FM香川 - Be fine! 78.6

 
トップページ プログラム タイムテーブル パーソナリティ ライブラリ ポッドキャスト プレゼント



786・SUPER MEDIO TOPICS

取材日記

 
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

9月29日(金)
■WeekendFocus■

四国新聞OASIS編集室より、小岩さん登場!
2004年10月初登場以来、8回目のご出演・・とか。(リスナー提供資料による)
今回は今朝のOASIS巻頭特集「今、韓国が熱い!」を紹介してくださいました。
ちなみに次回のご出演(第5金曜日)は、暮れも押し迫った12月29日!です。


9月28日(木)
■月刊香川朝日■
ご出演は、月刊香川朝日編集長の中條紀子さんでした。

10月号の特集は、「達人と行く、香川の山 里山歩きのすすめ」です。
香川の「山歩きの達人」に聞く、里山歩きの楽しみとお勧めの里山を紹介しています。
香川には200m級以下の山が多いので、初心者の方でも気軽に山歩きにチャレンジすることができるのが特徴。
この秋、近くの山に登ってみませんか。新しい発見があるかもしれませんよ。


9月26日(火)
■ザ・プレイヤー vol.21■
Play:現役の選手たち
そしてもうひとつのPray:祈り

つまり、選手たちの活躍と成功を祈り続ける人…。
この二つの意味を重ねた‘ザ・プレイヤー’は
活躍するスポーツ選手達に思いを注ぎ、祈りを込めながら、
影で支え続ける人々などをクローズアップしています。

今回は「bjリーグ 高松ファイブアローズ」
ゲスト:喜多誠選手 宮本真司選手
いよいよ明日、プレシーズンゲーム第一戦を控えた高松ファイブアローズ
今シーズンを占う貴重な戦いを前に、現在のチーム状況や夏合宿を振り返って、今後の意気込みを。そして地元出身の宮本選手がチームトライアウトを受けたキッカケとなった「え〜話」も登場!


プレシーズンゲーム
9月27日(水)高松市総合体育館
17:00会場 19:30試合開始
VS富山ウラウジーズ 入場無料

10月6日(金)香川町総合体育館
13:00会場 14:30試合開始
VS大阪エヴェッサ 入場無料

詳しくは 高松ファイブアローズ公式ホームページ
http://www.takamatsu-fivearrows.com/


9月25日(月)
■まちかど漫遊帖■
ゲスト:プロデューサー るいまま さん
『そぞろ高松 ごゆるり参ろう』

10月1日〜12月2日まで‘松平高松藩’をキーワードに
市民ツアープロデューサーが15の「まちあるき」を考えました。
・さぬき不思議の水脈をたどる旅「高松ご城下水物語」
・江戸風情・旦那遊びを極める「粋街の鮨をつまんで歩く夕暮れ」

などなど、贅沢な大人遊びにアナタも参加してはいかがですか?

お問い合わせ先:まちかど漫遊帖事務局 087-839-2416

*イベントガイドブックを、9月下旬より
JR高松駅前高松市インフォメーションプラザなどで配布します。


9月22日(金)
■WeekendEdtion■
※取り上げるメッセージから自分達の与太話まで・・・
バタクリネタに拍車がかかる金曜メディオ;;もう少し冷静にならねば!(・・と多少の反省もしつつ)

今日前半で出てきた「メッセージを紹介して曲をできるだけフルでかける、昔ながらのシンプルなリクエスト番組、名づけて《LOW(老) YOU CLUB》なんてのいいかもね」に対する反響の大きさにビックリ!
トランプのように広げてみました。
かなり重なってますので見た目よりずっと多い数のメールいただきました。
「有難うございますっ、老体にムチ打ってガンバリマス。」 by 山崎 
(コラコラ、あんたもや!)


9月21日(木)
■仁尾町 八朔人形まつり■
ご出演は、仁尾町商工会 事務局長 岡田旭倫さんでした。
第9回八朔人形まつりが、今年も9月22日(金)、23日(祝・土)、24日(日)開催されます。
今から約420年前の天正7年、細川頼弘公の居城である仁尾城が、土佐の長曽我部元親の侵攻を受け落城。以来城主の命日である3月3日には、雛祭りを行わず、旧暦の8月1日・八朔の日に、男子の節句と一緒に女子の雛節句を祝うようになりました。
店舗や座敷に舞台を設け、石、砂、コケ、草木などで箱庭風の山川渓谷を作り、人々に広く知られている歴史上の物語や、おとぎ話の名場面を再現するという全国的にも例を見ない、独特な人形飾りが「仁尾八朔人形まつり」です。

第7回ふるさとイベント大賞最高賞を受賞し、総務大臣表彰を受けてからは、日本中から注目されるようになりました。

仁尾町中心部は、城下町の名残ある落ち着いた町並みと美しい情景の中に歴史が息づいています。
のんびり情緒を楽しみながら、随所に飾られた八朔人形を見物してください。

●これまでの作品
   
9月23、24日は、臨時無料バスが運行されます。
また、本部席では売店、お茶席が設置されるほか、うどん、さつま丼、お弁当などの販売もあります。

●お問い合わせ
仁尾町商工会
電話 0875-82-2345


9月20日(水)
■假屋崎省吾展 開催中■
天才華道家、さらなる美の挑戦。
第4回假屋崎省吾展
が高松三越で開催されています。


假屋崎省吾氏
合同記者会見で「お花は私のすべて」と語る假屋崎さん。
「花の持つ美しさ、癒しの力、生命力を感じてくださいね。」とにっこり。

天才華道家 さらなる美の挑戦!
自由奔放で大胆な発想力と繊細かつ緻密な表現力で新しい空間芸術を生み出し、独自の美意識を追求し続け、多彩な活動を展開している華麗なる華道家、假屋崎省吾氏。
高松三越で、4度目の展示会が開催されています。
華の神が宿るといわれる指先で、絢爛豪華な会場を作り出されています。
假屋崎省吾氏が演出する独創的な世界や数々の作品をご覧ください。

假屋崎さんオリジナルの花器も見所のひとつ。初公開です。日常、お家の中でも手軽にお花のある暮らしを楽しんでくださいね、と簡単アレンジも紹介されています。

ブライダルコーナー
輝く未来を祈って演出されたブーケ。こんなステキなブーケを手にすることができたなら、世界中の幸せを独り占めした気分になれそうですね。

第4回假屋崎省吾展は9月24日(日)まで高松三越で開催。
23日(土)は、假屋崎省吾氏が来店され、サイン会、ミニトーク、デモンストレーションが行われます。
時間をご確認の上お出かけください。

●お問い合わせ
高松三越
代表 087-851-5151


9月19日(火)
■新四国創造フォーラム■
ゲスト:四国経済連合会 山下雅生さま・兼田匡章さま
日時:10月5日(木)13:00〜16:30
場所:全日空ホテルクレメント高松3階「飛天の間」
テーマ:「“四国”ブランドをいかに広め、活かすか」
参加費:無料

@開会挨拶 四国経済連合会 会長 大西淳
A基調講演「四国ブランドの確立 〜その重要性と方策〜」
学習院大学 教授 青木幸弘
Bパネルディスカッション
コーディネーター:青木幸弘
パネリスト:
・高崎経済大学 教授 佐々木茂
・(株)地域情報総研 会長 小柳英雄
・(財)高知県観光コンベンション協会 専務理事 土居萬丈
C閉会挨拶
四国の観光を考える百人委員会 会長 梅原利之

各県がそれぞれ観光について取り組むより、四国四県が一緒に四国を盛り上げるためにどんなことができるんでしょうか?そのヒントがたくさん見つけられますよ。

興味がある方はぜひ。
    
お問い合わせ
四国経済連合会 調査部 兼田(かねた)
087-851-6032


9月18日(月)
■サンドブラスト工芸教室■
四国で初となる日本サンドブラスト工芸教室。

サンドブラストとは、圧縮した空気によって硬い砂をガラスの表面に吹き付けて削るというガラス彫刻技法です。最近では新しいガラス工芸として注目され、趣味としても楽しまれています。

空き瓶を花瓶に変身させるリサイクルも行っています。それもすべてサンドブラストだそう。
まずは体験教室からいかが?
予約制・料金1500円〜 (30分〜2時間)

サンドブラスト工房・ガラス工芸 東條
善通寺市原田町663-15
TEL/FAX 0877-63-4726
MAIL glass_art.tojo@sky.quolia.com


9月15日(金)
■WeekendEdition■
今週も引き続き山崎さんの登板。テーマ「ミステリー映画」関連、その他いろいろメッセージ有難うございました。

紹介できないものの方が多いのですが、山崎さんもちゃあんと目を通してますからね!

★ちなみに来週も都合により山崎さんの連投!
テーマは「駅弁」です!!
秋の行楽シーズンを前に耳から聞く美味しいウンチクをチェック!
お好きな駅弁があれば教えてね。


9月14日(木)
■干潟ウォッチング参加者募集■
ご出演は、香川県環境森林部環境管理課 副主幹 渡瀬弘美さんでした。
環境管理課が主催の「干潟ウォッチング」が開催されます。
干潟や海にいる生き物の観察を通じて、瀬戸内海の環境保全の大切さについて理解を深めませんか。
干潟の生き物観察や香川大学調査船「カラヌスV」に乗船し、プランクトンを採取したり、顕微鏡で採取した生物を観察したりと、普段はなかなかできない体験ができます。

日   時 平成18年10月1日(日)
午前9時15分〜午後4時(少雨実施)
場   所 新川・春日川河口干潟、瀬戸内会場、庵治町香川大学実習施設
参加資格 小学生(高学年)と保護者、中学生
募集人数 25名 申し込み多数の場合は抽選
お申し込み 往復はがき・FAX・E-mailに住所、氏名、学年、電話番号を記入の上、県環境管理課まで郵送。
締め切り 9月15日(金)消印有効

お問い合わせ・お申し込み
香川県環境管理課
〒760-8570
高松市番町4丁目1番10号
電話 087-832-3217
FAX 087-837-0570
E-mail kankyokanri@pref.kagawa.lg.jp

前回「干潟ウォッチング」の様子。
子どもよりも、保護者のほうが熱心な様子。


9月13日(水)
■香川大学脳卒中市民公開講座■
香川大学市民公開講座主催で、市民のための「新しい脳卒中の予防と治療」市民公開健康講座が開かれます。
ご出演は、事務局から香川大学脳神経外科助手 川西正彦先生でした。
脳卒中とは、脳血管の病気の総称。死亡率は日本人の死因の第3位と恐ろしい病気ですが、一般的にあまり理解されていないのが現状です。
そこで、脳卒中の理解を深めるための市民公開講座が企画されました。

内容は次のとおり
【新しい脳卒中の予防と治療‘切らずに治す脳卒中治療‘】
日時 9月24日(日) 13時30分開演
会場 サンポートホール高松 小ホール
料金 無料
〜PROGRAM〜
@脳卒中の予防〜内科の立場から〜
 ●香川大学 脳卒中内科 細見 直永 
A脳卒中の手術治療〜外科の立場から〜
 ●香川大学 脳神経外科 田宮 隆
B切らずになおす脳卒中治療〜最先端の切らずに治す治療法〜
 ●香川大学 脳神経外科 川西正彦
C質疑応答

赤い矢印の部分が脳動脈瘤といって、破裂するとくも膜下出血の原因となります。
従来は、頭を開けて治療する手術が行われていましたが、最近では頭を切らないで治療する
脳血管内手術という方法でも治療できます。

お問合わせ
〒761-0793 香川県木田郡三木町池戸 1750-1
香川大学医学部附属病院 脳神経外科
香川大学脳卒中市民公開講座事務局 川西正彦
TEL(087)-891-2207


9月12日(火)
■映画「UDON」その後■
公開から2週間!香川県内最高の映画観客動員を記録した映画「UDON」
もうご覧になりました?

ご覧になった方はもちろん、まだの方はこの週末3連休に映画を観た後で足を運んでいただきたいスポットやグッズをご紹介!

・松井製麺所ロケセット跡地(丸亀市・宮池)
  ⇒年内は観光地として保存。
   週末には地元有志の皆さんがうどんを振る舞っています。
   映画にも登場した、あのノートにあなたもメッセージを書き込める!
*周辺は住宅地&細道ですので、譲り合いの気持ちでご通行くださいね*

・うどんイベントに登場した提灯
香川の伝統工芸品『讃岐提灯』がうどんスタイルで映画に登場!本広監督の強い要望で登場したこの提灯が県外のうどん店から注文殺到!


9月11日(月)
■二胡奏者ジャー・パンファン、ジャパンツアー■
9月29日(金)サンポートホール高松大ホールで
ご自身初となるソロツアー『飛翔』が行われます。
テーマは‘愛と地球’。

ゲストにオカリナ奏者の宗次郎氏を迎え行われます。
アジアの名曲はもちろん、映画ニューシネマパラダイスから愛のテーマをアレンジしたものまで盛りだくさん!

幻想的で心に染み入る名曲の数々に触れてくださいね。

チケット:S席 前売り6000円
      :A席 前売り5000円

販   売:タマル本店、ヤマハ、デューク、サンポートホール、チケットぴあ

お問い合わせ:087-825-5008


9月8日(金)
■WeekendEdition■

山崎さんも見た!映画「UDON」・・・
東野ひろあきさんの小説「UDON」を手に。やっぱり文筆家、本は絶対チェックするみたいです。
ちなみに映画のメイン・ロケ地の宮池は、山崎さんちのご近所・・なんですよ。


9月7日(木)
■ブラックバスを食べて地球の生態系を感じよう■

詳しくは、写真をクリック
エコロジーをテーマにしたお店、宇多津町のOMエコショップすがが主催して開催するユニークなイベントをご紹介しました。
ご出演はショップスタッフの西山眞帆さん(写真)でした。
イベントタイトルは「ブラックバスを食べて地球の生態系(エコシステム)を感じよう!」
東京広尾のイタリア料理「松浦」の松浦シェフを迎えます。
もともと食用として日本に持ち込まれたものの、食用としての馴染みが薄いブラックバスがどのように料理されるのか注目です。

☆メニューは次の通り
●ブラックバスのフレッシュハーブ香るパルメザンチーズ焼き
●有機野菜を使った冷生パスタ
●グラスワイン(ビオワイン)
使用するハーブと有機野菜は丸亀市「よしむら農園」産。美味しい湧き水と無農薬、有機肥料ではぐくまれたお野菜たちです。
また、お料理の後は、丸亀市在住のオカリナ奏者 陽光さんによるコンサートもお楽しみいただけます。

日  時 9月13日(水)13時〜15時
会  場 よしむら農園 (丸亀市飯山町東小川725)
参加費 2500円

<お問い合わせ・お申し込み>
OMエコショップすが
宇多津町浜3番丁23-5 
電話0877-59-9277
HP…http://homepage3.nifty.com/ecoshop/


9月6日(水)
■高〜いツアーに参加しませんか■
瀬戸大橋の上を歩いてみませんか。
瀬戸大橋オータムイベント「瀬戸大橋スカイツアー」「瀬戸大橋マリンツアー」をご紹介しました。
ご出演は、本州四国連絡高速道路株式会社岡山管理センター副所長 藤澤明美さんでした。
瀬戸大橋スカイツアーは、瀬戸大橋の主塔のてっぺんに上るというツアー。ちなみに海面からの高さは175m
瀬戸大橋マリンツアーは、瀬戸大橋の橋桁内に取り付けられている管理路を歩きます。列車を平行に見ることができます。

●千葉もスカイツアーを体験してみることに。まずは与島PAから橋台まで歩き、橋台の中をエレベータと階段・はしごを経由して進みます。電車と平行してすすむ管理路を通り、主塔にのぼりました。
これが主塔から撮影した写真!
与島PAがおもちゃのように小さく見えます。 車道を見下ろしてみます。ミニカーが行き来しているように見えます。
   
「天気がいいから今日は眺めも最高ですね」と登頂ツアーをガイドしてくださった藤澤さん がんばって上った甲斐がありました。登頂成功に坂出管理センター副所長 吉澤郁俊さんと思わずバンザーイ!

<お問い合わせ・お申し込み>
〒701-0304
岡山県都窪郡早島町早島2985
「本州四国連絡高速道路岡山管理センター瀬戸大橋マリンツアー」係
*お申し込みの締め切りは9月11日(月)。応募多数の場合は抽選になります。

本州四国連絡高速道路(株)岡山管理センター
TEL 086-483-1100

瀬戸大橋 スカイツアー  詳しくはコチラ
瀬戸大橋 マリンツアー  詳しくはコチラ


9月5日(火)
■香川建築探偵団・第11回は『宇多津』■
ゲスト:香川建築探偵団代表・荒木秀人さん

素晴らしい建築物が時代の風潮で投げやりに解体されるとしたらとても勿体無い。
それが価値に対して無知なせいならなおのこと。価値を知れば保存をして、一般の人
に貴重な建築を見て知ってもらいたいと香川建築探偵団は活動しています。思わぬ建
築文化を発見しませんか。

日   時 9月9日(土)
時   間 午前10時〜午後3時頃まで
集合場所 宇多津町保健センター
集合時間 午前10時
開   始 午前10時30分
会   費 500円
駐 車 場 宇多津町役場駐車場

<見学予定箇所>
・宇夫階神社(うぶしなじんじゃ)
20年毎に建て替えられる伊勢神宮のお宮が丸々一棟、20年を超えて残っているのは全国で唯一。

・西光寺(さいこうじ)
本堂は天保4年の建築。船上に設けた屋根付きの部屋。

・徳山家住宅(勇心酒造住宅)
明治から昭和初期の商家造りの典型。
切妻作りの大規模な町やで。軒の出は浅く漆喰を塗りこめた土蔵造りの独特の重厚感。
などなど。

お問い合わせ
荒木さん 090-3183-3044


9月4日(月)
■さぬき瀬戸クリーンリレー2006■
インタビュー:香川県環境管理課 野崎峰範さん

「みんなで守ろう、美しいふるさとの海辺」を合言葉に
78グループ延べ約6900人が参加して各地域のクリーン活動をつなぐ
「さぬき瀬戸クリーンリレー」がきのうからスタートしました!

10月中旬(予定)まで香川県の海岸線を各地域のボランティア有志が
キレイにしていきます。

平成14年度から行われてきたこの活動、
まだ知らない、あるいは自分も参加してみたいという方は↓
http://www.pref.kagawa.jp/USERS/s14910/kankyo/data/0608/060823b.htm

お問い合わせ
環境管理課:野崎さん(内線2866)
ダイヤルイン番号 087-832-3218


9月1日(金)
■WeekendEdition■
中井アナウンサーお休みのため、ひっさびさの「うるみん・むつみん」コンビでお送りしました!
今週のWEEKENDFOCUSのテーマは「ダイエット」
千葉が最近興味をもっている「寒天ダイエット」。気をつけないと思わぬ落とし穴が!と警鐘を鳴らす漆原先生。
飲み物に混ぜていただく粉末寒天、過剰に摂り過ぎると便秘などのトラブルに発展することがあるそうですよ。ご注意ください。
何でも「過ぎれば及ばざるが如し」。ダイエットに効くという食材も、適量を超える量を摂ったり、そればかりを食べ続けたりするのはおすすめできません。バランスのいい食事をとって、運動をしっかり行いましょう。

そんなわけで、漆原先生の本が完成しました!「すっきりヤセる二の腕ダイエット」(秀和システム)。腕のプヨプヨしたたるみがきれいにしまる簡単エクササイズが掲載されています。
お求めは県下の書店で!

すっきりヤセる二の腕ダイエット
四国学院大学教授 漆原光徳/著
秀和システム  本体 \900+税