FM香川-I LOVE RADIO 786 -




786・SUPER MEDIO TOPICS

取材日記

 
2007年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

11月30日(金)
■WeekendEdition■

小岩編集長
今回の特集は「讃岐のラーメン図鑑」
うどん王国香川にあっても、やはり“ラーメン”も食べたいっ!
ほんの一部ではありますが、四国新聞OASIS編集室が総力を挙げてリサーチした話題の美味しいラーメン屋さんを掲載しています。

N:小岩さん何ラーメンが好き?
K:僕は醤油。そういう中井さんは?
N:私も一緒。やっぱり歳とるとアッサリ好みになるのよねエ。
K:( 一緒にせんといて欲しい・・・ )
N:ところで・・、今日の放送で矢野顕子の「ラーメン食べたい」かけたけど、
  本当は違う曲をかけようと思ってたんよー。
  ホラ、「ラーメン小岩さん」ってやつ。あれって誰の曲だったけ?

K:「ラーメン小池さん」だっつーの!

※あらら;;の珍問答、2007年最後の第五金曜日バージョンでした。
小岩編集長、今年も大変お世話になりました。来年は・・2月の第五金曜日にお会いしましょう!

【地球交響曲 ガイアシンフォニー第六番のご案内】
場  所 ホールソレイユ 4階
高松市田町(087-861-3366)
日  程 12月4日(火)
 @18時30分〜(127分)
 A21時00分〜(127分) ※21時のみ無料
12月6日(木)
 @18時30分〜(127分) 浅田シート10席
 A21時00分〜(127分) ※21時のみ無料
チケット料金 前売り…大人1500円 小学生以下800円
当日…大人1800円 小学生以下1000円
チケット
取り扱い
ホール・ソレイユ (087-861-3366)
珈琲哲学 (087-815-2255)


11月29日(木)
■月刊香川朝日■
ご出演は、月刊香川朝日編集長 中條紀子さんでした。
巻頭特集は、「今だからこそ行きたいお店」
ずっと気になっていたあの店、ニューオープンの話題の店・・・。
外に出ることが多くなるこの季節、機会をとらえて出かけてみませんか?
今回はこだわりが随所に感じられる店をピックアップ。
季節の贈り物を吟味したい店もあわせて紹介されています。

*「月刊香川朝日」は、朝日新聞と一緒にお届けしています。


11月28日(水)
■冬はやっぱりミカン!■
坂出みかん共同選果場にお邪魔しました。
案内してくださったのは、JA香川県 坂出みかん共同選果場 主任 小倉和芳さんでした。
ここには、坂出市のみかん農家の方々が収穫したみかんが集まります。
糖酸度、大きさなど13ランクに分けられ毎日3000ケースが出荷されているのだそうです。
写真はラインの様子!
まず人の手によって選別されたみかんは、ベルトコンベアーのにのって「黒い機械」をくぐります。
   
このマシーンこそ、「カラーカメラ」。1台ん千万円のハイテクマシーンなのだとか。県内では、坂出、三豊の2選果場にしかありません。
   
カラーカメラでは1秒に20枚の写真を撮ることができます。この下をくぐったみかん一個一個の糖酸度などの情報が瞬時にモニターに映し出されるのです。写真ではお分かりいただけないのが・・・残念!
   
カメラをくぐったみかんは、糖酸度と大きさ別に選別されそれぞれのラインに振り分けられます。
   
選別されたみかんは、さらに人の目で、傷がないかなどの厳しくチェックされて、合格したものは箱詰めにされます。
   
箱に「カラーカメラ選果選別」の表示があれば、味のバラつきなく同じレベルのみかんがいただけます。あとは、等級「秀・優・良」(文字色によってさらに等級が分かれています)やサイズで好みのものを選んで買えばよいのです。

小倉さんによると、今年は夏渇水だったため、大変おいしいみかんが収穫されているとのこと。
さらに、坂出のみかんの一押しは、お歳暮にも最適、金時みかんの「小原紅早生」という品種です。
金時にんじん、金時イモとならぶ3大金時で売り出し中ですが、「これがミカン??」と驚くほど赤い色、濃厚な味が特徴です。11月27日に選果が始まり、年末ごろまでに販売が終了します。高級みかんとして、大切に木箱に詰められております。

また、小原紅早生の加工品もおススメ!
マーマレードや缶詰は、産直市「はまかいどう松山産直店」やコープで購入することが可能。

今回見学させていただいた坂出みかん共同選果場は、坂出市高屋町の浜街道沿いにある、産直市と隣接しています。


11月27日(火)
■平成19年度 香川県県政世論調査の結果■
世論調査、というとなんだか固い感じ?ピンとこないかも?
いえいえ、私たちの生活にとっても身近な話題です。

結果はこちら(香川県ホームページ)

なかでもNPO法人の活動について「興味がある」人は半数以上に対し、「現在活動している」人はなんと5.9%。忙しさを理由にしている方が多いようです。が、情報を得る方法が分からない方も多いようですね。

番組内でもあなたの知りたい情報を募集中!
こんなイベントを探しています。」「こういうことがしたいんですけど・・・」などなどお気軽にメッセージを!

FAX 087-837-7870
e-mail medio@fmkagawa.co.jp


11月26日(月)
■子育て支援コーディネーター派遣事業スタート!■

NPO法人わははネット理事長 中橋恵美子さん
母親の目線から企業と地域をつなぐ企業の子育て支援策として「コーディネーター派遣事業」がスタートしました。
仕掛け人は子育てタクシーを企画、様々な社会貢献活動を展開している中橋さんです。
具体的な事業の内容やママのニーズ、企業側のメリットや歩み寄っていただきたい点などをお伺いしました。

★お問い合わせ先★
NPO法人わははネット
TEL.FAX. 087-822-5589
ホームページ http://www.npo-wahaha.net/


11月23日(金)
■WeekendEdition■

“働きマン”ポーズのウルミン・漆原先生
「勤労感謝の日」にちなんでテーマは「お仕事」でお送りしました。

<四国学院大学Information>

※クリスマスプロジェクト2007開催中※
12月3日(月)
「イルミネーション点灯セレモニー」
哲学の森チャペル広場前 17:30〜
(イルミネーション点灯期間〜2008年1月6日まで 17:00〜23:00)
12月5日(水) 人権と文化の多様性に関する委員会主催:上映会(ノトススタジオ)
「母たちの村」(フランス・セネガル合作映画)
11:20〜  18:45〜
12月6日(木)
「新・あつい壁」 15:10〜  18:45〜
12月6日(木) 「四国学院大学クリスマスコンサート」       清泉礼拝堂
12月8日(土) 「四国学院大学吹奏楽団第27回定期演奏会   ノトススタジオ
12月16日(日) 「二宮清純講演会」 (チラシ写真利用)      聖恵館

詳しくは四国学院大学クリスマスプロジェクト実行委員会 TEL:0877−62−2111まで


11月21日(水)
■私の分だけ作るシリーズ第3弾同時発売■
オレンジページから発売されている人気レシピ本「私の分だけ作るシリーズ」の第3弾が2冊同時に発売されました。


今回は
●私の分だけ作る 速攻*麺メニュー
●私の分だけ作る 野菜ひとつで技ありレシピ


ひとり分だからこそ、ラクして、おいしく!
私の分だけ作るシリーズのコンセプトは、「自分のためのごはんだから堂々と手抜きをしよう!」です。
シリーズで紹介しているレシピの共通ルールは以下の5つ。
 @10分以内でできる
 A材料や調味料などの種類は少なめにする
 B最小限の調理道具で作る
 C見た目は気にしない
 Dおいしい
これら5つのルールに基づき、どれもびっくりするくらい簡単、かつ大胆なレシピの数々が満載。
私の分だけ作るなら、面倒なことはしなくない、時間をかけたくない、それでもやっぱりおいしく食べたい。そんな「ひとり」のワガママをかなえるレシピ集。気軽でおいしいアイデアがいっぱいのシリーズです。

一人暮らしの方はもちろん、家族が出かけたあとの1人分のランチや、食べ盛りのお子さんの夜食、突然の来客にリクエストされたときなど、いろいろなシーンで大活躍するお料理ばかり。
簡単な料理を楽しみたいというお料理初心者の男性にも最適です。
また、キッチンで広げても場所をとらないコンパクトサイズ(縦180o×横21o)です。

【お問い合わせ】
株式会社 オレンジページ
電話 03-5227-5807
http://www.orangepage.net/


11月20日(火)
■2007プロ野球ドラフト会議 大学・社会人の部■
見事、東京ヤクルトスワローズから6巡目でドラフト指名を受けた香川オリーブガイナーズ三輪正義内野手(23)

名前が読み上げられた瞬間の歓喜の声、喜びの声をお伝えしました!


運命の瞬間を待つ選手たち  右端が三輪選手


11月19日(月)
■2007プロ野球ドラフト会議 大学・社会人 いよいよ今日!■
今日午後、2007プロ野球ドラフト会議、大学・社会人の部が開催されます。昨シーズン、初のドラフト指名を受けた香川オリーブガイナーズから今年も指名選手の誕生となるのか!?また、他の地元有力選手の行方とは?!今日の見所をお伝えしました。

運命の扉が開く瞬間を見届けよう!
14:00〜16:30 WS.Cにて視聴可能!
詳しくはコチラ


11月16日(金)
■WeekendEdition■
ゲストは、山崎秀雄氏。テーマは・・ネコにカツブシ・・いえいえ、「ワイン」でした。
昨日解禁になったばかりの、今年のボジョレー、もう飲まれましたか?
“いける”口もそうでない方も、この週末ちょっとグラスを傾けて家族とウンチク語ってみませんか?
お酒のことから映画に落語にモチロン本に・・山崎さんは、やっぱり雑学博士です。
※来週はダンディー・漆原、ウルミン担当で、テーマ「お仕事!」です。
働きマンもそうでない方も?またメッセージお待ちしています。


11月15日(木)
■香川の伝統的工芸品展■
第23回 香川の伝統的工芸品展が開催されています。
高松三越にて11月19日(月)まで

古くから海上交通の要衝として開けた香川県には、豊かな風土の中で育まれ、人々の手から手へと受け継がれてきた工芸品が数多くあります。
これらは天然の原材料を用い、昔ながらの技術・技法により作られているもので、今日でも生活の場で愛用され、人々に安らぎと潤いをもたらしています。
県では、これらの全国的に誇りうる伝統である工芸品を「香川県伝統的工芸品」として指定する制度を設け、現在37品目を指定し、その普及を図っています。

今回は制作実演などを通して工芸士や工芸品と身近に接していただくとともに、高度な伝統技術による現代の生活空間にマッチした、新しい作品も展示されています。

   
岡本焼
三豊市豊中町岡本地区では、良質の粘土が採れることから、古くから農業の副業として焼物が焼かれていました。

讃岐一刀彫
ノミの荒々しい刃のあとを残しながら、細部に小ノミをきかせた、巧みな彫りが特徴です。

丸亀うちわ
平柄のものを主流に伝統的な竹製うちわが作り続けられています。涼用や炊事用など日常生活に密着したものの他、装飾用や観賞用など様々なものが作り出されています。

張子虎
子どもの健やかな成長を祈る気持ちから、端午の節句や八朔祭の飾り物として古くから愛用されてきました。今も郷土玩具や誕生祝、商売繁盛の縁起物としても喜ばれています。

菓子木型
和菓子づくりに欠かせない菓子木型。決して表に出ない地味な存在の菓子木型ですが、私たちの目と舌を満足させてくれる和菓子作りになくてはならないものです

竹一刀彫
竹の持つやさしさと強さを活かして美しく仕上げられた竹一刀彫は、私たちの生活に安らぎと潤いを与えてくれます。

第23回 香川の伝統的工芸品展は高松三越にて11月19日(月)まで


11月14日(水)
■栗林公園の梅酒が誕生!■
栗林公園内の梅林でとれた梅の実を活用して、栗林公園の梅100%の梅酒が誕生しました!
これは、公園内にある資源を活用して話題づくりを行い、入園者増につなげるのが狙いです。
商品名は「栗林なのに梅の酒?殿!いちだいじ」
公園の知名度を上げるために、インパクトの強い名前がつきました。
南梅林、北梅林でとれた450sの梅の果実を収穫することが出来たため、県内の3つの酒造メーカー(金陵・綾菊・川鶴)がこれを使って梅酒を製造しました。

できあがったのは個性ある3種類の梅酒です。

自社製造の本格米焼酎をベースとした梅酒(500ml) 
製造 綾菊 
販売価格 1050円(税込)
販売数 1300本
 
こだわりの日本酒をベースとした澄んだ梅酒とにごり梅酒、果肉入り梅酒の3本セット(180ml) 
製造 川鶴
販売価格 1500円(税込)
販売数 1200セット
 
自社製造の日本酒をベースにハチミツを使用。
シソで赤い色合いを出した梅酒(500ml)

製造 金陵
販売価格 1050円(税込)
販売数 900本

ラベルのデザインは、香川県地域振興アドバイザーの竹内守善氏。
「栗林園二十詠」中の「梅林」をモチーフにしています。
毎年、「栗林園二十詠」の中から一つずつデザイン化していき、20年で20種類のラベルができる予定です。

「栗林園二十詠」は、高松藩五代藩主松平頼恭の命により、藩の儒者 青葉士弘が、明和7年に園内の名所を詩に詠んだものです。

●販売期間・場所
11月23日から園内の商工奨励館特産品即売所で限定販売!

■栗林公園秋のライトアップ■
今年は、11月23日(金)〜12月2日(日)の10日間、秋のライトアップが行なわれます。

伴い園内では期間中様々なイベントが開催予定です。
イベント内容
・スライドショー&ライティングパフォーマンス
・邦楽演奏会
・ふるさとの民謡と二胡の演奏
・琴演奏
・中国古筝の夕べ  など

<来園者特典>
期間中、アンケートに答えた方に、抽選で50名に、「栗林なのに梅の酒?殿!いちだいじ」がプレゼントされます。

「栗林なのに梅の酒?殿!いちだいじ」「秋のライトアップ」
お問い合わせ

香川県 観光振興課  電話087-832-3359


11月13日(火)
■月刊・小豆島だより11月号■
小豆島のことならおまかせ!のNPO法人DREAM ISLAND代表の立花律子さんから、今月も手書きの暖かいお便りが届きました。
小豆島の今をしっかり受け取ってくださいね♪

お便りはコチラ<PDF>

小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち


11月12日(月)
■栗林公園の梅だけを使った梅酒■
栗林公園でのライトアップに合わせて、栗林公園の梅だけを使った梅酒が園内のみで限定販売されます。

その名も「栗林なのに梅の酒?殿!いちだいじ」
日本酒ベースの梅酒、にごり梅酒、果肉入り梅酒を1セットにして1500円。(1300本を製造)

園内に植わっている158本の気から約450キロを収穫し、綾菊、川鶴、金陵の強力を得て製造にいたったのだとか。

園内の紅葉を、園内の梅で作った梅酒をいただく・・・。
素敵だわっ!

*くれぐれも飲酒運転は厳禁です*

詳しくは・・・香川県庁


11月9日(金)
■WeekendEdition■

映画祭のパンフレットを手に・・・。実は映画にも造詣の深〜い山崎さん。

※今日の雑学・・日本人が「国技にふさわしいと思っているスポーツ」アンケート
(出典:朝日新聞)
1位:柔道 2位:相撲 3位:剣道 4位:野球・・でした。

※お知らせ:来週16日も山崎さんの担当です。テーマ・・・「ワイン」

11月1日(木)にカフェ&レストラン「神椿」OPEN!!
かねてから建設中だった金毘羅さんの新名所、カフェ&レストラン「神椿」(銀座資生堂パーラーpresents)に行ってきました!

我々が行ったのはB1フロアとなるレストランの方・・・建物全体の目玉でもある、美術家・田窪恭治氏の手による有田焼きの陶板が壁面を飾ります。

   
   
以上、我々がいただいたコースメニュー・・・どれも納得のお味!特別な場所でいただく本格フレンチは最高です。

資生堂プロデュースの、全国でもここでしか売っていないフレグランス、「琴娘」。同じく田窪氏の描いた野生の椿のイラスト付き「油とり紙」。お土産にも最適です。

昼間は1Fフロアのカフェも大好評。
※全国から注目を集めている地元の新名所「神椿」は、金刀比羅宮の表書院近くにあった旧茶所の後です。
紅葉も美しいこれからの時期、ぜひ一度足を運んではいかが?

「神椿」
場  所 仲多度郡琴平町892-1
営業時間 1Fカフェフロア 9:00〜17:00
B1Fレストランフロア 11:30〜21:00(完全予約制)
お問い合わせ
ご予約
TEL:0877-73-0202(受付時間 9:00〜17:00)


11月8日(木)
■国学校ビオトープコンテスト■
(財)日本生態系協会が主催して開催されている「学校ビオトープコンテスト2007」の話題をお送りしました。
コンクールはすぐれた取り組みを集め、紹介することで、学校ビオトープの持つさまざまな価値の普及と、自然と共存した地域づくりを目的に1999年から開催されています。
今回は全国から153校の応募がありました。
香川県からエントリーした小学校は高松市立檀紙小学校、東かがわ市立相生小学校、高松市立屋島西小学校の3校。
9月〜11月の間に現地取材が行なわれます。
審査発表は2008年2月10日。

相生小学校のビオトープを審査中の先生方。 入学したら、まず子どもたちはこのビオトープの水辺で遊ぶのだとか。
遊びながら自然について学びます。


11月7日(水)
■志度の町をめぐりませんか■
古い町並みの残る門前町、志度をめぐるイベントが開催されます。
「プチお遍路体験と平賀源内の育った門前町志度めぐり」をご紹介しました。
お話は、イベントを主催している志度まちぶら探検隊・隊長 山西就治さんでした。
これは、遍路装束に身を包み、ガイド付きで町歩きをしながらプチお遍路体験をするというもの。
道中では、志度の生んだ偉人平賀源内志度の伝説について学びながら、お茶やうどんのお接待も受けられます。

開  催  日 11月10日(土)
13時20分集合13時30分出発
定     員 15名
参  加  料 1500円(当日集金)
所 要 時 間 約3時間
距      離 1.5km
お申し込み締切 11月9日(金)17時
お問い合わせ さぬき市観光協会事務局
TEL  087-894-1114


写真は前回の「プチお遍路と平賀源内の育った門前町志度めぐり」の様子


11月6日(火)
■就職活動情報サイト「jobナビかがわ」■

インタビュー:香川就職情報サイト企画 高橋来さん

若い人に香川県内でのUターン就職をしてもらおうと、香川県は県内企業の就職情報や実際に県内で就職した人たちが感じる香川の魅力をまとめたポータルサイト「Jobナビかがわ」を先月25日に開設しました。

【jobナビかがわ】

このサイトを地元の大学生が運営しているんです!
地元の大学生からみた『就職戦線』とは?サイト運営の魅力や苦労とは?


11月5日(月)
■bjリーグ・高松ファイブアローズ開幕戦2連勝■
開幕戦にふさわしい白熱した試合展開&接戦!
プレイヤーが吼え、会場が揺れる素晴らしいゲームでした!!

11月3日(土) 86vs77 新潟アルビレックスBB
11月4日(日) 91vs78 新潟アルビレックスBB

2835名のお客様で立ち見が出るほどの大盛況の中、見事初陣を飾った高松ファイブアローズ。
青木ヘッドコーチと開幕戦で20得点をあげた新加入のホーン選手のインタビューをお届けしました。


11月2日(金)
■WeekendEdition■

お久しぶりの登板、漆原先生。トルコ土産のワインにニッコリ。

パンフレット・・・「It's 笑 time!」と銘打った今年の四国学院大学祭は3日4日の2日間。 四国学院に人気芸人 ますだおかだハマカーンの2組登場!
11月4日(日)メインステージにて12:00スタート!
四国学院大学ホームページ
http://www.sg-u.ac.jp/

※芸術の秋、本番!週末もしっかり楽しんでね。


11月1日(木)
■二宮飛行神社大祭並びに忠八祭り■
飛行機発明の先駆者である二宮忠八が、空の安全を願い建設した神社である「二宮飛行神社」の大祭とイベント「忠八祭り」が開催されます。
神社での神事のほか、獅子舞奉納、忠八太鼓の演奏などがあります。
また、参加イベントとして、二宮忠八紙飛行機大会、親子模型飛行機教室も同時開催。実際に自分で紙飛行機を作って、空に向けて飛ばしてみませんか?大会では豪華商品も用意されています。親子そろってチャレンジしてください。

<スケジュール>
開催日 11月3日(土)
 
場 所 二宮飛行神社・特産品センター前
日 程 9:00〜 神事
  9:45〜獅子舞奉納
  10:15〜 忠八太鼓
 
場 所 大和クレス敷地特設場
日 程 9:30〜 二宮忠八紙飛行機大会
 
場 所 二宮忠八飛行館前特設場
日 程 9:30〜 親子模型飛行教室

<お問い合わせ>
まんのう町 仲南支所
  電話 0877-77-2111