FM香川 - Be fine! 78.6

 
トップページ プログラム タイムテーブル パーソナリティ ライブラリ ポッドキャスト プレゼント



786・SUPER MEDIO TOPICS

取材日記

 
パーソナリティが自ら取材した模様や、お迎えしたゲストなどもう一度振り返ることができます。

2004年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
■1月29日(木)
■引田ボランティアガイド■
ご出演は、引田町並み保存会会長山田和弘さんでした。
会員は約40人、5班に分かれて、引田を訪れる人にボランティアで観光ガイドをしています。
出格子や長屋門など古い町並みが残る引けたの魅力にさらに触れることができます。
じっくり探索すると最低でも一時間以上はかかるという引田。
あなたもゆっくり歩いてみませんか?
2月末には、恒例の行事「引田ひな祭り」が開催されます。
日程などは次のとおり
と き 2月28日(土)〜3月3日(水)
ところ 引田街筋沿線
ひな段飾りが見られるほか。子ども茶会、ピアノコンサート、人形劇などのアトラクションも盛りだくさん。
さらに子どもモデルによる、写真撮影会、フォトコンテストなども同時開催。ぜひご参加ください。
豪華なひな段かざりがご覧になれます。
ボランティアガイドの申し込みは、東かがわ市役所まで。
また、引田ひな祭りに関しては、ひな祭り実行委員会まで
電話 0879-33-2750

■1月28日(水)
■隠れ家チック!リフレクソロジーのお店2月にOPEN■
今話題のリフレクソロジーを体験してみませんか?
ご紹介したのは2月4日にOPENする「うみの里」です。
リフレクソロジストの豊島多佳子さんにお話をうかがいました。
サロンは自宅の離れを改装した建物です。
完全予約制なので、人の目を気にすることなく、お友達の部屋に遊びに来た感覚でのんびり過ごせます。
民家の立ち並ぶ中にあるので隠れ家ちっくです。
社会の喧騒から逃れたい人はお越しくださいと、豊島さん。
メニューは、リフレクソロジーのほか、オイルトリートメント、ヒーリングバイブレーション、美整など様々ですが、それぞれお手軽な価格なので自由に組み合わせて施術を受けられます。
お得なセットメニューもあり。
初回はじっくりカウンセリングがあるので安心してお出かけください。

○リフレクソロジー
特殊な親指の動きで足裏をくまなく刺激することにより血流やリンパの流れを改善し、人間が本来持っている自然治癒力を引き出す痛みの少ない療法です。

○ヒーリングバイブレーション
アルファ波を生むヒーリングミュージックを心地よい体感振動として体の中に伝えて心と体の中のリラクゼーションをうみ、本来体に内在する自然治癒力を活性化します

○オイルトリートメント
オーガニックオイルを使ってリンパの流れに沿ってトリートメントしていきます。
立ち仕事後のむくんだ足に気持ちいいです。

○美整とは
宴席効果のある特別なクリームを用いてリンパの流れに働きかけるトリートメントです。
肩こり、腰痛、目元の小じわやフェスアップにも効果があります。
お化粧したままでできるのでデートの直前にもお勧め(?!)

<施術メニュー(一部)>
リフレクソロジー 50分 3500円
ヒーリングバイブレーション 10分 1000円
オイルトリートメント 10分 1000円
漢方足湯 10分 1000円
美整 頭 20分 2000円
美整 首〜肩 20分 2000円
美整 背中〜腰 30分 4000円 など

【うみの里】
高松市鹿角町534-2
月〜土 10:00〜20:00(最終入店20:00)
定休日 日・祝
Tel 087-886-0192
E-mail   le.masque.n.kairi@docomo.ne.jp
ご予約、お問い合わせは電話かEーmailで。ただし施術中は留守番電話になります。
いずれの場合も必ずあなたの電話番号と、お忘れなく。
パンフレットはエフエム香川にもあります。お立ち寄りの際にはご自由にどうぞ。

■1月26日(月)
古典落語にみる庶民生活
香川県歴史博物館で行われる伝統芸能公演「古典落語にみる庶民生活」をご紹介しました。
ウィークエンドシャトルでもお馴染み桂こけ枝さんが、落語を通して、江戸時代の庶民生活を歴史博物館の展示品を使って、おもしろおかしく紹介します。

<日時>平成16年2月7日(土)13:30〜15:30
<会場>香川県歴史博物館講堂
<定員>230名
<募集期間>〜平成16年2月7日(土)(但し定員になり次第締め切り)
<申込方法>
電話、FAX、または、ハガキに住所・氏名年齢・電話番号を香川県歴史博物館にお伝え下さい。
<問い合せ>香川県歴史博物館 087-822-0247

■1月23日(金)
WeekendEdition
今朝の二人・・・
K:「先週の漆原先生の時同様、山崎さんも肩もんであげる!」

Y:「やさしいなア・・、と言いたいけど、肩というより首絞められてるとしか思えんのやけど。」

K:「やっぱり」
【今日の雑学「MARS 火星」】
地球を除くと、火星は地球型惑星の中で最も変化に富み、興味深い地形を持っています。
ちなみに山・・オリンポス山は太陽系最大の山で、周りの平原から24km(78000フィート)!
盛り上がっています、スッゲー!

■1月22日(木)
■路面凍結、雪道の走行に備えて■
北極で発達した寒気が西日本に流れ込み、香川県も氷点下の朝を迎えました。
この季節、路面の凍結などが心配されます。
そこでこの季節に多い車のトラブル、凍結が懸念される日の走行についてアドバイスしていただきました。
出演は、JAF香川支部 事業課交通安全推進係の村尾誠司さんでした。

○もっとも安全に目的地に向かう方法
・公共の交通機関を利用する 
たとえ自分に自信があっても、周囲の人が凍結の走行に慣れているとは限りません。
昨年の1月の雪の日の事故は半分近くが「もらい事故」。
つまり、他の車から追突されたケースだったのだそうです。
こういったトラブルを避けるためにも、公共の交通機関を利用しましょう。

○どうしても車に乗らなくてはならないときは
路面の凍結を、窓をあけて音で確認しよう。
まったく音がないようなら凍結しているはず。「3急」にならない走行を心がけましょう。
・急発進
・急ブレーキ
・急ハンドル

○凍結前夜にやっておきたいこと
・サイドブレーキのは引かない(AT車はPに、MT車はLかRにギアを入れる。車輪止めも忘れず)
・鍵穴やエンジンを太陽の当たる方向に駐車しておく
・ガソリンを満タンにしておく(燃料パイプの凍結・破損にそなえるため)
・ワイパーをたてておく
・バッテリーやラジエターの水の点検

その他にも気をつけたいこと、知っておきたいことがたくさんあります。
JAFでは気軽に相談にのってくれますよ。
JAF香川支部
事務局 087-867-8411
ロードサービス 短縮なら#8139 
087-868-0111

■1月21日(水)
■瀬戸フィルファミリーコンサート■
出演は、瀬戸フィルファミリーコンサート実行委員会 宮内利弘さんでした。
クラッシックをファミリーでお楽しみください。(親子室あり*要予約)
曲の説明や、一緒に歌うコーナーもあるので小さなお子様でも最後まで飽きずにコンサートが楽しめます。
また、オーディションで選ばれた子どもたちのピアノとオーケストラとの共演もあります。
<演奏内容>指揮:三ツ橋敬子
組曲「動物の謝肉祭」(サンサース)
威風堂々(エルガー)
早春賦(中田章)
君をのせて(久石譲)ほか

【日時】2月8日(日)開演14:00
【場所】香川県県民ホールアクトホール
【チケット】(全席自由)
一般:2000円(当日2300円)
学生:1000円(当日1300円)
親子ペア券:2500円(当日3000円)

<お問い合わせ>
瀬戸フィルコンサート実行委員会
Tel 087-862-1131 まで
プレゼント
親子チケットを3組に。
ご希望の方は、件名に「瀬戸フィルファミリーコンサート招待券係」と記入し、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号・番組へのメッセージを書いてこちらからご応募ください。
medio@fmkagawa.co.jp
締め切りは26日月曜日

■1月19日(月)
火災予防と初期消火について
空気が乾燥するこの時期は、香川県内でも毎年大変火災が多くなっています。
今回は、火災予防と初期消火等について高松市消防局予防課の宮宇地さんにうかがいました。

★平成15年 香川県内の火災発生原因ワースト3
1 放火
2 たき火
3 こんろ

残念ながら、火災の原因は、「疑い」までカウントすると、「放火」が毎年ワースト1だそうです。
「ゴミは収集日の朝に必ず出す」等、燃やしやすいものを家の前に出さないことも放火の予防には重要です。
また、火を扱う際は細心の注意が必要です。
特に調理中に電話での会話に夢中になり、天ぷら油が発火し、火災につながるケースも見られます。
調理等、火を扱う際は、絶対にその場を離れないようにしましょう。

★初期消火について
消火器は、正しい使い方で、火元へ向かって噴射することが大切です。
慌てて全く違う方向へ噴射したり、大きくあがる炎の上に向かって噴射する方も多いようですので御注意下さい。
また、天ぷら油火災の際「野菜を入れると良い」「マヨネーズを入れると良い」などの噂がありますが、ただでさえ水分の多い野菜を発火した油に投入することは非常に危険です。
絶対に止めてください。
マヨネーズも一瞬油膜が張って炎の勢いが弱まることはあっても、消火は出来ませんし、その後再び大きく炎が立ち上がります。
天ぷら油火災の初期消火には、適度に湿ったバスタオル等で、鍋ごとふたをしてしまい、酸素を遮断する窒息消火が効果的です。
消火したら落ち着いてコンロを消して下さい。
しかし、これも炎が小さい段階に限ったことです。
天井に到達するような炎やカーテンに燃え移るような場合は、ただちに避難し、119番通報して下さい。

★119番
火災を発見し119番通報する際は、落ち着いて「火事です」ということ、場所(住所、目標物等)、何が燃えているか、ケガ人や逃げ遅れ等の情報をお伝え下さい。
パニックに陥り「●●さん所が燃えよるけん、はよ来て」等の電話も少なくないそうです。

「その油断 火から炎へ 災いへ」・・・みんなで火災の予防に努めましょう。

■1月16日(金)
【漆原光徳ノWeekendFocus】
テーマは・・・「冬太り対策」
家の階段など、段差を利用してステップ体操をしよう!
貴方もご一緒に・・「イチ・ニ、サン・シ!」
【KYOKO'S EYE】
今日の言葉“クエスチョネア・ファティーグ”
多岐多項目にわたる問診表、指針作成等を国内外の調査機関から送りつけられるケースが多くなった。
一般アンケート方式とはいえ、ちゃんとした指標としてまとめられるケースも多く、担当者も日夜勉強して回答に臨んでいうr・・・らしい。
自己他己評価もシビアになってきている昨今の時流とはいえ、おびただしい質問票に担当者、お疲れ;;
= Questionare Fatigue (質問票疲れ)なんですって。
今日の二人
U:クエスチョネア・ファティーグ・・わかるなあ。
N:お疲れなんですねー、肩モミモミ。

■1月15日(木)
■雨滝自然科学館■
さぬき市津田町、大川町、寒川町の3町にまたがっている山、雨滝山の中腹に、ひときわ近代的な円柱型の建物があります。
これが雨滝自然科学館。
360度ガラス窓のその姿は、レストランやカフェに見間違えそうになります。
案内してくださったのは、インターラクターの萬木一郎さんでした。

雨滝自然科学館は雨滝森林浴公園を中心とする恵まれた自然の中で、地層や化石、植物、昆虫、野鳥などの観察や調査のフィールドワークを通じて「人と自然のかかわり」を学び次の世代により良い生活環境を伝え、残していく方法を考えることを目的とした施設です。

科学館の中は、多いとはいえませんが、自然にかかわった展示物や、視聴覚室、会議室などが設置されています。
なんといっても、360度のパノラマは、どんな展示物にも勝るとも劣らない展示物!と萬木さんはおっしゃっています。
四季折々の風景と、鳥のさえずりによる自然のミュージックが心を和ませます。
なんと、世界最古のなまずの化石は香川県にあった!
1500万年前の化石が展示されています。
古来のごきぶりの化石もあります!
人間よりもずっと長い歴史にびっくり。
森には多くの種類の木があります。違いを触れながら学べます。
萬木さんが撮影した夕日。
絵葉書になりそうな入魂の一枚です。
ここからは、季節によっては雲海を見ることもできるのだそうです。

◇雨滝自然科学館◇
さぬき市大川町富田中515番地2
電話 0879-43-0155
開館時間 8:30〜17:00 休館日 土・日・祝日

■1月14日(水)
■ハートエキスポINJapan2004高松■
2月6.7.8日、世界で一番初めに高松市を舞台に開催される愛と平和の祭典「ハートエキスポinJapan2004」。
生き方、環境や文化の違いを超え、人間同士が触れ合う中でお互いの心が満たされるチャリティー、そして豊かな心で、助けが必要な子どもたちに自立の夢と勇気を与える事ができる、そんなチャリティーにあなたも参加しませんか?
ご出演は、プロデューサーの大屋敷和貴さん、ボランティアスタッフ寺山喜博さんでした。

ハートエキスポは、自分の宝物を持ち寄り、楽しいお祭りをやって、イベントの収益でカンボジアに孤児院を建てようと開催されるものです。

カンボジアではストリートチルドレンだった子どもたちが、孤児院で勉強を始め民族舞踊に励んでいます。
自立の道を歩み始めた彼らは日本やアメリカの子どもたちと平和を語り、みんなで幸せを分かち合うため来日することになりました。
イベントの詳しい内容はこちらHPからご覧ください
www.cealo-ngo.org

■1月13日(火)
成人の日
高松市の成人式の会場で、新成人の方々の声をいただきました。
今年度香川県内では、12929人の方が大人の仲間入りを果たされました。
本当におめでとうございました。

■1月12日(月)
瀬戸大橋マリンツアー&スカイツアー
マリンツアーは、瀬戸大橋線に平行した海上約65メートルの北備讃瀬戸大橋の管理路、往復3キロを歩くイベントで、定員は、一日250名(3日間で750名)。
スカイツアーは、海上約175メートルの北備讃瀬戸大橋の主塔に上るイベントで、定員は、一日100名(3日間300名)。
両ツアーとも小学4年生以上で、高所恐怖症でなく、階段やはしごを上り下りできる人が対象。
参加費は、どちらも一人500円。

<申し込み>
はがきに、参加人数、参加日、参加者の住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、
〒700-0031 岡山市富町2-19-12
本四公団マリンツアーorスカイツアー係(2003/2/10締切)
*応募者多数の場合は抽選。

<お問い合せ>
香川県政策部 交通政策課
087-832-3134

■1月9日(金)
WeekendEdition:プレゼント2発!
その@≪吉本新喜劇&バラエティーショウ≫
KSB瀬戸内海放送営業企画から杉本氏と岡さんが来てくれました
1月18日(日)香川県県民ホール(グランド)
開場:16:30
開演:17:00(終演:19:30)
チケットS:5250 A:4200 B:3150円
県下主要プレイガイドで発売中
お問い合わせはKSB瀬戸内海放送営業ユニット 087-862-1115(杉本)

そのA≪GAGAーHUMAX「タイムライン」鑑賞チケットプレゼント≫
1月17日〜■高松東宝■ワーナー・マイカル・シネマズ高松・宇多津
[物語]過去にタイムスリップした教授を追って、発掘チームのメンバーや息子達が自ら中世血みどろのヨーローパへ乗り込む・・・SFアドベンチャー活劇。
テンポと迫力に加え、ハンサム多数出演!
お正月第2弾の注目作です。

プレゼント@Aどちらも宛先は
〒760-8584
FAX 087-837-7870
E-mail medio@fmkagawa.co.jp
1月9日放送プレゼント@orA希望をはっきり書いてお申し込みください。
14日(水)必着です。

■1月8日(木)
■日本初!子育て携帯メール登場■
これまで、子育て情報誌や子育てルームなどを提供してきたNPO法人わははネットが、携帯メールサービスをはじめました。
身近ですぐに役立つ子育て情報が届きます。

コンテンツは次の通り
●「うちの子にぴったり」
妊娠中の過ごし方や生まれた赤ちゃんの月齢にあわせた子育てメッセージを先輩ママからお届け。
マニュアルと違った本音が聞けるから子育ての悩みも軽くなります。
一緒にお子様の成長を見守っていきます。

●「エリアが選べて納得」
香川県内10エリアから欲しいエリアを選択できます。住まいの近くで子育てママに参加しやすい役立つイベントを紹介していきます。
家にいることの多い親子にもダイレクトに情報が届きます。

●「子連れで楽しくお買い物」
香川県内の主要なショッピングセンターから、赤ちゃん用品フェアやポイント五倍セールなどのご案内をお届けします。

●「ちょっとウレシイ」
わははメールに登録したお店では携帯電話でわははメール登録クーポン画面を見せると、お得な割引やサービスが受けられます。

●「子育てイエローページ」
医療機関や休日当番医を調べたり、一時保育施設や相談ホットライン検索などができます。
登録は簡単。
携帯電話からed@e088.jpに空メールを送るか、PCの方はこちらへアクセスしてください。
http://e088.jp

■1月7日(水)
■こんぴら温泉まつり■
ご出演は、こんぴら温泉まつり広報委員長の小野正人さんでした。

今年もこんぴら温泉郷で「こんぴら温泉まつり」が開催されます。
内容盛りだくさん!
こんぴら温泉まつりは、金陵の郷を中心に開催されます。
毎日足湯が楽しめるほか、100円均一屋台やこんぴら門前市、船々よさこい踊り!などこんぴラリー!などでお楽しみいただけます。
また、こんぴら温泉郷各旅館の大浴場に入浴できる湯めぐり手形は期間中毎日有効。
限定販売なのでぜひ手に入れてください。
詳しくはこちらのHPで!
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/kankoukyokai/

◇プレゼント◇
湯めぐり手形を買うともらえるオリジナル「温泉タオル」を20人に!
温泉マーク入りです。
ご希望の方は、件名に「こんぴら温泉まつり温泉タオル係、本文に住所・氏名・年齢・電話番号・番組へのメッセージを明記してこちらからご応募ください。
締め切りは1月12日。
medio@fmkagawa.co.jp

■1月6日(火)
熱燗について
おいしい熱燗で、心も体もポッカポカ!
今回は、おいしい熱燗を楽しむPOINTを「酒甫手」のご主人・池内さんにうかがいました。
ぬる燗で40度強 熱燗で50度前後が適温。60度以上になるとお酒の良さが損なわれます。
温めるのは、電子レンジではなく、湯煎の方が良い。急激な温度変化はお酒にとってもマイナス。湯煎でも3分程度で出来るので是非湯煎で。
純米酒(アルコールを添加していないもの)の方が、熱燗には向いている。
温かい食べ物とご一緒にどうぞ!
番外編:どっしりとしたタイプのお酒(2、3年熟成させたようなもの)は、3〜5%の水で割り熱燗にすると飲み口が良い。但し、しっかりとしたお酒でないと水っぽくなるので注意が必要です。

■1月2日(金)
786SUPER MEDIO WeekendEdition
“初”のスペシャルな顔合わせ!
奇数週のコメンテーター、漆原先生と偶数週の山崎さん、&私の3人揃いぶみ。
迎春にふさわしく?賑々しくお届けしました。
「また何かの機会に集りたいね。」と社交辞令?ともつかぬ台詞を残して散会していったのでありました。
またお聞きになった方は感想も聞かせてくださいね。
本年もどうぞヨロシクお願いいたします。