スタッフルーム

WEEK END SHUTTLEスタッフの四方山話・・・。

ようこそスタッフルームへ

10月31日
今週は、ロッキーミラクルタウンパート2特設ステージから公開生放送!
たこた君からのプレゼントあり!アミパラのゲームでGETできたお菓子あり!と、ラッキーハプニングの1日でした。
お店セレクション
今日はミラクルタウン1階にある「アミパラ」店長、岡崎さんに登場頂きました。
大人になってもしっかり遊ぶをコンセプトに5つのゲームコーナーがあり、ゲーム機の数は130台!!
その中でも、UFOキャッチャーは失敗してもスタッフさんに言えば、置き直しもしてくれるサービスを行っています。
また、「アミパラ」では11月13日からメダルを¥1000分購入された方は、プラスメダル50枚と、UFOキャッチャー無料。
さらに、11月15・16・17日の3日間に限り、¥1000分メダルを購入すると、プラスメダル100枚とUFOキャッチャー無料というサービスがあります。
期間は、12月10日まで。
遊びなれた方も、層でない方も、これを機会にアミパラへ遊びに行ってみてくださいね。
Fine コーヒータイム
Fineの美味しい珈琲を飲みながらお喋りしていくこのコーナーでは、大きな大きなたこた君、福家さんにお越し頂きました。
通常のたこやきの何倍??って思うほど、ビックなたこ焼きで人気の「たこた君」。
そしてもうひとつの人気メニュー「ちっちゃい鯛焼き」は一口サイズで見た目もかわいい!
この2つをセットにお土産にすると話題のネタになりそうですよ♪
ご夫婦でされているだけに、お休みを取るのはなかなか難しいそう。
お休みがとれれば、暖かいとこへ旅行へいきたいということでした。
エブリバディ カモン
Guest U.B.T
神戸を中心に音楽活動しているU.B.TのTYOYYIさん(Vo&G)、NAOさん(Per&Cho)、TAKESHIさん(G&Cho)。U.B.Tとは、「Under Body Talk」の略で、足が自然にリズムを刻める音楽を目指すということで名付けられました。
もともとは、3人それぞれが兵庫の川西駅前で別々にストリートを行っていたことが、U.B.T結成のきっかけなんだそうです。
アコギ2本とジャンベ&ダラブッカのパーカッションからなるU.B.Tの音楽は、心がしっとりするぽっぷなナンバーですよ。
これからも、神戸を中心にライブを展開。
お近くにきたら、ぜひ行ってみてくださいね。
なにがでっきょんな(10月31日)
「ロッキーミラクルタウン・パート2」
インタビュー:乳幼児保育ひまわり オーナー宮本さん
毎月最終金曜日の”なにがでっきょんな〜”は、ロッキーミラクルタウン・パート2からお送りします。

毎月最終金曜日の”なにがでっきょんな〜”は、ロッキーミラクルタウン・パート2からお送りします。
今月は、乳幼児保育ひまわりさんにお邪魔しました。ここでは、0才のお子さんから10分単位で預かってくれます。
お昼ご飯を食べたばかりのところにお邪魔しました。みんなちょっとまったりモード(?!)
お部屋に入ると壁一面にかわいい絵が!これはひまわりのスタッフさんの手作り!季節ごとに変わるそうです。
みんたたのしく元気いっぱいに遊んでいます。
ベビーシッターのサービスもあるそうなので、詳しいことは直接ひまわりさんに問い合わせてみてくださいね。(087−861−3018)

10月24日
「KG情報 ステップハウス 香川賃貸版本日発売!!」
Guest KG情報 アルハンさん
結婚間近で新居をお探しの方、気分転換、心機一転、自分にあったお部屋を探している方は注目!
KG情報から10月24日にステップハウス香川賃貸版が創刊されました。
オレンジ色の表紙が目印のステップハウスは、見やすさ、探しやすさにこだわっています。
部屋数ごとにページが分かれていて、一つ一つの物件データもわかりやすくデザインされています。
あと、各コーナーがエリアごとの賃貸順で編集されているので、エリア同士見比べたり、賃貸の相場もすぐわかります。
そして創刊号には、選べる新築特集をカラーでわかりやすく掲載しています。
また、「特徴インデックス」や「学区表」など、お部屋探しに役立つ内容が満載です。
定価も¥100とお手軽な価格!見かけたら、チェックしてみてくださいね。
なにがでっきょんな
高松市:輸入化粧品「センコヤ」 
インタビュー:店長 山下志保さん
今週は「おしゃれの秋」ということで、この秋夢タウンの中にオープンした「輸入化粧品センコヤ」さんをご紹介しました。

専門店に行かないと手に入らない輸入化粧品やコスメがここでは豊富に揃っています。
フレグランスはなんと300種類以上もあるんですよ!!
中には四国では手に入りにくいものや有名人愛用のフレグランスも。。。。
また「センコヤ」さんでは四国では珍しい「Paul&Joe」のコスメを取り扱いしています。
実は10/24日から「Paul&Joe」では「冬の夢」をテーマにした限定商品が登場となりまして、フェイスカラーパウダーとリップスティックが各3色づつ、限定30個の限定発売です!
それに、只今「センコヤ」さんでは、オープン記念、無料カウンセリングを行っています。
最新機器を使って肌診断をしてくれるそうです。
さらに診断後は、その方にあった化粧品のサンプルをプレゼントしてくれます!
もちろん「センコヤ」スタッフさんからメイキャップも受けられますよ。
出口レポータは「Paul&Joe」を使って今年の秋冬流行メークをしてもらいました。
やはり最近の傾向としては自然なのが今年風だそうです。
新しい自分を発見に足を運んでみてはいかがですか?

10月17日
「さぬきシェイクスピア ロミオとジュリエット〜神様、恋する筋肉が動いています。」
Guest
演出家 安田雅弘さん(劇団山の手事情社主宰)
メインインストラクター 山本芳郎さん(劇団山の手事情社俳優)
シアター・プロジェクト香川実行委員 植田良子さん
香川県では、芸術祭もスタートしていますが、その中で今回紹介したのは、さぬきシェイクスピア「ロミオとジュリエット」。
さぬきシェイクスピアといっても、なにも讃岐弁を使ったり、讃岐を舞台にしているわけではなく、キャスト・スタッフのほとんどが香川県人で構成されていることから、この冠がついています。
そして、公募により参加した58人の、年齢、演劇経験、職業などまちまちな一般の方が本番に向け稽古にはげんでいます。
見どころは、ロミオとジュリエットの両方を女性が演じていたり、パルムと呼ばれる劇団山の手事情社のオリジナルダンスを取り入れたりしているところ。
そんな”安田流ロミジュリ”が楽しめる舞台。
「演劇は地元に居てもできる。そういった演劇の心も、この舞台を通して伝えたい」と演出家の安田さんがおっしゃっていました。

「さぬきシェイクスピア ロミオとジュリエット〜神様、恋する筋肉が動いています。」
日時/10月31日(金)pm7:00〜 11月1日(土)pm2:00〜、pm7:00〜
会場/香川県県民ホール アクトホール
入場料/¥1500
*託児所あり。希望者は10/20までに実行委員会までご連絡ください
お問い合わせ/087−847−7783(シアター・プロジェクト香川実行委員会)
スペシャルゲスト 「ポカスカジャン」
10月18日の高松のライブの前日、シャトルのスタジオに遊びにきてくれた「ポカスカジャン」の大久保武夫さん、玉井伸也さん、中山省吾さん!
ギターと、オリジナルパーカッションを持って登場し、さっそうと心が躍るメロディーとハーモニーを聞かせてくれました。
ポカスカジャンは、劇団「WAHAHA本舗」に所属するコミックバンド。
リーダーの大久保さんはこの劇団に「ロック」を感じて入団。
そして、音楽を続けていたことから、同じ音楽に精通した玉井さんと中山さん共に結成しました。
現在レパートリーは400曲以上!
短い曲から1曲25分の超大作の曲まで、その幅広さはびっくり!
ちなみに、スタジオでは「おら東京さ行くだ」のボサノババージョンを披露してくださいました。
8月にはシングル「ガリガリ君のうた」を、9月にはミニアルバム「なにかの縁です」をリリース。
笑わせ、楽しませ、聞かせ、ジンとさせ・・・、音楽のサーカス、おもちゃ箱をひっくり返したように音符を飛ばしてくれる、ポカスカジャンのライブは一見の価値有りですよ!

「ポカスカジャン 脱線音楽」
日時/10月18日(土)pm18:00〜
会場/高松baba★boom
料金/¥3500(DUKEショップ高松で発売中)
なにがでっきょんな
豊浜町:ちょうさ祭りの話題
県内各地で秋祭りが行われるシーズン、今週は「さぬき豊浜ちょうさ祭り」へおじゃましました。
土日をメインに、大人子供あわせて、25のちょうさが町中を廻ります!
まずはちょうさ会館へ。
ここでは、全長13〜14m。
高さ約5m、重さ2tの実物のちょうさを展示しています。
こちらのちょうさは、全国でも最大級の規模だとか。
これを本番では男性たち100名ほどで担ぐんですね〜。すごい迫力!
*注)これはミニチュアです
激しい動きにも堪えられるよう、釘を使わず、縄と木組みのみ作ります。
ちょうさ会館では実際持ち上げることはできませんが、疑似体験はできますよ〜。
あと、太鼓が叩けたり、300インチほどの巨大なスクリーンに映し出された祭りの様子が見られるなど、「ちょうさ祭り」を肌で体感できますよ。
そして、2回目の中継では豊浜八幡神社へ行き、氏詣の様子をお伝えしました。
宮司の熊本さんのお話では、この氏詣は「ちょうさ祭り」の無事を願うと同時に昨年のちょうさ祭りから今年のちょうさ祭りまでに生まれた地元の赤ちゃんの成長の無事を祈るということです。
まさに「豊浜っ子」は0才からちょうさに参加するんですね!
そして中継中には、中之町太鼓台がやってきましたので、総代 西岡さんにちょっとお話を。。。
正月・お盆は帰ることができなくても、祭りの日には帰ってくるといわれるほど、豊浜町民にとって大切なお祭り。
夜は夜で、ちょうさのちょうちんに明かりがともり、これもまた風情があります。
あなたも、勇壮で華やかなちょうさを担ぐ、男たちに熱い祭りに出かけてみてみてはいかがですか?

10月10日
「瀬戸大橋開通15周年記念 オータムイベント」
Guest 香川県庁 にぎわい創出課 河上さん
「オータムイベント」
日時/10月12日(日)
・メイン会場:AM10:30〜(オープニングセレモニー)
・うどん屋台村(AM11:00〜)
・ミニSL(AM11:00〜)
会場/坂出市与島フィッシャーマンズワーフ&与島プラザ他
*イベントによって、会場・時間が異なりますのでお気をつけください。
お問い合わせ/にぎわい創出課:087−832−3123
なにがでっきょんな
琴平町:金刀比羅宮例大祭奉賛会行事
琴平町の風物詩、金刀比羅宮例大祭が今年もやってきました。
町の人はもちろん、全国からも足を運ぶ、こんぴらさん最大のお祭り。
その歴史も古く、毎年10月9・10・11日に開催されることから、「10月10日はこんぴらさんの日」として親しまれています。
みどころは、10日の夜9時から始まる”おさがり”といわれる御神幸ですが、中継の時は、例大祭の奉賛会が行われていましたので、こちらの様子お伝えしました。
奉賛会会場では民踊大会。(写真は太棹三味線)
祭り見学に来た地元と男性と、特産物特売コーナーにいた女性にインタビュー。
参道口から高燈籠に向かっては「須賀よさこい連」の流し踊りが行われたり、夜9時からは、御進行に先立ちお供えの餅60kgを大人20人が運び納める光景もありました。
・・・そして、中継のあとは出口レポーター、785段の石段を登ったのデシタ。

10月3日
「讃岐三線サークル」
Guest 有限会社「うるま」新名さん、ナツさん
沖縄民謡に欠かせない楽器「三線(さんしん)」のサークルができました!
活動開始は10月26日からですが、沖縄民謡をもっと香川で広めたいという新名さんの発案でスタート。
この夏オープンしたばかりの「四国沖縄楽園」の中にある「カフェゆんたく」が活動場所。
入会するだけで(無料)誰でも入れます。メンバーが好きな時間集まって、練習したり、おしゃべりしたり・・・・、気軽に入れるサークルです。
三線も持っていなくても会員は無料レンタルもありますから、興味がちょっとでもある方は、まずはここから入ってみてはいかがですか?
もちろん、本格的に習いたい方は、講習コースもあります。
こちらの場合は講習料が発生しまので、練習日や講習料など、詳しいことは「カフェゆんたく」までお問い合わせしてみてくださいね。

「カフェゆんたく」
住所:香川郡香川町寺井628−1四国沖縄楽園内
電話:087−888−7703
定休日:火曜日
なにがでっきょんな(10月3日)
満濃町 四国ニュージーランド村
インタビュー:上久保洋子さん
今回は、真っ青な秋晴れのもと、”ふれあいフェスタ”で賑わう「四国ニュージーランド村」にお邪魔しました。
この時期は、「わんわん犬軍団」として約50匹の犬と触れ合うことができます。
のりこレポーターは、グレートピレニーズの”なんきんちゃん”(1才・♀)とお散歩。
ニュージーランド村の中であれば、気に入った犬と自由にお散歩できます。
また、10/5(日)には、「全犬種展」を開催。
高松エレガンス愛犬クラブ主催のドックショーで、全国から250匹、40犬種がベビー・パピー・成犬の3部門に分かれて審査されます。
ブリーダーとお話しする機会があれば、犬の飼育・しつけなど伺ってみるのもいいかもしれませね。
”全犬種展”はこの日限りですが、わんわん犬軍団は11・3まで開催。
あなたもカワイイ犬たちに癒されてみませんか?


HOMEPAGE


Copyright(C)1998 FM KAGAWA, Inc. All Rights Reserved.