@高松オリーブホール、Startは夜7:00。
春に向けてのDoCoMo THANK YOU 4 THE MUSIC〜Dream Live〜に向けての動きも番組サイトでしっかりチェックして下さいよ!

☆DoCoMo THANK YOU 4 THE MUSIC 番組サイトはコチラ

☆その他、FUNKY MONKEY BABYSの詳しい情報などはオフィシャルサイトをチェック


11月5日(月)
■実はJOY-U CLUB初登場でした、風味堂!■
☆いろんな味を曲に織り込んで…
何と意外にもJOY-U CLUB初登場!の風味堂。
p.&.vo.渡和久さん、dr.中富雄也さん、b.&.cho.鳥口JOHNマサヤさんの3人。
さて、有る意味ラーメン屋さんみたいな名前のバンド名の「風味堂」
何でこのバンド名になったのかというと、鳥口サン曰く「曲にもいろんな味が隠されている。ソレを楽しんで欲しい」という意味を込めて「風味堂」と名付けられたんだそうです。
そして、渡さんのピアノが何とも印象的な風味堂の曲ですが、よくよく考えてみると、風味堂はギターレスバンド。
その昔、渡さんの弟さんをギターとしてメンバーに入れようとしてたんですが、何と…渡さん曰く「ギターマンなのに…、TVとか映るときメチャ恥ずかしい…というギターとしては致命的な理由」で、今の形にまとまったんだとか…。。。ナルホド…。。。

☆「ハラフウミ」結成!
サザンオールスターズの原由子さんとのユニット「ハラフウミ」。
世間を凄く驚かせたスペシャルユニット!
その「ハラフウミ」のシングル「夢を誓った木の下で」が11/7(水)にReleaseになります!
最初は「結構、原さんもシャイな方なので(by渡さん)」話が弾むまで時間がかかったそうですが、ビールの話をキッカケに会話も弾む弾む!一緒に飲み会で盛り上がったコトも有るそうですヨ。
そんな「ハラフウミ」がお届けするスペシャルクリスマスメニュー。要Checkですよ〜♪

☆Album「風味堂3」も9月にRelease済!
風味堂の3rd Album「風味堂3」。
今の風味堂の最も高みにある1枚。
是非、以前Releaseされている曲「風味堂」「風味堂2」と聴き比べてみて下さいよ!
また、このAlbumを引っ提げてのライブツアー「のり一発!」も展開中。近くでは…
●11/6(火) 高松オリーブホール
●11/7(水) 高知キャラバンサライ
●11/10(土) 岡山クレイジーママキングダム
と、続いていきます。
来月には新しいシングルもReleaseされる予定!

☆その他、風味堂の詳しい情報などはオフィシャルサイトをチェック


11月2日(金)
■2組のアーティストがスタジオに遊びに来てくださいました!■
●kyo-suke
まずは先日行われた「786ストリートミュージシャンコンテスト」でグランプリを獲得した男女ふたり組みユニット「ドートレトミシー」kyo-sukeさん。
大阪を拠点に活動している彼らですが、香川出身のkyo-sukeさんは、毎週帰省しているかも!というくらい最近地元でのライブが増えています。
☆11月11日リリース! ニューミニアルバム「Sunday Seaside Blunch」
今回は『手に取りやすい一枚を作りたかった』というkyo-sukeさん。
シンプルでありながら深みのある音と、故郷やわが家を愛するあったかい気持ちをあらわす言葉が心をポカポカにしてくれます。
ストリングスの入ったしっとりとした楽曲や、レゲエ調の曲もあり、一度聞くと忘れられないアルバムです。
HPでの通販のほか、県下のレコードショップでも販売されますのでお楽しみに!

☆次はumieと森國酒蔵でライブ!…
さらに来週末には、kyo-sukeさんがドートレトミシーを結成する前からライブをやっていた北浜の「カフェumie」、そして小豆島の「フォレスト酒蔵森國ギャラリー」にてレコ発ライブを行います。

☆ライブインフォメーション
■11/10 (土)高松市北浜町 カフェumie 20時スタート
 チケット料金:2000円(1ドリンク付き)
■11/11 (日)香川県小豆島 フォレスト酒蔵森國ギャラリー 15時スタート
 チケット1500円(1ドリンク付)
チケット購入に関するお問い合わせは…umie(087)811-7555まで

今後の情報はドートレトミシーのHPをチェック!
http://dotoretomisi.com/

●ザ・キャプテンズ
そしてもう一組は、仙台で結成されたネオGS(グループサウンズ)バンド『ザ・キャプテンズ』から、歌とエレキギターを担当する「愛の貴公子」傷彦さんが登場!
これぞGSだ!といわんばかりのミリタリールック(3代目で最新作)に身を包んだ傷彦さん。
今朝、裏庭で摘んできたというバラの花にはまだ朝露が…うーん、マジック!
☆ザ・キャプテンズとは…
傷彦さんいわく、日本最初のロック「GS」。GSには愛があふれている!!ということで、ならではのサウンドにのせて、愛ゆえに歌い続けるザ・キャプテンズ。
もともとは別のバンドで活動していたリーダーばかりを集めて結成されたことから「ザ・キャプテンズ」というバンド名が決定。
この日本の音楽文化を広めるため、9月には初のUSツアーを決行。
有名なアニメフェアが行われるアトランタでのライブではかなりの盛り上がりを見せたそう。

☆10月3日リリースのアルバム「電気仕掛けの忍者」は…
日本人の恋のスタイルといえば…『忍ぶ恋』=『片想い』!
ということから、片思いしているみんなのことを、ザ・キャプテンズは『LOVE NINJA』と命名。そこから生まれたのが1曲目の「THE LOVE NINJA」だそう。
ほかにも年間140本のライブをこなす勢いのバンドだからこそできる、レコーディング一発録りの「恋のピストル(BAN BAN BAN)」など、はじめて彼らの音を聞く人にもオススメの一枚になっています。

☆ちょうどこの日は高松DIMEでライブ!
すでにDIMEでのライブは3回目というザ・キャプテンズですが、ライブの定番といえば「黄色い歓声」→「恋文が飛び交う」→「失神」という流れ。
あまりにも愛があふれすぎて失神しちゃうライブなんです!
ぜひ一度、HPのダンスレッスンで予習をして、ザ・キャプテンズのライブに行ってみよう!!!

詳しくは声の出るオフィシャルサイトをチェック!
ザ・キャプテンズHP→http://www.thecaptains.jp/