1月21日/小豆島・土庄町 小豆島唯一のボルダリングジム「MINA.UTARI.」をご紹介!.

クライミングを通じて『島の人に地元を再発見してもらいたい』。

小豆島唯一のボルダリングジム「MINA.UTARI.」の渡利知弘さんと美季さんご夫妻にお話をお聞きしました。

土庄港から車で10分。島の北側に行く坂の途中に立つ、倉庫をリノベーションしたボルダリングジム「MINA.UTARI.」。子どもから高齢者まで楽しめる壁が用意され、島の人たちが休日や仕事終わりに足を運ぶスポットとなっています。

 

ジムを運営しているのはボルダリング歴27年、東京生まれ・神奈川育ちの渡利知弘さん。2016年から土庄町大部地区に奥さんの美季さんと移住し、普段は大工や木工家具の仕事をしています。今話題の小豆島の岩場「赤嶽」は渡利さんにとっても魅力的とのこと。県外から多くのクライマーが訪れるようになったので、島の人にもクライミングを通して交流してもらいたいとジムをオープンされました。

 

もともと自然の多いところが好きだったというおふたり。島めぐりの旅で出会った小豆島に移住を決めたそうですが、その決め手や東京での生活との違いをお聞きしました。

■MINA.UTARI.

場所/香川県小豆郡土庄町伊喜末2470-1

営業時間/平日 17:00〜22:00・土曜12:00〜21:00・日曜12:00〜22:00 

定休日/第2・4火曜・毎週水曜

公式サイト https://minautari.com

公式Instagram https://www.instagram.com/mina.utari/

■小豆島土庄町の情報はこちら!

小豆島フェリー

https://www.shikokuferry.com

土庄町ホームページ

https://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/index.html

小豆島観光協会

https://shodoshima.or.jp

香川しまびより

今日も、香川は “しまびより”

穏やかに晴れた日曜日の朝は、瀬戸内海にぽっかり浮かんだ香川の島に出かけたくなる、絶好の“しまびより”。

寄せては返す瀬戸のさざ波に誘われて3人のパーソナリティが、香川の島々に暮らす人たちに会いに行きます。

そこに代々暮らし続けている人、戻ってきた人、または、新たに暮らし始めた人。

今、島に暮らしているいろいろな人たちのお話しを通じて、そこに脈々と流れる歴史や独自の文化、そして今でも続く風習など、私たちが知っているようで知らない、島々の魅力をお伝えします。

放送時間
毎週日曜日9:00~9:15
毎週木曜日12:30~12:45(再放送)
パーソナリティ
市川智子、柏原砂里、岡加依子

アーカイブ

2024
2023
香川しまびより

今日も、香川は “しまびより”

穏やかに晴れた日曜日の朝は、瀬戸内海にぽっかり浮かんだ香川の島に出かけたくなる、絶好の“しまびより”。

寄せては返す瀬戸のさざ波に誘われて3人のパーソナリティが、香川の島々に暮らす人たちに会いに行きます。

そこに代々暮らし続けている人、戻ってきた人、または、新たに暮らし始めた人。

今、島に暮らしているいろいろな人たちのお話しを通じて、そこに脈々と流れる歴史や独自の文化、そして今でも続く風習など、私たちが知っているようで知らない、島々の魅力をお伝えします。

放送時間
毎週日曜日9:00~9:15
毎週木曜日12:30~12:45(再放送)
パーソナリティ
市川智子、柏原砂里、岡加依子

アーカイブ

2024
2023