スタッフルーム

WEEK END SHUTTLEスタッフの四方山話・・・。

ようこそスタッフルームへ

9月26日
今週は、ロッキーミラクルタウンパート2特設ステージから公開生放送!
お天気が大変良かったこの日、テスト終わりの学生、カップル、ファミリーなどでにぎわっていました。
お店セレクション
ロッキーミラクルタウン・パート2のお店の中から1つをピックアップしてご紹介!
今回は、マルチメディアステーション「I LOVE 遊」の嶋津店長にお越し頂きました。
まんが・インターネット、ゲーム、ビリヤード、麻雀・・・まさに遊びを愛する人のための場所です。
まんが・雑誌・新聞と種類も豊富。
人気コミックもいち早くここでチェックできちゃいます。
また、プライベートの空間を壊さないように、個室になっていまして、席によっては、家族やお友達・恋人で楽しめるカップル席もあります。
フリードリンクっていうのも嬉しいですよね。
時間を忘れてゆっくり自分の世界に入りたい方、最新の情報をキャッチしたい方、こちらオススメですよ。
Fine コーヒータイム
Fineの美味しい珈琲を飲みながらお喋りしていくこのコーナーでは、カフェ&ダイニングバーFineの店長後藤さんにお越し頂きました。
いつも美味しい珈琲を提供してくださっているFINE、今月はハウスブレンドをお持ち頂きました。
映画好きの後藤店長の最近観た中でのお気に入りの映画は「パイレーツ オブ カリビアン」。
迫力のある飽きさせない展開に引き込まれたそうです。
また、お休みの日は、最近始めたテニスにハマっていてるそうです。
まだ始めたばかりなので、親しい仲間とラリーをするのが楽しいそうです。
2億が当たるかもというドキドキ感が辛くって、さいきんめっきり宝くじを買わなくなった後藤店長は、とがったところのない穏やかな店長でした。
エブリバディ カモン
Guest JEWEL SINGERS
関東を中心に活動されている女性アカペラボーカルグループ「JEWEL SINGERS」が、9月26・2日と香川でライブを行いました。
TAKE6に影響を受け結成したJEWEL SINGERSのコンセプトは、「女らしく、人間らしく」。
また、名前には「珠玉の歌の数々」「メンバーそれぞれにそれぞれの光を放つ宝石であること」「石のように堅い結束力」という3つの意味が込められているそうです。
女性のみのアカペラボーカルグループは、なかなかありませんが、女性の声を生かした繊細さ柔らかさなどの魅力がたっぷりあります。
また近い将来、アルバムがリリース予定。こちらもチェックしてみてくださいね。
ちなみに香川でライブをするのは初めてだそうですが、うどんと人の暖かさに感動したようですよ。
号外
この日、ミラクルタウンパート2の特設スタジオから飛び出して、こけ枝&出口レポータが向かった先は、Fineの中にある「リフレクソロジー」。
ここでは、足つぼ、手のひら、クイックケアで疲れた体を癒してくれます。
超人気落語家、桂こけ枝さんもハードスケジュールでお疲れのハズ。
そこで、足ツボリフレクソロジーを試すことに。
担当は、とってもキュートなアベ店長。
「い、痛ぁぁぁ!!!!!」
体が相当お疲れのこけ枝さん。
そんな方には、思いっきり「キク」そう!
しかし、5分ばかりマッサージしただけで、足の軽いこと、軽いこと!
気分もだいぶリフレッシュしたみたいですよ。あなたもお試しあれ!
なにがでっきょんな
「ロッキーミラクルタウン・パート2」
インタビュー:欧州屋 スタッフ池田さん
今回は、女の子が大好き!ケーキのお店「欧州屋」さんにおじゃましました。
定番のケーキから期間限定ケーキ、旬なフルーツいっぱいケーキなどなどがショーケースにかわいく陳列。
その中でも目を引くのが、今が旬の栗をたっぷり使ったモンブランと、ちょっと珍しい抹茶のレアチーズケーキ。
モンブランはタルト地に贅沢に使用した栗のペーストをたっぷりので、生クリームでアクセント。
もちろん、中にはしっかり身の詰まった栗の甘露煮が入っています。
そして抹茶のレアチーズケーキは、小豆がトッピングされた見た目もかわいいケーキ。
後味に抹茶の風味が広がって、たくさん食べてしまいそう(笑)
ここのケーキ全てが手作りで、しっかり手間をかけ作っています。
そして、誕生日やウェディングケーキも要望に答えながらオリジナルで作ってくれるそうですよ。
カフェも併設されていて、深夜3時まで営業の「欧州屋 ミラクルタウンパート2店」。
遊び帰り、仕事帰り、飲んだ帰りに寄ってみてもOKですね!

9月19日
「みなかみLIVE’03」
Guest みなかみFormatioon 森英治さん
「大人が騒いで何が悪い」を合い言葉に、高瀬町大水上神社でライブを決行!
今年で5回目となる「みなかみLIVE」の出演アーティストは、上田正樹さん、満鉄&金ボタン、サックスプレイヤー朝本千可さん(上田さんの奥様)、DJの池淵宗公元さんとなっています。
また、会場となる大水上神社は緑に囲まれた幻想的な場所で、出演アーティストもお気に入りのライブ会場だそうですよ。
さぁ、9/23は飲んで騒いで、上質な大人の音楽を毛穴しっかり開いて吸収してください。

「みなかみLIVE’03」
日時:9月23日(火・祝)6:00pmオープン、6:30pmスタート
場所:高瀬町大水上神社特設ステージ
料金:前売り¥4000 当日4500円 中学生以下¥1500
お問い合わせ:0875−25−1466(みなかみFormation)

★チケットプレゼント有り!詳しくは上記のプレゼントコーナーで。
なにがでっきょんな
香川トヨペット 新型プリウス&ハイブリット・アルファードキャラバン
香川トヨペットは、2002年4月に四国のカーディーラーでは初めて、環境マネジメント国際規格を取得し、9月に「新型プリウス」、そしてそれより少し前にハイブリットカー「アルファード」を発売しました。
今回「なにがでっきょんなぁ」では、この2台が高松市内をキャラバンするということで一緒に参加!
出発式では、香川トヨペットの木村常務に今回のプロジェクトメンバーが安全運転を宣言し出発です。
まず、アルファードに同乗してお話を伺ったのは、本社マーケティング開発室の泉保祐子さん。
アルファードの静粛性、ラクラク開閉のパワースライド、1500Wまで使用可能な大容量電源など、ハイブリットカーならではの魅力が満載の車でした。
車内では3カ所のコンセントがありますが、その一つを使ってノートパソコンを接続。
リスナーさんから頂いたメッセージをここで受け付け、紹介しました。
高松市内をぐるっとキャラバンしたあと、この2台は夢タウン高松特設展示会場へ。
ここでは、高松東店の大西由香さんに新型プリウスについて伺いました。
クールでインテリジェントな雰囲気を持つ新型プリウスは見かけだけではありません!
その性能にも驚きです!!
なんと、バックでの駐車が”ハンドルを握らず”できるんです!その名も『インテリジェントパーキングアシスト』。
シフトレバーと呼べるかどうかという小さいレバーをバックに入れ、センターモニターに映し出された車の後ろの様子を見て、駐車したいところをチェックするとハンドルを握らずにぴったり駐車ができるんです!!
周囲や後ろの安全確認はしなくてはいけませんが、こんなに簡単に車を操作できるのはまさに”未来形”ですね!
また、夢タウン高松中央入口の横では、アルファードの大容量電源を実感できるコーナーも設置。
電気を使ってポップコーンを作ったり、ミニ冷蔵庫の中のドリンクをキンキンに冷やしてみたり・・・、私たちの生活に密着した体験ゾーンには夢が広がります。
環境に”やさしい”、乗る人に”やさしい”、香川トヨペットの「新型プリウス」「ハイブリットカーのアルファード」に、驚きの一日でした。

香川トヨペットでは、ただいま「アルファードハイブリッドの中に“とよのすけ”は何匹??」と題して、マスコットのとよのすけぬいぐるみが何匹詰められたか、クイズを実施中。(9/30応募締切)
正解の方の中から抽選で3名様に宿泊券が当たります。
お近くの香川トヨペットで是非お確かめください。

9月12日
「Nuclear Fusion〜in 高松 Fasion Show」
Guest パンチドランカー 佐藤さん
ファッションを軸に、音楽と映像を融合させた新しいファッションショーが今回のイベント。
参加ショップは、高松の学生にはおなじみの店ばかりで、それぞれ、ショー、フロア、演出、コーナーなどで、各お店の個性を色濃く出しながら参加しています。
当日は、ショーに加わり、オープニングではBMXのショーや、詩人藪田誠二郎さんのコーナー、ネイルのコーナーなど、見て・参加して・楽しめるイベントになっています。
今の高松の流行をキャッチするならこのイベントにぜひ行ってみてくださいね。

「Nuclear Fusion〜in 高松 Fasion Show」
日時:9月7日(日)
場所:ミューズホール
料金:4500円
お問い合わせ:087−868−2251(マイシアター高松)
なにがでっきょんな
小豆島 どてかぼちゃ大会
インタビュー:矢田常寿さん、福岡敏郎さん、西岡弘さん
小豆島ですっかり有名になった「どてかぼちゃ大会」。
国際カボチャ協会より、日本一どでカボチャ大会の永久公認地に認定された由緒ある大会です。
南は鹿児島まで、約100人ぐらいの方が参加されます。
この”どてかぼちゃ”。アトランティックジャイアントという品種で、上手に育てれば100Kg以上になるそうです。
今年は、雨が多かったため、育ち具合も良い感じと、福岡さんと大西さん。
今年は入賞を狙うそうですよ!!
実際見る”どてかぼちゃ”はほんとビックリ!
なにかおとぎの国にいるような、そこだけ別世界のような「かぼちゃワールド」。
のりこレポーター、両手を広げてもぜんぜん届きません。
丹精込めて育てられた”どてかぼちゃ”たちは、9月28日の「日本一どてかぼちゃ大会」で、計量され大きさを競います。
ここで1位になると、サンフランシスコで開催の世界大会への出場権が獲得でき、ご招待されます。
さあ、今年は誰のどてかぼちゃが日本一になるんでしょう。
このほか、フリーマーケットや魚のつかみ取り大会、もち投げなどイベント目白押し。
ぜひお時間のある方は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

「第17回日本一どてかぼちゃ大会」
日時:9月28日(日)AM9:00〜計量開始!
開場:小豆島ふるさと村
お問い合わせ:0879−75−1504

9月5日
「ショート・ストーリーズ」
Guest NPO法人マイシアター高松 三好さん
年間を通じて舞台鑑賞や体験自主活動事業を行っている「マイシアター高松」が、9/7に「ショートス・トーリーズ」という舞台を企画しました。
ヒューゴとイネスの2人が、体の一部とちょっとした道具を使って日常のワンシーンをユーモアいっぱいに繰り広げます。
子供むけの人形劇のような2人のパントマイムは、世界でも喝采を浴びた注目の舞台です。
また、マイシアター高松では、今後もミュージカルや人形劇などを企画していますので、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?
その他、親子で遊べるフリースペースなどもオープンしているということですので、詳しいことはマイシアター高松までどうぞ。

「ショート・ストーリーズ」
日時:9月7日(日)
場所:ミューズホール
料金:4500円
お問い合わせ:087−868−2251(マイシアター高松)
なにがでっきょんな
しおのえ ふじかわ牧場
インタビュー:藤川 弘幸さん
街で見かける「しおのえ ふじかわ牧場のソフトクリーム」のノボリ。
今回は、実際に「しおのえ ふじかわ牧場」におじゃましました。
うだるような暑さの市内とはうってかわって、緑に囲まれた「ふじかわ牧場」は涼しい風の吹く穏やかな場所にあります。
その中で、ホルスタイン35頭をはじめ、馬、シカ、ヤギ、ウサギなどいろんな動物がいます。
なんとその中には生後3日目の仔牛、子ウサギもいましたよ〜。
ここで育てられた牛は、ミネラル豊富な水を飲ませたり、土にバクテリアを混ぜることによって、臭いのほとんどない清潔な牛舎を保つなど、とにかく牛にストレスを与えないよう工夫されています。
そんな牛から搾った牛乳はサイコー!殺菌して冷やした牛乳も試飲できます。
体験は、牛の乳搾り、バターつくり、アイスつくり、カッテージチーズ作りです。
体験したい方は、まずはお問い合わせの上、予約して下さいね。
のりこレポーターもさっそくバター作りに挑戦!
一晩寝かせた牛乳の上澄みを手頃な大きさの瓶に入れてShake!Shake!Shake!
10〜15分後、牛乳が固まってきて・・・・純白なバターの出来上がり!
ミルクの味が生きた、後味さっぱりのバターでした。

「しおのえ ふじかわ牧場」
住所:香川県香川郡塩江町上西乙585 
電話:087−893−0235(予約・お問い合わせ)


HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.