今週のテーマ / TOPICS

取材日記

リビング通信

ユーリックホームの悠々快適生活

KIRIN FUN倶楽部

Cafe de shuttle

what's JC

 
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2月25日
今日のこけ枝&朝井・・・腰痛。
昨日、お風呂掃除をして(慣れないことをするから)
腰を痛めたこけ枝師匠!!
腰って、大事ですよね〜。
早く治して下さいね。
朝井のハンドパワーで、(さすっただけ!?)
良くなりますように!!

786NAVI:ゲスト

住宅金融公庫四国支店の牧野さん・山元さん
公庫さんと民間の銀行さんのコラボレーション・住宅ローン「フラット35」のご紹介。
35年間、全く金利が変わらない、長期固定金利の住宅ローン。家族のライフプランも立てやすいですし、保証料0円、保証人も不要!更に、住宅の質の安心も確保できるローンなんです。詳しいことは・・・087−825−0511まで。

キリンファンクラブ:ゲスト
高松市百間町にあるお店「酔灯屋」オーナーの北島茂俊さん!
お客様を大事にする、メニューも豊富なお店で、
キリンビールにあう「三味鍋」・・・しょう油味とポン酢と土鍋の3つの味が味わえる鍋がオススメ!
キリンビール好きのお客様が、頻繁に通うお店で、今年20周年を迎えます。オーナーの博多弁も粋です。
場所・・・高松市百間町9−1
     087−822−1688
ランチもやってますよ。


2月18日
今日のこけ枝&朝井・・・淡麗を堪能!
キリンファンクラブにて、淡麗ガールの三浦由佳さんが登場!!(三浦さんは、身長165cm、水泳と料理が得意なスレンダーで、笑顔が素敵な女性でした!)
新しくなった「麒麟淡麗<生>」をこけ枝師匠が、「淡麗グリーンラベル」を朝井が試飲させて頂きました。
こけ枝さんは、三浦さんの美しさにウットリ!?
朝井は、淡麗グリーンラベルの爽快なうまさにビックリ!!
本当に、美味しい発泡酒が登場しましたよ〜。満足!!

淡麗シリーズinビッグエス屋島店
新しくなった「淡麗シリーズ」のサンプリングをビッグエス屋島店で行っている様子を千葉さんがリポート!!
お話は、キリンビール四国地区本部 広報部長の田中さん。「麒麟淡麗<生>」・「淡麗グリーンラベル」・「淡麗アルファ」をご紹介頂きました。
 皆さんも、さらに美味しくなった「淡麗シリーズ」を是非お試し下さい。


2月11日
ゆめタウン高松より公開生放送!
久々の公開と言う事で、2人ともテンションがあがってしまいました。
 お客さまが増えると、俄然、頑張るんです・・・。
更に、今日のこけ枝師匠は、会場が盛り上がると
帽子を脱いで、あの見事な頭を披露!!
会場の子供達の目を喜ばせていました。

<ゲスト>
☆ボーダフォンゆめタウン高松・林さん

第三世代携帯Vodafone3Gの紹介をして頂きました。
私達は、TVコールを体験!!思った以上に画像がキレイに映るんです。また、メールサービスが充実。料金もかなり安くおさえられますよ。みなさんも要チェックです!!

☆ゆめタウン高松・向井さん
バレンタインチョコ売り場は、早くも売切れ続出。今年は、自分用のチョコを買う方が多いそうです。世界各国から選りすぐりのチョコが、揃っていますよ。
 ちなみに、向井さんのオススメは、某レトルトカレーをパクッた!?「ボインカレーチョコ」。表紙に、セクシーなお姉さんが…。そして、向井さんは、大阪のバンド「ザ・メッサゴッサ・オールスターズ」にこのチョコを渡したそうです。

☆ネッツトヨタ高松・カーランド空港通り・中家さん
あの人気のVitzが、新しくなってデビュー!!
世界発の技術を搭載し、スタイリングもインテリアも男女を問わず、人気なんです。
また、圧倒的に広くて使いやすい室内空間は必見です。
カラーも新色5色が加わりました。
新年度は、New Vitzにおまかせ!!


2月4日
今日のこけ枝&朝井・・・番宣
シャトル終了後に、次週のテーマの「番宣」を収録するんです。 これが、なかなか大変!
産みの苦しみ・・・とでも言うのでしょうか?
でも、さすが、こけ枝師匠は、見事なオチを考えてくれるんです。 
一応、録音中は、真剣な2人です!

ゲスト・・・ステップ・アップ・サラダ実行委員会 廣瀬さん・十河さん・田村さん
2月20日(日)13時〜17時 
高松市西宝町のミューズホールにて「参加型フォーラム男と女のしゃべり場」が開催!!
13:10〜は、桂こけ枝師匠の講演会!!
その後、4つのテーマの文科会に分かれて、意見交換をします。男と女、お互いを尊重し自分らしく、いきいきと生きていくためのきっかけを若者から若者へ提供します。
入場は無料! 出来れば事前申し込みをお願いします。

ステップ・アップ・サラダ実行委員会
TEL:087−832−3774
FAX:087−831−1912