旧御殿水源地を見学しませんか

高松市鶴市町にある

国の登録有形文化財

旧御殿水源地

をご紹介しました🎙


大改修を終え2019年5月27日から一般公開が再開しました

さっそく行ってみました❗

案内してくださったのは

香川県広域水道企業団

高松事務所 総務課 山下耕治さん

旧御殿水源地は現在高松市水道資料館

大正10年(1921年)9月に給水を開始した

高松市の近代水道創設のために建設された浄水場です

敷地の内外には大正時代の建物や施設が

ほぼ当時の姿のまま現存しています✨

山下さんが立っているのは事務所の前です

建物はこのたび耐震補強工事などを行いました✨

建物を一度分解して建材をそのまま使用して蘇らせたそう❗

写真映えする素敵な建物です📸

喞筒場(そくとうじょう)には
創設当時のモーターやポンプが設置されています

レトロなレンガの内装が人気で
結婚式の前写し写真撮影場所としても
年間100組以上が利用しているそう👨‍❤️‍💋‍👨

さりげなく設置されているベンチは
修繕工事のために伐採された桜の木を再利用したもの🌸

事務所は現在仕切りを取り払い
白とブルーを基調とした多目的ルームに変身✨

バリアフリー化されています☘

 

サウンディング型市場調査について

現在は水道資料館である旧御殿水源地を活用するアイデアを、
民間事業者から募るというもの。

カフェやレストラン、店舗などに利用することで、
施設の魅力や機能の向上を図り、
地域活性化に寄与するものです。


2019年6月21日までアイデア募集中❗

786 SUPER MEDIO

ニュース・交通・お天気・・・一日の行動を起こす前に必要な情報をギュギュッと凝縮。
クローズアップのコーナーでは毎日一つのトピックをパーソナリティの視点で深掘りします。

月−金曜日 7:30~8:55 ON AIR

番組へメッセージを送る
786 SUPER MEDIO

ニュース・交通・お天気・・・一日の行動を起こす前に必要な情報をギュギュッと凝縮。
クローズアップのコーナーでは毎日一つのトピックをパーソナリティの視点で深掘りします。

月−金曜日 7:30~8:55 ON AIR

番組へメッセージを送る