FM香川 - Be fine! 78.6

 
トップページ プログラム タイムテーブル パーソナリティ ライブラリ ポッドキャスト プレゼント



786・SUPER MEDIO TOPICS

取材日記

 
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

4月29日(金)
■WeekendEdition■
OASIS通信OASIS編集室から小岩編集長出演
《讃岐屋 お梅》・・・これからちょいちょいOASISに登場する・・らしい、讃岐弁マエストロ。
言葉は生き物、世につれ変わっていくもの・・・
でも!地域に根付く昔ながらの「方言」って大事にしたいですよね。
貴方もレアな地域限定方言等々、教えてくださいね。
[一例]・・・しまい  ⇒  しなさい
      くらす  ⇒  たたく・打つ
      うまげ  ⇒  すばらしい
      いた   ⇒  ください
      まける  ⇒  こぼす  
う〜ん、知れば知るほど奥が深い?味わい深いサヌキ弁かな・・・


4月28日(木)
■新コーナー・月間香川朝日!■
8時40分からお送りしている「クローズアップ」コーナーですが、今月から最終木曜日「クローズアップ・月間香川朝日」としてバージョンアップします。ゲストには、月間香川朝日編集長の中條紀子さんをお迎えします。
朝日新聞に毎月27日〜28日頃折込まれる情報誌「月間香川朝日」からピックアップして、旬の情報をお伝えします。
この日は5月号から2つをピックアップ。
●暮らしの中にMade in 香川
香川県内の伝統工芸、地場産業、各方面で活躍する作家たち、日々の暮らしにうるおいを与えてくれる魅力ある香川発のプロダクツをご紹介しています。
●さぬき食彩めぐり
アスパラガス。さぬき産のアスパラガスは太くて柔らかみと甘みがあります。
大のアスパラ好きの中條さんが熱く語ってくれました。
毎月少しずつ、中條さんの素顔を小出しにしていきますよ〜


4月27日(水)
■香川で国際ピアノコンクール!■
来年3月、高松市で国際的なピアノコンクールが開催されます。
ご出演は、事務局の八木方子さんでした。

高松国際ピアノコンクールは、世界の優れた音楽家と触れ合う場を設けることにより、音楽を愛する若者をはじめ、多くの青少年に自己の成長に向けた夢と目標を持たせる機会を与えるとともに、香川に新しい音楽文化を構築することを目指して開催されることになりました。
香川県の音楽への関心の高さは、人口あたりのピアノ所有台数が全国2位である、音楽大学へ進学する人口比率が全国的にもトップクラスであることからも分かります。そういった意味からも、世界レベルのピアニスト達が集るコンクールの開催は、香川県の音楽文化の振興と文化的な国際交流の振興の推進に大きく役立つといえます。

実施日   : 2006年3月18日(土)〜3月26日(日)
参加募集 : 2005年5月1日(日)〜11月30日(水)

<詳細のお問い合わせ>
高松国際ピアノコンクール事務局
電話       : 087-841-3936
メール      : info@tipc.jp
ホームページ : http://www.tipc.jp


4月26日(火)
■ザ・プレイヤー vol.4■
Play・現役の選手たち、
そしてもうひとつのPrayは「祈り」
つまり、選手たちの活躍と成功を祈り続ける人・・・。
この二つの意味を重ねた‘ザ・プレイヤー’は華やかな活躍をするスポーツ選手達に思いを注ぎ、祈りを込めながら、影で支え続ける人々などをクローズアップしています。

さて、今回は…
今月29日にいよいよ開幕戦を迎える四国アイランドリーグ!
わが『香川オリーブガイナーズ』の地元出身選手、あるいはゆかりの深い4人の選手をクローズアップ!
背番号8  羽田 智弘内野手(23) 背番号31 東山 和樹外野手(22)
背番号24 井吉 信也外野手(22) 背番号29 境 貞治捕手(18)

4月11日にオリーブスタジオアムで行われたオープン戦 第3戦
香川オリーブガイナーズ 対 徳島インディゴソックス
4対3でチームの初勝利となったこの日の試合終了後各選手に突撃リポートしてきました!
*来週月曜日には市民激励会と30日の開幕戦の様子もお伝えする予定です*


4月25日(月)
■ジャンクアートフリーマーケット■

ご出演は、ドラゴンファクトリー・スタイリストの三好里香さんでした。
高松市鬼無町の「dragon factory」で、フリーマーケットが開催されます。
タイトルは「ジャンクアートフリーマーケット」。
タイトル通り、普通に思い浮かべるフリマとは雰囲気が異なりそうです。
ジャンクアートとは、トラディッショナルなアンティークとは違い、古びた中にも新しいセンスが光るもの、廃品に手を加え、再び新しい生命を吹き込んだもののことを言います。
展示されるのは県内外で活躍するアーティスト達のブース約20点。ユーズド家具、ハンディークラフト、盆栽などの個性的でゆるいブースが並びます。
また、北浜アリーで人気のカフェ「umie」もやってきます。
ぜひお立ち寄りください。
●日時 4月29日(祝・金) 
    AM10:00〜PM7:00
*雨天の場合は5月1日(日)に順延。

<お問い合わせ>
高松市鬼無町佐料8-1
ドラゴンファクトリー
Tel&Fax 087-882-5052


4月22日(金)
■WeekendEdition■
年齢不詳・変に律儀・変に耳年増・・・
“サザエさん”には妙に共通点のある我々って、やっぱり小市民?
《WeekendFocusのテーマは「サザエさん」》
―4月22日は、昭和21年、「サザエさん」の新聞連載スタート記念日―
★今日の雑学
幻の映画「サザエさん」
−実写版「サザエさん」があったことを君は知っているか?−
製作:東宝(1956、1957 で3本)
ちなみに主だった出演者は・・・
サザエさん・・・江利チエミ
父 波平・・・ 藤原釜足
母 舟  ・・・清川虹子
弟 カツオ・・・小畑やすし→白田肇
妹 ワカメ・・・松島トモ子
フグ田マスオ・・小泉博
ノリスケ ・・・・仲代達矢
隣人伊佐阪先生・・・三木のり平

※オマケの「ヘエ〜!」ネタ
伊佐阪先生の名前は、「伊佐阪難物」(イササカナンブツ)でした。


4月21日(木)
■演劇ワークショップ参加者募集■
さぬきシィクスピア「ハムレット」より(2004年上演)

ご出演は、シアタープロジェクト香川2005実行委員会副委員長 植田良子さんでした。
県芸術祭の目玉の一つ、「さぬきシェイクスピア」を上演してきたシアター・プロジェクトが、このたび演劇ワークショップを開きます。
演技トレーニングや、芝居の作り方など、演劇をより楽しむためのテクニックやアイデアをプロの演技人が丁寧に教えてくれます。初めての方は、演劇の面白さが実感できるはず。経験のある方は、演劇の見かた、味わい方、表現のしかたがきっと変わります。

@入門ワークショップ
「演劇の練習ってどんなことするの?」という方に向けて、演技トレーニング入門編を行います。自分の身体に気づくチャンスです。
5/21(土)、22(日)-全2回-参加費3000円

A実践ワークショップ
「身体感覚を養う」「日本語を美しく話す」「寸劇をつくる」など、演技の基礎に重点を置いたトレーニングと、幅広い演劇の教養を養うためのレッスンを行います。6/11(土)、12(日)、18(土)、19(日)、25(土)、26(日)、7/2(土)、3(日)-全8回-参加費10000円(高校生割引有り)
トレーニングの様子
<お問い合わせ>
シアター・プロジェクト香川
TEL:090-5146-9046(21時まで)
メールinfo@sanuki-s.vis.ne.jp
HPhttp://sanuki-s.vis.ne.jp/


4月20日(水)
■旅心を生活に〜セルフィッシュの提案〜■
ご紹介したのは、オレンジページから発行されている「セルフィッシュvol.4」。
ご出演は編集担当の和田有可さんでした。
「セルフィッシュ」は、世の中で流行っているから、人が持っているから、みんながそうしているからではなく、自分だけの「好き」や「心地いい」を自由にわがままに選びとる、そんな女性達に向けた新しいタイプのムックです。
Vol.4のテーマは「暮らしの中に旅ゴコロ」
暮らしの中に「旅ゴコロ」を加えることによって、旅に出たような気持良さを味わうことができる。これぞあなたスタイル。
参考にしてください。
只今、書店で発売中。手にとってみてください。あなたのライフスタイルが変わるかも!
セルフィッシュVol.4
 オレンジページ株式会社
 定価780円(本体743円)
http://www.orangepage.net/index.php


4月19日(火)
■献血に行こう■
冬場から春先にかけては、風邪などで体調を崩す方が多いことや、最近は特に花粉症で薬を飲んでいるために献血が出来ない方がとても多いそう。
さらに学校や企業、団体などの協力が得られにくい時期、さらにさらに!ゴールデンウィーク前は医療機関では手術が集中する傾向に。

輸血用の血液が足りないんです!

16歳〜69歳までの健康なそこのアナタ!
身分証明書(運転免許書や保険証)を持って最寄の献血ルーム、献血バス、血液センターへ行きましょう!!私も行きます。


4月18日(月)
■加藤登紀子さん来局!〜これから40年〜■

デビュー40周年を迎えられた加藤登紀子さんが
今年も我がFM香川に来て下さいました!
「時代を懸命に生きてきたという誇り、次の世代に何かを伝えていかなくてはという使命…。
 これから40年歌っていく曲を残さなくてはね。」と、柔らかさと強さを備えた笑顔でお話してくださる加藤登紀子さん
あぁ、私もこんな女性になりたい…。うっとり…。

【加藤登紀子コンサート Now is the time −今があしたと出逢う時−】
6月17日(金)サンポートホール高松 大ホール
開場18:30 開演19:00
全席指定6500円
d-ticket,LAWSON,CNプレイガイドでチケット発売中!
(問)デューク高松 087-822-2520

【40周年記念BOX特別企画 どこにいても私】
6枚組 全115曲収録
(赤い風船/ひとり寝の子守唄/知床旅情など)
定価9800円
全国CDショップで発売中!


4月15日(金)
■WeekendEdition■
体格は違うけど、どちらも一応体育会系・・・

エフエム香川版“筋肉番付”?
ウルミン・漆原 VS エセヨン(さま)井川
《番組からのメッセージ》
開幕ゲームに野球のユニホームを着てきた人、入場無料
地元「香川オリーブガイナーズ」は30日「徳島インディゴソックス」と対戦。
★ゴールデンウイーク(4/29〜5/8)中の公式戦では、小・中学生入場無料
学生証や保険証をお持ちください。
※786SUPER MEDIO “ガイナガールズ”?も四国アイランドリーグを応援しています!


4月14日(木)
■ミュージカル「TSUKEN」■
パフォーマンスカンパニー・リトルウイングによるミュージカルの公演が7月に予定されています。
香川の偉人であり、功績よりも人のため、さぬきのために生きた生涯を描きます。
出演は、広報担当の石尾裕美さんでした。
これに伴い、ダンス参加者も募集中。詳細は次のとおり。

タイトル    ミュージカル「TSUKEN」〜さぬきを救った男 久米通賢物語〜
公演日時   2005年7月3日(日)午後
会場      三木町文化交流プラザメタホール

○ダンス参加者募集
小学生以上で、ダンスや舞台に興味のある方なら誰でも可。
経験は問いません。
応募締め切り4月17日(日)

お問い合わせ・お申し込み
TEL&FAX 087-868-7535
http://www.littlewings.info

☆プレゼント☆
公演チケットをペアで2組に!
ご希望のかたはコチラから。
件名欄に「TSUKEN希望」とご記入の上、本文に住所・氏名・年齢・電話番号を明記してください。
しめきり 4月30日(月)


4月13日(水)
■完全に冬物をしまう前に■
厚手のコートやセーターはさすがにしまったけれど、
なかなか完全に春夏ものには切り替えられない…。

そんな今だからこそ押さえておきたい
衣類の保存ポイントをご紹介しました。

例えば…
・防虫剤は1種類だけ
 (2種類を同時に使うと反応してシミになることが)
・スーツは上下セットで
 (クリーニングの回数で色が変わるから)
などなど。

参考になれば幸いです♪


4月12日(火)
■Love Life Kagawa■
ゲスト:香川県地域振興アドバイザー
     竹内 守善さん

香川の魅力、地元の良さ…。
当たり前すぎて気づかないこと、地元なのに知らないこと実はいっぱいあるんですよ。
香川を元気にしていこうプロジェクト(?)のもと月に一度、香川の面白こぼれ話をお届けします。
今回は竹内さん御自身とコーナーの紹介を皮切りに、人気ゲーム「ムシキング」から詫間町粟島の「乾燥ウミボタル」へと話が展開!?

名物コーナー目指して「竹内丸」号が出発です!!


4月11日(月)
■オンナが惚れる女とは?■

インタビュー:作家・林 真理子氏
4月6日(月)に全日空ホテルクレメント高松で開催された開業4周年記念特別講演。
講師として来られた作家・林真理子さんにインタビュー!

恋愛・仕事・家事・育児・習い事に大忙しのスーパーウーマン・林真理子さんはどうやって執筆活動の時間を生み出しているのか!?
小説が生まれる瞬間とは!?
新人時代の苦労話って!?
この春ドラマ化された小説「anego」に込めた想いは!?

女性から絶大な人気を誇る林さんの魅力に迫りました。


4月8日(金)
■万国博覧会■

(ゲストコメンテーターの山崎さんとエフエム香川の“美しい”桜。
とりたてて意味のないショットです…)
EXPO2005 2005年日本国際博覧会(通称:愛知万博)開催中!
これにちなんで、テーマは万国博覧会でした。

★今日のMEDIO的雑学・・・
1970年の通称:大阪万博の期間中、日本を訪れた音楽関係者
サミー・デイビスJr./セルジオ・メンデスとブラジル’66/ジリオラ・チンクエッティ/アンディー・ウイリアムズ&オズモンドブラザーズ/ダリダ/フィフス・ディメンション/秋吉敏子カルテット・渡辺貞夫カルテット・日野皓正クインテット/ブラザーズ・フォー/ドノバン 等々・・・豪華ですねえ!
ちなみに今回の万博でも
★ヨーヨー・マ/サラ・ブライトマン/エリック・クラプトン/DAHLIA(公式イメージソング)他、世界各国から豪華な顔ぶれが訪れてくれるそうです。


4月7日(木)
■親に感謝!弁当の日■
インタビュー:竹下和男校長、岡 のり子先生
         堺谷 将さん、武内 翔太さん、
         蔵本 愛さん、河合 美樹さん

いよいよ新学期もスタート!
ようやくお子さんの昼食作りから解放されて喜んでいる親御さんも多いのでは?

国分寺町立国分寺中学校に「弁当の日」があるのをご存知ですか?
生徒の自立を目指して、年に数回、生徒は親の手を一切借りずに自分で作ったお弁当を持参するという試みなんです。

面倒…、親の大変さが分かった、買い出しが楽しいなど生徒、学校、家庭に良い影響を与えているようです。

この試みがもっと広がるといいですね。


4月6日(水)
■恋してフレンチ大好きイタリアン■
あなたの街の5つ星をみつけてみませんか。
出演は、ナイスタウン出版の大平由記さんでした。
このたび、ナイスタウン出版からフランス&イタリア料理にしぼったグルメ本「恋してフレンチ大好きイタリアン」が出ました!
香川県内の、フレンチ&イタリアンのお店を約90軒ご紹介。フレンチは、フォーマルに利用したい高級店から家庭料理を主にしている普段使いのレストランまで幅広くとりあげられています。また、イタリアンは小さな隠れ家的なところから県内各地にあるチェーン店までバラエティに富んだ店選びとなっています。
なんとなく敷居が高くて入りづらいと思っていたお店や、これまで取材拒否でデータがなかったあのお店も掲載されているかも?!

【私の町の5つ星恋してフレンチ、大好きイタリアン!】
県内主要書店、コンビニエンスストアなどで発売中
定価950円(税込み)-本体905円-
ナイスタウン出版HP
http://www.nicetown.co.jp


4月5日(火)
■丸亀市長選に伴う公開討論会■
ご出演は、丸亀市長選に伴う公開討論会実行委員会・実行委員長 景山篤弘さんと、主催者のさぬき青年会議所理事長 高畑光宏さんでした。
新丸亀市の市長選挙が4月24日投開票されます。これにともない、立候補表明者による、公開討論会が開催されます。
<日時> 2005年4月9日(土) 14時〜16時(開場13時30分)
<場所> 総合会館アイレクッス
入場無料

<お問い合わせ>
丸亀市長選に伴う公開討論会実行委員会
社団法人 さぬき青年会議所内
<TEL> 0877-23-0685


4月4日(月)
■今日からスタート! 週間まちぶら■
電話インタビュー:朝日新聞 高松総局長 中野裕也さん

今朝の朝日新聞29面を今すぐチェック!
今日からスタートしたのが「週間まちぶら」 記者が取材アポをとらずにまさしく「まちぶら」しながら集めた掘り出し情報がいっぱい!
第一回目は庵治町
「世界の中心で愛をさけぶ」はあえて取り上げてません!
「石」でしょう!
昔から全国有数の石の名産地である庵治町。
地元の方には身近すぎて気づかなかった地元の良さが、初めて訪れた方には「おおっ」とビックリするお宝情報に早代わりしています。
FM香川でも毎週月曜日午後2時20分から「週間まちぶら786」を市川智子さんナビゲートで放送します。
もしかしたら、隣の家の方が出演しているかも!?


4月1日(金)
■WeekendEdition■

(ウルミン&弥生チャン、“脱・モモンガ”、“後ろでバイバイ”のポーズ)
新年度の幕開けはウルミン・漆原光徳教授の「二の腕」特集でした。
半袖のシーズンを前に、貴方も二の腕をスッキリさせておかなきゃダメよ。

簡単に出来る「二の腕エクササイズ」
■後ろでバイバイ(後ろ手バイバイ)
 おもいっきり後ろ、できれば高めに手を回して、手のひらが後ろの人に見えるように立てて“バイバイ”・・・・これって結構効きます;;
■一人相撲
 壁に向かって腕を伸ばして思いっきり押す。この“押す”という動作が、二の腕の下側(裏側)に効くんですって。
ただし、家庭内でも“しっかりした”壁をご利用くださいませ。
※今年も“スポーツ科学”ご専門のウルミンのWeekendFocusのコーナー、ご期待ください!