FM香川 - Be fine! 78.6

 
トップページ プログラム タイムテーブル パーソナリティ ライブラリ ポッドキャスト プレゼント



786・SUPER MEDIO TOPICS

取材日記

 
パーソナリティが自ら取材した模様や、お迎えしたゲストなどもう一度振り返ることができます。

2004年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
■4月30日(金)
■WeekendEdition」■
めったにない第5金曜日は、めったにない?一人担当・・だった・笑。

■映画「ユキエ」上映案内

日時: 5月9日(日)@10時〜 A14時〜
場所: ユープラザうたづハーモニーホール
料金:ふたり券 2000円(前売りのみ) 一般1300円(当日)
中・高生 800円(当日のみ)  小学生以下 無料
お問い合わせ:香川映画センター  Tel.087-835-2077
※この鑑賞チケットをペアで3組にプレゼント!
ご希望の方は
〒760-8584
FAX : 087-837-7870
E-mail. medio@fmkagawa.co.jp
締め切り:5月3日(月) ふるってご応募ください。

■「丸亀町 Re・Born フェスタ!」
写真:主催者側から、田淵さんと真鍋さんに出演いただきました。
―生まれ変わります、高松丸亀町―
フェスタ期間:4月28(水)〜5月31日(月)

☆7日間限定オープン「オリーブカフェ」
期間:5月3日(水)〜9日(日)
場所:丸亀町レッツ
限定のスイーツ&オリジナルマグ・カップ販売等
“オリーブ”に徹底的にこだわったオリジナリティーあふれる空間です
<同時開催>懐かしい思い出募集します。「街のお宝写真大募集」レッツのカフェに懐かしい写真を持って来てね!
詳しくは・・・

http://www.marugamemachi.ne.jp

■4月28日(水)
■瀬戸大橋・香川ウェルカムキャンペーン■
出演は、香川県交通政策課主任主事 梅本幸作さんでした。
今、瀬戸大橋を通って香川に来ると素敵な特典がうけられるキャンペーンを開催中。
橋の向こうの友人、親戚に教えてあげて、お得なGWを過ごしましょう。
< 内容>
所定のパンフレットを手に入れて、「与島プラザ」または「瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ」に備え付けのスタンプを押印。施設を利用する前に添付のクーポンを渡すともれなく特典が!
(香川にお住まいの方も、瀬戸大橋を車で通って与島のスタンプを入手すると、同様の特典が受けられます)
期間は2005年3月31日まで。
*パンフレットは、与島プラザや瀬戸大橋フィッシャーマンズワーフなどで手に入ります。
宿泊割引や、入場料金の割引、来場者プレゼントなどなど特典盛りだくさん!
この季節の瀬戸大橋は、絶景です。ぜひドライブのコースに!

■4月23日(金)
■WeekendEdition■
写真:「話題の冷却シート“Shape More”を手に、ポーズ。」
間もなく始まる“2004高松映画祭”、5月7日(金)のオープニングイベントは、KSBスーパーJチャンネル金曜日でもお馴染みの、ホラー作家岩井志麻子さんと中井今日子のトーク&シネマです。
“コワイもの見たさ”で来てね!

《怒涛のプレゼント・リスト》
☆冷却シート「SHAPE MORE」10箱入り(80枚)を8名様

(写真:これが話題の冷却シート「SHAPE MORE」だ!!)
☆岩井志麻子さんのトーク・シネマにも使える、高松映画祭3枚綴りの前売りチケットを10名様

(写真:高松映画祭、パンフ&チケット表紙はこんな感じ・・・)
☆全国共通鑑賞券・ペア3組&「KILL BILLオリジナル・ハンカチ5名様

(写真:KILL BILLのチラシとハンカチ)
以上、ご希望の方はいずれも賞品名をはっきり書いて
〒760-8584
FAX: 087-837-7870
E-mail:medio@fmkagawa.co.jp
※いずれも4月28日(水)消印有効です。

■4月22日(木)
■即興劇団「まねきねこ☆」公演迫る■
出演は即興劇(インプロ)を日本中に広めるために、東京と香川を拠点に活動している即興劇団まねきねこ☆の、仲野雄一さんと、五味孝規さんでした。
なななんと、これが普段着という全身猫タイツでの登場でした。(確かにお帰りの際もこの格好のままFM香川を出ていかれました・・・)
即興劇というのはいくつかのパターンはあるものの、客席からいただいた言葉から、ストーリーを展開していく台本のないお芝居です。
どんな展開になるのか、どんな結末になるのか、役者も観客もわからない、わくわく感とドキドキ感と期待感のつまったステージです。
あなたも舞台と一体になった即興劇を楽しんでみませんか?

<公演日時>
5月1日(土)19:00〜
5月2日(日)
18:00〜

<チケット> 
前売り:1500円
当日:2000円
(全席自由)

<プレゼント>
5月1日、2日のどちらかの公演にペア2組4名をご招待!
ご希望の方は、あなたの住所・氏名・年齢・電話番号を添えて、件名に「まねきねこチケット係」と書いて
コチラから

■4月21日(水)
■GW間近!マイカーの点検は万全ですか?■
出演は、JAFかがわ支部 事業課 鳥越伸太朗さんでした。
ゆとりをもった計画でゆとりのある運転を!

この季節、県内でもっとも多い車のトラブルは次の通り・・・
@バッテリーあがり
Aキーの閉じこみ、紛失
Bガス欠
Cタイヤのパンク

慣れない運転や、陽気、渋滞などで思わぬトラブルが発生しやすいのが、車の交通量が増えるこの時期です。自分だけは大丈夫という、根拠の無い思いこみは捨て、お出かけ前には愛車の点検をきちんと行いましょう。

ポイント
★バッテリーの点検と液の補充
今の車は、カーナビやオーディオシステムなどで考えている以上に電気の消費量が多いのです。本来なら走行中に充電できるはずのバッテリーも、渋滞に巻き込まれるとそれもうまく行われません。
事前にしっかりチェックしましょう。
★キーの閉じこみ、紛失の防止
キーは必ずスペアを財布などに携帯するなど、身につけておけるよう、工夫しましょう。
★パンク
タイヤは、空気圧や溝の減り具合をしっかりチェック!走行しなくても少しずつ空気は抜けていきます。
スペアタイヤの点検もお忘れなく。

トラブルが起こってしまったら
車を安全な場所に速やかに移動し、JAFへ電話!
ロードサービスの電話番号はすぐわかるよう、控えていたいものですね。

<JAFロードサービス>
携帯電話やPHSからもたったの5桁でつながります。
#8139

■4月16日(金)
■WeekendEdition:テーマは「チャップリン」■
写真:「ここまでくると空気のような存在?互いに別のことをしても気にならない・・・。」
< チャップリン名言集>
★アイデアは、それを一心に求めてさえいれば必ず生まれる。
★人生はクローズアップで見れば悲劇、ロングショットで見れば喜劇
★そうだ人生はすばらしい。ー何より大切なのは勇気だ、想像力だ。

【映画「BIG FISH」試写会ご招待】
日時:4月30日(金)19:00〜
会場:ウエディングホール 「The Martin/at THE CHELSEA」
作品:「BIG FISH」(ティム・バートン監督作品)

抽選でペア5組10名様をご招待します。
ご希望の方は、住所・氏名・年齢・職業・連絡先を明記の上、こちらまで。
〒760-8584
FAX:087-837-7870
E-mail: medio@fmkagawa.co.jp
〆切りは4月21日(水)必着です。

■4月15日(木)
■直木賞作家 江國香織さんがやってくる!■
江國香織・山下篤ジョイントトーク
ー読み書きそろばんー


<日 時> 2004年5月14日(金) 18:30〜
<場 所>ユープラザうたづハーモニーホール
<入場料>前売2500円(当日3000円)
<主 催>絵本と木とおもちゃの店”ウーフ”

◎お問い合わせ
丸亀市土器町西5-88
0877-24-4667
*託児あり(お子様お一人700円)
5月9日までにお申し込みください。

■4月14日(水)
■あまりあCONCERTinさぬき■
関東で活躍されている、シンガーソングライターあまりあさんのコンサートが開催されます。
ジンベ、ウドゥ、カリンバ、三味琴、そしてシンセサイザー、心地いい響きの楽器とともに歌う、どこまでも暖かくどこまでも透明な声をお楽しみください。

<日時>4月24日(土)
<開場>6:30pm  
<開演>7:00pm
<場所>ARTSPACE 蒼湖/仲多度郡満濃町炭所西919-8
<お申し込み・お問い合わせ>
電話 0877-79-2404

■4月9日(金)
WeekendEdition
今日の二人・・・
Y:「エフエム香川の桜ってきれいやなア」
K:「桜だけ?」
Y:「何を期待しとんの?」
K:「“ちっちゃいことちっちゃいこと気にしない〜、仏の顔もIt's Alright!」
Y:「放送聴いてない人全然わからんな。」
K:「だから絶対聞いてね!とさりげなくアピールしてるわけですよ。」
Y:「会話がどう転んでもしっかり着地させる、策士やなア。」

■4月8日(木)
■丸亀町ラ・カフェ企画運営メンバー募集中■
出演は、丸亀町商店街振興組合婦人部会 川野淑子さんでした。
丸亀町商店街内のオープンカフェ作りを一緒に作りませんか。
運営メンバーの方々には各回ごとに運営協議会を開き、全体運営をお願いします。
各回のイメージ検討からネーミング、メンバー集め、実際のメニュー作りまであなたの個性とアイデアを生かせます!

<参加資格>
☆お茶の好きな人 ☆甘い物好きの人 ☆接客サービスの好きな人
☆テーブルコーディネートの好きな人 ☆お菓子作りの好きな人 ☆季節の花を愛する人
☆音楽や絵の好きな人などなど、カフェ作りの一助になるかたなら誰でも歓迎!
<カフェの開催>
平成16年6月から平成17年3月までの全10回
実行メンバー募集人員は10人
<応募締め切り>
4月20日正午
応募は専用用紙に記入が必要です。お取り寄せもできますのでお問い合わせください。
◎交通費支給、駐車場あり
<お問い合わせ>
〒760-0029
高松市丸亀町13-2
丸亀町商店街事務局 ラカフェ係
TEL/087-821-1651
FAX/087-823-0730

■4月7日(水)
■2004高松よさこい連■
出演は、高松よさこい連連長田中裕志さんと、スタッフの松川直弘さんでした。
香川の祭りは盛り上がりに欠けているのに加え、特に若者には祭り自体が浸透していないのが現状。
どうしても高松まつりをはじめ、県内の祭りを若者中心の熱い祭りに変えたいと発足した「高松よさこい連」。
東讃初のよさこいチーム。楽曲、踊り、衣装すべてがオリジナルです。
これまで、高知よさこい祭り、よさこい全国大会、さぬき高松まつり、丸亀婆娑羅祭りなどなど大小を問わず、数多くの祭りやイベントに参加してきました。
今年も新しい音楽と、振り付けで一緒に盛り上がりませんか?
2004年の高松よさこい連のお披露目と、踊り子募集のイベントが開催されます。

【威風堂々】
<日時>
4月10日(土) 15時、17時、19時
4月11日(日)  13時、15時、17時
<場所>
ゆめタウン高松
<振り付け>原口博文
<楽曲>平岩嘉信
<お問い合わせ先>
電話090-7628-0756(松川さんまで)
<よさこい連のHP>
http://www1.odn.ne.jp/takayosa/2001.htm

■4月2日(金)
WeekendEdition
朝から生出演のゲスト2人!慌しい・・いえ、楽しい時間となりました!

<写真>
右:今年度もいろいろ教えていただきましょう、漆原先生
左:初出演:四国新聞社ウイークリーメディア室「健康新聞」編集長 三井宏さん)

★今年絶対出てくる!当たる!
 サプリメント「L−カルニチン」 名前だけでも覚えよう。

■4月1日(木)
■NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会高松支部■
ご出演は、きものを着る習慣をつくる協議会高松支部事務局 安芸美香さんでした。
春らしい素敵なきもの姿でお越しくださいました。
この日の帯は半幅帯!途中で折り返すと、帯締めのようにも見えます。
帯を楽に、きものを楽に着こなすテクニックですね。

「きもの」を着る場所がない、着る時がない、「きもの」が好きだけど一人で着るには恥ずかしいと悩んでいる人もきっと多いはず。
そこで、協議会では、きものをもっと身近に感じてもらおう、普段から気軽に着てもらおうと、「きもの」を着ておいしいものを食べに行ったり、話題のスポットにでかけたりという活動を行っています。
「きもの」といっても、着こなし方、あわせ方次第でいくらでもあなたらしさが表現できます。
「自分で着られない、着物は高価なもの、窮屈だ、」そんな固定観念がなくなるかもしれません。
会には誰でも入会できます。
きものが大好きというあなたも仲間になりませんか?

<きもの文化講演会>
「千利休と幻の辻が花」
講師 NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会理事長 中塚一雄
日時 4月4日(日) 午後1時〜午後2時
玉藻城披雲閣

●お問い合わせ
きもの文化講演会事務局 安芸良司さんまで
高松市亀井町11-6
電話 087-831-1368