6月26日の放送は三木町から美味しいお米「小蓑米」をご紹介!.

6月ラストの土曜日は三木町からの話題を筒井智子がお届けします。

先日、三木町の山南地区、虹の滝のある小蓑で田植えが行われました。小蓑のお米は「小蓑米」と呼ばれ、そのおいしさは格別です。なぜおいしいのか?山南営農組合の阿部泰人さんが教えてくれました。

昼は暑くても夜は気温が下がる小蓑地区では、植物もしっかりと眠ることができます。この寒暖の差が植物を強くし、生命力あふれるお米が出来上がるのです。「土を育て、自然と対話し、稲を鍛える!」しっかり水管理を行い、絶好のタイミングで渓流水を送る事で稲はたくましく育っていきます。小蓑米の甘みやうまみが強いのはこのためです。

そんな小蓑米の田植え体験を行ったのが、三木高校流通系列3年生の皆さん!野菜を収穫したり、夏祭りの司会をしたり、看板の制作に携わったり。小蓑を盛り上げようとアイデアを出し合って新しい価値を生み出していますが、その一つが小蓑米などを使った商品開発!

「小蓑の食材を使いたいと言い出したのは生徒たちだった」と山上先生。今年の商品開発では猪肉と米粉のバンズを使ったハンバーガーなどが商品案にあがっています。

小蓑米や、猪肉のハンバーグなどが食べられる農村レストラン「どんぐりころころ」は毎週日曜日にオープンしています。ご予約の上、お出かけください^^詳しくは三木高校 流通系列の皆さんが立ち上げているサイト
晴ノチコミノをご覧ください。https://www.harenochikomino.com/

<農村レストランどんぐりころころ>
木田郡三木町小蓑928番地1
TEL:087-899-1099
営 業 日:日曜日のみ営業(盆と正月を除く。その他臨時休業あり。)
営業時間:10:30~14:00(ラストオーダー14:00)
アクセス:193号線(塩江街道)を道沿いに進む。小蓑大橋を北へ。そのまま道なりに約5分。

 

 

東讃 RADIO CLOVER

 香川県の約1/3を占めるさぬき市・東かがわ市・三木町の東讃3エリアには、私たちの知らない魅力がまだまだ沢山あります。
 この番組では、人・物・事など、四季折々の魅力を発信していきます。四つ葉のクローバーを見つけたときのようなワクワクする情報をお届けしていきますよ!

毎週水曜日12:00~12:15 ON AIR
毎週土曜日 9:45~10:00(再放送)

番組へメッセージを送る

アーカイブ

東讃 RADIO CLOVER

 香川県の約1/3を占めるさぬき市・東かがわ市・三木町の東讃3エリアには、私たちの知らない魅力がまだまだ沢山あります。
 この番組では、人・物・事など、四季折々の魅力を発信していきます。四つ葉のクローバーを見つけたときのようなワクワクする情報をお届けしていきますよ!

毎週水曜日12:00~12:15 ON AIR
毎週土曜日 9:45~10:00(再放送)

番組へメッセージを送る

アーカイブ