今週のテーマ / TOPICS

取材日記

リビング通信

ユーリックホームの悠々快適生活

KIRIN FUN倶楽部

Cafe de shuttle

what's JC

 
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
9月29日(金)
ウイングハウジング
スタジオにはウイングハウジング代表取締役の羽野慎一さんが登場。なんと羽野さんはこけしさんの小中高校の先輩だそうです。そんな羽野さんが夢のマイホーム作りのお手伝いをしてくださいますよ。高瀬町で「ヒノキ」「自由設計」「安心構造」をコンセプトにより安く高性能な家作りを目指しているウイングハウジング。工事床面積によって坪単価を明らかにし、これ以上の工事費はかからないと明示する原価公開システムですので安心して相談することができます。お問い合わせはウイングハウジング電話0875−73−4809までどうぞ。

*10月から毎週土曜日14:55分から、檜と木のいえのお話を心地よいヒーリング音楽とともにお届けする新番組「檜のうた」がスタートしますのでぜひ聞いてみてください


だるま祭’06
昭和25年から開催されている「金剛禅総本山少林寺」の年間行事の一つがこの『だるま祭』今年は10月1日午前9時半から午後3時まで行われます。達磨とは、正しい仏教を伝えるためインドから中国に渡った達磨大師のこと。達磨大師による行法が「行」としての少林寺拳法の原点であり、それはまた少林寺拳法が達磨大師を祖師と仰ぐ理由でもあります。その達磨大師の命日にちなみ行われるお祭りがこの達磨祭なのです。当日は法要や演武会のほか、毎年好評の地方物産展や出店による名産物の販売。少林寺拳法の活動を紹介する展示コーナーや抽選会などイベント盛りだくさん!今回の出展、チャリティーバザーの収益金は、多度津町の子供達のための図書の購入などに役立てられます。少林寺拳法に興味がある方は特にオススメのイベントですよ!

お問い合わせは金剛禅総本山少林寺
TEL 0877−33−1010までどうぞ。


職場体験学習
勝賀中学校2年生の4人がFM香川に職場体験学習に来てくれました。今日はシャトル宛のメッセージをチェックしたりリクエスト曲を準備したりと朝から大忙し。もちろん番組にもゲスト出演してもらいました。緊張しながらもしっかりと自分の意見を伝える将来有望な4人を前に、初心を思い出したこけともコンビでした。いつもに増して快適に番組を進める事ができました。ありがとうございました。FM香川部が勝賀中学校にできた事ですし!?これからも応援をヨロシクお願いします。


「ぐるっとまるっとTAKAMATSU CITY」
こけともコンビが9月10日に実施されたぐるっと高松ツアー「郷土の歴史とひょうげまつりを巡る旅」に参加しました。
ガイドさんのいるバスに乗るのは修学旅行ぶりかも!?ドキドキワクワクの出発です。
   
石の民俗資料館では”花崗岩のダイヤモンド”「庵治石」にまつわる新しい発見がいっぱいありました。
   
源平史跡の祈り岩です。私達が祈ることは一つ「ウイークエンドシャトルがみんなに愛される番組でありますように(おまけに、こけしさんが舞台ですべりませんように・・・それからトモトモの体重がこれ以上増えませんように・・・)」ちょっと欲張ってしまいました。 駒立岩から石あかりロードを経て須崎寺に到着。とたんに激しい雨が降り出しました。雨のお寺って絵になりますよね。
   
屋島山頂から「かわら投げ」に挑戦しました。スタッフの1人が見事な投げっぷりを披露。2人のかわらは風に流されてしまいました。難しい!
   
塩江までやってきました!行基の湯につながる橋の前でパチリ。温泉に入る時間は残念ながらありませんでしたが、塩江名物のそばを食べてのんびり過ごしました。
   
最後のイベントは「ひょうげまつり」。地元の方々の手によって伝えられてきた伝統あるお祭りです。”ひょうげ(ひょうきんな滑稽なという意味)”な皆さんの表情を見ているとこちらも楽しくなってきます。最後の最後まで徹底したひょうげぶりに2人とも大爆笑。いいもの見せてもらいました。これは来年も行かなくちゃ!

このツアーは11月まで続きます。
詳しい内容は高松市のHP http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/5515.html
または運営事務局 電話 087−815−1691まで。



9月22日(金)
高松ケーブルテレビ お客様感謝祭
高松ケーブルテレビが開局10周年を記念して「お客様感謝祭」を開催!スタジオには「入社8年のベテラン!」営業部の堀部さんと、「入社5年目の笑顔のステキな営業マン」矢野さんが登場。お客様感謝祭の魅力を余すことなく伝えてくださいました。
人気キャラクターのショーやダンス発表会、豪華商品が目白押しの大抽選会などなど、楽しくお得なイベントばかりです。更に、高松ケーブルテレビに当日ご加入いただくと、加入金や引き込み工事費が無料になるだけでなく、商品券1万円がプレゼントされます。ぜひ地域の情報発信源としてかかせない存在となった高松ケーブルテレビにこの機会にご加入くださいね。

お客様感謝祭
日  時 9月30日(土)10月1日(日) 10:00〜17:00
場  所 四国電力体育館(高松市屋島西町)
お申し込み・お問い合わせは
高松ケーブルテレビ フリーダイヤル 0120−08−1001
HPアドレス http://www.cavy.co.jp/


What’s JC
今回のメンバーは宮本(貴光)さん、宮本(昌尚)さん、前葉さん、丸岡さんの4名です。前回と同じくプチラジオドラマを制作してくださいました。今回は効果音を使ったりと雰囲気が出ていましたよ!
竹を使って工夫した道具を子供対象に伝える「継承」という事業を紹介してくださいました。9月13日に行われた第1回の継承では、1本の竹から竹箒を制作。子供達はカッターで木を削る作業や葉っぱを取り除く作業に苦戦しながらも、うまくできた時の楽しさを実感していたそうです。
「今は様々な素材のほうきがありますが、自然の竹だけを使ってほうきを作れるってすばらしい事なのです。もし壊れてしまえばその部分だけ取り替えて使える訳ですから。物の大切さやありがたさに子供達も気づいてくれたはず」そう語るメンバーの皆さん。きっと昔の人の知恵のすばらしさを子供達は感じたことでしょう。
ぜひ坂出JCのHPも覗いてみてください。
アドレス  http://www.sakaidejc.org/


キリンファンクラブ
今回のキリンファンクラブには資生堂販売株式会社 香川支店 広報担当で、パーフェクトな肌を持つ女性(ホレボレ・・・)藤野陽子さんが登場。なぜキリンファンクラブに資生堂さんが!?と思われた方も多いでしょう。実は、資生堂とキリンビールのコラボイベント、ビューティーセミナーが開催されるという事なのです。そのタイトルは「パーフェクトな肌を目指そう」女性なら誰もがあこがれるパーフェクトな肌。セミナーでは、スキンケア理論の講演の後、メーキャップの実習を行ったり、ビールと健康についてのアドバイスなども聞く事ができます。それだけではありません。資生堂からは夏をすごしたお肌に最新のお手入れと、肌を美しく見せるスキンケア、ファンデーションなどの豪華なお土産。キリンビールからは新商品のお土産がプレゼントされます。
毎回大人気のセミナーにあなたもぜひ参加してみてください。

資生堂美容セミナー★ビューティーセミナー「パーフェクトな肌を目指そう」
日   時 10月14日土曜日 10:30〜12:30  14:30〜16:30の2回
場   所 資生堂香川支店 4Fセミナー会場
締め切り 10月13日(金)
申し込み 資生堂香川支店 電話087−835−2111 
(土・日・祝除く、10:00〜17:30)
       *定員になり次第、受付を終了いたしますのでご了承下さい。


9月15日(金)
2006香川県不動産フェア
9月16日(土)17日(日)の2日間、高松市のサンポート高松にて行われる2006不動産フェアについて、社団法人香川県宅地建物取引業協会高木康博会長にお話をお伺いしました。マイホームをお探しの方、土地の事で悩まれている方は、様々な情報を手に入れたいと思いますよね。
今回のフェアでは不動産の専門知識を備えたプロ達による、不動産の無料相談コーナーや、融資相談コーナー。他にも協会各種保障制度説明パネルなど知りたい情報が手に入る嬉しい内容盛りだくさん。
県内の物件がらくらく検索できる不動産物件展示などもありますよ!
こけしさんの爆笑オンステージもお楽しみに。

キリンファンクラブ
秋の夜、虫の音をBGMに本を読みふける・・・そんな贅沢な時間のお供にいかがでしょうか。
ちょっとリッチでおしゃれな「キリンチューハイ氷結 プレミアムフルーツ」
中味とパッケージをリニューアルして新登場です!今回リニューアルしたのは3種類。
「シャルドネスパークリング」「ロゼスパークリング」「ホワイトピーチスパークリング」

「シャルドネスパークリング」

「ロゼスパークリング」

もちろん試飲タイムもありました。
シャルドネスパークリングは、白ワインやシャンパンに使われる代表的なぶどうの品種「シャルドネ」を使っていて、ロゼスパークリングはロゼシャンパンや高級赤ワインに使われるブルゴーニュ地方を代表するぶどうの品種「ピノノワール」を使っています。世界中を探し求めて見つけた果実ですから、かなり本格的です!

こけ)グラスに注ぐと、泡がシャルドネシャルドネシャルドネいうてるわ。
筒)そんなわけないじゃ・・・・ん!?言われて見ればなんとなくシャルドネって言ってる気がする!!!
こけ)シャルドネの妖精さんがこの中に一杯つまってるんや!じゃ、ロゼはどうかな?
筒)ワクワク
こけ)うわーーー泡がロゼロゼロゼロゼいうてる。
筒)それはさすがにないでしょ。
こけ)ロゼの妖精さんの声は心がきれいな人にしか聞こえんからなぁ!
そんなこけしさんの幻聴はおいといて、シャルドネスパークリングは、シャルドネのみずみずしさやさわやかさが伝わってくる味!すっきりいて飲みやすいです。
ロゼスパークリングは、透明感のあるルビー色がオシャレ。とても繊細なキメと口当たりの良い味で、上品な香りがします。

プレミアムフルーツシリーズといえば、プレミアム果実の氷結果汁を使った、ちょっと贅沢な氷結がコンセプト。
ワインやシャンパン好きな方にも自信を持ってオススメできるチューハイですよ。ぜひその日の気分でチョイスしてみてくださいね。


香川大学放送部DO YOUR BEST
今月の担当は平尾副部長と法学部1年の川柳さんです!テーマは「祭り」
川柳さんは全く行かなかった派。平尾君は行った派ですが、なんと会場に到着した時にはお祭りが終わっていて”ドライブスルー”したそうです。そんな2人がイマドキの大学生にこんな質問をぶつけてきてくれました。

1、今年お祭りには行きましたか?行った人はどのお祭りに行きましたか?
1位:高松祭り 2位:阿波踊り  3位:婆裟羅祭り
2、祭りでは何を買いますか?
1位:かき氷  2位:りんご飴 3位:たこ焼き
3、ずばり、祭りといえば
1位:花火 2位:浴衣美人 3位:人混み

そして今日来てくれた2人にとって祭りといえば10月1日(日)にサンポート高松にて行われる「さぬきフェスタ」強力な助っ人、法学部4年の芹沢貴子さんに登場していただき詳しくお話を伺いました。
さぬきフェスタとは、香川をよりよくするめに、様々な活動を行っているNPO、ボランティア団体、そして県民の皆さんにとっての情報交換・交流の場となるように開催するイベントです。うどんうまぐい王決定戦やおじさんWANTEDなど、今までにないイベントを展開します。
イベントを一緒に盛り上げたい!という人はボランティアスタッフとしてぜひ参加してください。そしてなんと特技がマジックの平尾副部長がフェスタ当日、そのテクニックを皆さんに披露してくれることになっています。今日もバルーンでプードルを手早く作ってくれました!ていうかいつも道具を持ち歩いてるんですかー!!!こけしさん曰く、「何のためって女の子にもてるためやろう」って。平尾君・・・そうなの?
詳しくはyahooのブログをチェック!

アドレス:http://blogs.yahoo.co.jp/sanukifestalove


9月8日(金)
こけしさん祝40歳!
今日、めでたく40回目の誕生日を迎えたこけしさん。
シャトラーの皆さんからも沢山のおめでとうメッセージをいただきました。
私達は曲やCMの間にメッセージを読ませていただいていますが今日はメッセージを読むこけしさんの表情も、全開の半笑い←ややこしい!
・・・それくらい嬉しかったということです。本当にありがとうございまいた。
40代の抱負は?というメッセージに
「この歳になったからこそ出来る落語に挑戦していくぞ!」と語るこけしさん。
本業の落語はもちろん、シャトルでも40代ならではの深みのあるトークを繰り広げてくれる事でしょう。

ま、フリースタイルな番組ですから、どこで何が飛び出すか!?
これからも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いします。


9月1日(金)
演劇ユニット THEATER BEATNIKS
昨年に引き続きの登場となりました。香川の演劇ユニット「THEATER BEATNIKS(シアタービートニクス)」から主宰のはた栄二さん、杉原よしひこさん、山津賢二さんの3人が来局。9月2日・3日に公演の「コントLive!2006〜割り算がわからなくても生きていける方法」について熱く語ってくださいました。
世の中の人がくだらないと思う事に一生懸命取り組む姿が真の人生の醍醐味であり、それを生の舞台で表現するのがBEATNIKSという集団。今回の公演ではきっと“単純に生きることの大切さ”に気づかせてくれるはずです。

<プレゼント>
昨年の公演で作られたCDを3名の方にプレゼント!
CMで聞いたことがある曲も!?聞いてビックリの1枚です。

欲しいという方はあなたの住所・氏名・電話番号を明記の上、
BEATNIKS CDプレゼント係りまでご応募下さい。

応募はこちらのメールアドレスから→ shuttle@fmkagawa.co.jp


河島翔馬さん来局!
父、河島英五さんの供養の為、四国88箇所巡礼を行った翔馬さん。ギターを担いで歩くお遍路さんはめずらしいものだったらしく、行く先々で声をかけられ色々なご縁があったそうです。そのご縁の一つがお坊さんの柳田さんとの出会い。「キミの唄はお経のようだね」と声をかけられたのが縁で、四国でチャリティーLIVEを行う事になったそうです。
今後も、沢山の人に参加してもらう為、四国一円で2ヶ月ごとに1週間かけ88の引き語りライブを行っていく予定で、結願ライブも予定しています。
翔馬さんの曇りの無い純粋な歌声からは、様々なモノに対する強い感謝のキモチが伝わってきます。ぜひ皆さんもこれからの翔馬さんの活動をチェックしてくださいね。

お問い合わせは、元気だしてゆこう88実行委員会 
087−874−2951 柳田泰秀

HPアドレス http://www.eigo.to/genki88/


キリンファンクラブ
今回はキリンビール香川支社から岩佐さんにお越しいただき「満点生」のお店を紹介してもらいました。
満点生のお店とは、おいしい生ビールにとことんこだわり「6つの約束」を守っているお店の事。
樽詰め生ビールは専用の機械(ディスペンサー)を使ってジョッキに注ぎますので、その注ぎ方から管理の仕方、ジョッキの洗浄にいたるまでやり方ひとつでビールの味は変わってしまいます。ですから樽詰め生ビールは「お店独自の商品」といえる訳なのです。

ではその6つの約束とは?
@ドラフトマスターズスクール受講店である
AA基準店である(毎日のディスペンサー洗浄と週1回のスポンジ通し洗浄、洗浄タンク・ヘッド・タップ分解、洗浄確認含む)
B1樽を2日以内で消化する
C樽の温度管理・ガス圧チェックを行っている
Dオープン前には必ず試飲を行う
Eグラスは他の食器と別洗いしている

この6つの約束を守っている満点生のお店はキリンHPでチェック!
http://www.kirin.co.jp/about/area/kagawa/index.html

飲むなら満点生!ぜひ味へのこだわりを感じてください♪

そして9月13日には今年最後の生ビールの学校「ドラフトマスターズスクール」が開催されます。
まだ受講されていないキリンの樽詰め生ビールを取り扱っているお店の方がいらっしゃいましたらぜひご出席下さい。